学科情報詳細

クリエイティブアート科(昼間・3年制)
  • 自分だけのアート表現を身に付けたい!
    アート制作の基礎から、平面・立体・デジタル・クラフトなど各種メディアや用途を想定した作品づくりやスキルを学ぶ。

    ◆クリエイティブアート科の特徴
    1.自分らしい表現方法を追求する。
    表現方法は無限。絵画、イラスト、版画、写真、彫刻、オブジェ、クラフト、デジタル、多彩な画材、多様な素材、これらの組み合わせ。さまざまな表現スキルを学ぶことで、自分らしい表現を追求します。

    2.将来アーティスト活動を行うための様々な支援。
    卒業後はアーティストを職業とすることを目指しますが、そのための様々な支援が用意されています。 在学中は、デザインフェスタギャラリー原宿や専門学校美術展などでの作品発表や企業とのアートコラボ、卒業後は本校独自のアーティスト活動支援(売り出し支援、活動支援、ノウハウ支援など)でアーティスト活動をバックアップします。 また卒業後は就職をして仕事をしながらアーティスト活動を行う学生には関連の就職を紹介します。

    3.アートの働きを理解し、人や生活、社会に貢献できるアートを創造する人材を育成する。
    複雑化・多様化する社会。人々は新たな問題を抱え、新たなニーズがうまれます。問題解決の手段として、さらにはビジネスの場でなど、アートに対する期待・需要は高まっています。自分の想いを表現しつつ、アートと社会をつなぐことができるアーティストを育成します。

卒業後の主な進路

・グラフィックデザイナー

募集定員

35名

修業年限

昼間・3年制

初年度納付金

1,220,000円

他の学科
  • ビジュアルデザイン科(昼間・3年制)

    ポスター、雑誌、Web、CM、トータルで学べるデザインフィールド

    グラフィックデザイン科(昼間・2年制)

    コンペティション受賞に企業課題採用・・・。業界直結の学びがデザインを強くする。

    イラストレーション科(昼間・2年制)

    描いて、描いて、描いた努力は裏切らない。描写力とデザイン力で、就職力も。

    マンガ科(昼間・2年制)

    さまざまなバックアップでプロデビューを目指す。まずは在学中に、「担当編集付き」を。

    アニメーション科(昼間・2年制)

    あのアニメを手掛けた講師陣のもと、「ジャパニメーション」を担う描(えが)き手に。

    インテリアデザイン科(昼間・2年制)

    家具・雑貨、ショップから住宅まで明日の夢を語り、学ぶ日々がプロへの道をひらく。

    空間ディスプレイデザイン科(昼間・2年制)

    ショップ、ミュージアム、展示会・・・etc.街をステージにデコレーション!

    ファッションアクセサリー科(昼間・2年制)

    ファッション最前線の原宿で、アクセサリーや雑貨づくりを学ぶ。

他の人はこんな学校も見ています