【高校生必見】地域別おすすめ製菓学校 | パティシエになるには?東京、大阪、名古屋でおすすめの専門学校&学費を紹介!

【高校生必見】地域別おすすめ製菓学校 | パティシエになるには?東京、大阪、名古屋でおすすめの専門学校&学費を紹介!
      
              

気になる学校を探してみよう

学校種別
エリア
職種
   
 

今も昔も根強い人気を誇るパティシエという職業ですが、パティシエになるための専門学校にはどのようなものがあるのでしょうか?

そこで今回は東京・大阪・名古屋の3都市にあるおすすめの専門学校についてそれぞれご紹介していきたいと思います。

パティシエを目指したい方はもちろん、パティシエの専門学校にはどんなものがあるのか知りたい方もぜひ本記事を最後までご覧ください。

東京のパティシエ専門学校&学費

まずは東京のパティシエ向け専門学校についてご紹介していきます。

レコールバンタン

レコールバンタンは「食のデザインスクール」というキャッチコピーで食のプロを目指す専門学校です。
パティシエ・シェフ・フードコーディネーター・バリスタなど、100%プロ講師による超実践教育を行われており、飲食業界の仕組みを体験することで、実践経験を積むことができ、独立を将来目指している学生の方にもおすすめの学校となっています。

また、軽量から盛り付けまで、一人で製作し、仕込みから製造、仕上げまですべての工程を一人で行い、現場と同じ環境を再現したり、様々な企業とのコラボ授業を行ったりなど、実践的な教育が非常に評価されている専門学校でもあります。

授業の80%以上が実習中心ということで、常に体を動かしながら学ぶことができる授業も人気です。開業実績も300店舗以上あり業界屈指のノウハウで学生の夢をサポートしています。

まだ学費はおよそ1年間で176万円程度、2年間で300万円程度です。
レコールバンタンをチェックする

服部栄養専門学校

服部栄養専門学校は、料理を志したことのある方なら一度は聞いたことがある専門学校なのではないでしょうか?

食育の第一任者である服部幸應先生がプロデュースしている、一流を目指す人のための調理栄養製菓専門学校であり、学生一人に対し18件の求人が寄せられるという非常に業界からの人気が高い専門学校です。
担任の講師の方の親身な就職指導のもと、現場ですぐ活躍できる人を育てるシステムが非常に評価が高い専門学校となっています。

服部栄養専門学校もおよそ2年間の学費が300万円となっています
服部栄養専門学校をチェックする

大阪のパティシエ専門学校&学費

次に大阪のパティシエ向け専門学校についてご紹介していきます。

辻製菓専門学校

辻製菓専門学校も非常に評価の高い専門学校であり、「作る力」と「考える力」を育む教育環境が特色となっています。

クラス担任とキャリアセンタースタッフがフォローする体制となっており、大阪・東京にそれぞれキャリアセンターを設置し、キャリアセンタースタッフがカウンセリングを通じて目指す方向性を考え、求人情報の提供やなど具体的な就職活動をアシストしてくれるという素晴らしい就職サポート体制が整っています。

さらに学生一人ひとりの個性や想いを把握してくれる、「クラス担任制度」も追加され、連携による就職サポート体制が整っています。

もちろん授業もほとんどが実践的なもので、常に業界の第一線で活躍する講師が実践的な授業を行ってくれます。
早い段階から実践的な技術を磨き、卒業後も即戦力として活躍することができる学生を養成することが辻製菓専門学校の大きな特色となっています。

辻製菓専門学校の2年間での学費は合計でおよそ400万円弱となっています
辻製菓専門学校をチェックする

辻学園調理・製菓専門学校

先ほどご紹介した辻製菓専門学校と同じ系列の学校です。
高度調理技術マネジメント学科という学科があり、1年間で全ジャンルの基礎的な技術を取得し、現場でスキルを磨き、身につける短期集中型カリキュラムであり、調理師本科などもあります。
もちろん辻グループの学校なので、就職サポート体制は業界でも随一のものがあり、世界で活躍する3ツ星シェフなども多く輩出しているのがこの学校の大きな特徴となっています。

学費もおよそ2年間で卒業するタイプの学科は辻製菓専門学校と同じく400万円程度で、3年間で卒業する高度調理技術マネジメント学科の学費はおおよそ450万円となっています。
辻学園調理・製菓専門学校をチェックする

エコール辻大阪

エコール辻大阪は1年間で実力と自信を養成するというカリキュラムのもと、1年間でプロの世界を目指すことのできる専門学校であり、マスターカレッジなどでフランス料理とイタリア料理を両方学ぶことができます。

製菓マスターカレッジでは洋菓子を作り、味わい、集中して成果の基本と応用を学び取ることができ、1年間で十分パティシエとしての能力を養成することができます。

辻カフェ&パティスリーマスターカレッジではお菓子・ドリンク・料理などカフェの全てを本格的に学び取ることができ、様々なカリキュラムが用意されていることから人気の専門学校になっています。

エコール辻大阪は全ての学科が1年制となっており、1年間の学費はおおよそ210万円となっています。
エコール辻大阪をチェックする

名古屋のパティシエ専門学校&学費

次に名古屋のパティシエ向け専門学校についてご紹介していきます。

名古屋辻学園調理専門学校

こちらもまた辻学園系列の専門学校です。
食をリードし続ける、日本最初の料理専門学校ということで、非常に人気が高いこの専門学校ですが、就職実績などもやはり辻系列の専門学校ということで非常に優秀で、実践的な授業で養成された即戦力としての実力は多くの企業から高く評価されています。

学費は、これまでご紹介してきた辻グループと同じで、2年間で約400万円となっています。
名古屋辻学園調理専門学校をチェックする

名古屋スイーツ&カフェ専門学校

名古屋スイーツ&カフェ専門学校は全国に拠点を持つ専門学校で、スイーツ・パン・カフェ・ドリンクまど様々なものを学ぶことができ、1年間ではパティシエと家庭科について学び、2年時はパティシエについてさらに深く学んでいくことができます。

トータルカフェスイーツ科では1年間でスイーツ・パン・カフェ・ドリンクを学ぶことができますので、短期間で学びたいという方にもおすすめの学校となっています。

基本をじっくり丁寧に教えるというスタイルですのであまりパティシエに関するスキルや知識の無い方でも安心して入学することができます。

名古屋スイーツ&カフェ専門学校の学費は1年間で約200万円、年間の場合は250万円から300万円程度と言っています
名古屋スイーツ&カフェ専門学校をチェックする

まとめ

今回はパティシエを目指すことのできる専門学校を名古屋、東京、大阪と地域別にご紹介してきました。
今回ご紹介した専門学校の中で気になるものがありましたら、ぜひパンフレットなどを取り寄せてみたり、オープンキャンパスにも参加してみてください。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!

パティシエになれる学校はこちら
 
   

気になる学校を探してみよう

学校種別
エリア
職種