学部・学科情報詳細

高度調理技術マネジメント学科
  • 3年制の高度調理技術マネジメント学科がめざすのは、料理が持つ力を最大限に発揮することで、社会を、世界を、動かすことができる料理人の育成。
    料理をつくることで、自らの考えを示し、他分野の専門家との協働などに発展させ、新しい文化やビジネスの創出にも貢献できる人材です。
    そのため、高度な調理技術といった「つくる力」はもちろん、人と社会と食の関わりを探究し、自分のテーマを料理で表現するための「考える力」の養成を徹底重視したカリキュラムを構築。
    高い志を持つ学生のための新学科です。

    ◆学びの特色
    第2学年には、実地研修でプロの現場に求められるレベルを体感から認識し、以降の自らの学習目標などに反映。さらに第3学年ではゼミ形式での研究に取り組むなど、主体性を重視したカリキュラムが特徴。社会との結びつきを常に意識し、「料理を通じて自分に何ができるか」を考え、実践する力を育てます。

卒業後の主な進路

・調理師 ・料理人(シェフ・コック・板前) ・ふぐ調理師

募集定員

40名

修業年限

3年

初年度納付金

1,916,000円

他の学部・学科
  • 調理技術マネジメント学科

    第1学年で基礎技術を、第2学年で専門性を習得。自分の適性を理解し専門分野に進む土台をつくる。

    調理師本科

    全ジャンルの基礎的な技術と知識を習得。現場に必要なスキルを徹底して身につける短期集中型カリキュラム。