学科情報詳細

動物管理科
  • 【就職先を視野に入れて、基本的な技術を身につける。】
    飼育係やアニマルトレーナー、厩務員として活躍する人材を育成します。
    およそ230種以上の動物に接して飼育経験を積むことにより、どのような動物でも扱うことのできる動物飼育技術者としての専門性を高めていきます。

    【動物飼育管理者が担う4つの基本的な業務をローテーションを組んで実習】
    ①飼料づくり
    動物種によって異なる食材・調理方法・給餌方法などを学び、栄養管理に必要な知識を習得します。

    ②飼育舎清掃
    富里実習施設に10棟ある飼育舎を手分けして清掃し、衛生管理の意義について学びます。

    ③動物の健康と安全管理
    ゲージや水槽などの整備方法や作業道具の扱い方を習得し、即戦力となる技術や応用力を身につけます。

    ④飼育舎維持管理
    ゲージや水槽などの整備をはじめ、飼育舎の補修や牧柵の設営など、飼育現場で直面する飼育舎の維持管理を学びます。

卒業後の主な進路

・動物園スタッフ ・水族館スタッフ ・ドルフィントレーナー

募集定員

男女140名

修業年限

昼間部2年制

初年度納付金

1,100,000円

他の人はこんな学校も見ています