学科情報詳細

柔道整復科
  • プロのアスリートから愛好者まで、現場に即したスポーツ外傷の治療方法を学びます。
    日常に多い肩の疾患、検査法も含め広く学びます。

    【ピックアップ カリキュラム】

    ◆基礎柔道整復学Ⅰ
    「ケガとは何か、どのように治っていくのか」を学びます。柔道整復師が用いる、評価法、整復法、固定法、後療法、指導管理法の基本もここで学びます。

    ◆臨床実習
    附属接骨院を使用し、1・2年生で修得したことを基礎として、より実践的な治療について学びます。また開業に必要な療養費請求の仕方も学びます。

    ◆臨床柔道整復学Ⅳ
    外傷の処置を基本に、スポーツの現場に即した臨床技術を学びます。さまざまなスポーツやそれぞれの年齢層での傷害予防・競技復帰までもここで学びます。

    ◆柔道整復実技Ⅱ
    骨や筋肉の触診をしっかり修得したうえで、各疾患に対する手技療法を学びます。また、ストレッチやコンディショニングなどの運動療法も学びます。

卒業後の主な進路

・柔道整復師 ・スポーツトレーナー

募集定員

30名

修業年限

3年

初年度納付金

140万円

他の学科
  • はり・きゅう・あん摩マッサージ科

    本校が唯一継承している吉田流あん摩術を経験豊富な教員が基礎から丁寧に伝えます。 あん摩のほか指圧やマッサージも学べます。

    鍼灸マッサージ教員養成科

    実践的な治療技術を臨床経験豊富な指導者に密着して学べます。 症例検討を重ね、より確実な診察能力を身に付けます。  ※鍼灸マッサージ教員養成科は、はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師の資格保有者を対象とする学科です。

    はり・きゅう科

    施術の根幹をなす「はり」の技術をきめ細かく指導。基本から応用までフォローします。 鍼と並び重要な灸。本校は「深谷灸法」を採用。

他の人はこんな学校も見ています