メッセージ

  • 美意識の高いクラスメイト。楽しいフェスやパーティイベント。熱心で丁寧な授業や就職指導。 どれもヴィーナスならでは!

    谷口 佳留愛さん(在校生)

    ビューティスペシャリスト学部
    ネイルアート専攻

    ヴィーナスに入って良かったことはたくさんあります。いつも刺激を受ける美意識の高いクラスメイトと出会えたこと。フェスやハロウィン、クリスマスイベントを思い切り楽しめたこと。現役プロの授業は、わかりやすいし、ためになることばかり。就職指導も丁寧。私がネイリストとして第一志望のサロンに就職できたのも、いつか自分のお店をもって多店舗展開したいっていう夢を持てたのも、ぜんぶヴィーナスのおかげです!

    全文を見る
  • ヴィーナスに入って、気づかされた。 これまで、いつもラクな道を選んできたこと。 だから今度は諦めない。モデルになる夢を。

    松田 のどかさん(在校生)

    ビューティスペシャリスト学部 トータルビューティ専攻

    なにかを選ぶとき、私はいつも簡単な方、ラクな方を選んできた。だけどヴィーナスアカデミーでの厳しいレッスンやトレーニングを経て、サマーフェスのモデルとしてステージに立つ感動を味わったときから、自分の中で意識が変わった。プロのモデルになるために、どれだけ大変でも絶対に諦めることなく、自分を磨き、高めることに、がむしゃらに努力したいと思っています。

    全文を見る
  • やっぱりファッションが好き! いろいろ学べて、いろいろ経験できるから、“ なりたい自分” が見えてくる。

    長嶺 薫さん(在校生)

    ビューティスペシャリスト学部
    ファッションプレス&ブランドディレクター専攻

    ファッション、メイク、エステ、ネイル、モデルも! ヴィーナスアカデミーはいろいろ学べて、経験できるから、自分の「好きなこと」「やりたいこと」「向いていること」が見えてきます。私は好きなブランドのファッションアドバイザーになって、そのブランドと私自身のファンをつくり、売上No.1になるくらい仕事のできるカッコいい女性になりたい、っていう目標がはっきりしました。

    全文を見る
  • モデル、女優として、生きていけるかどうか。 2年間という時間のなかで、美容の勉強とモデルの仕事、どちらも精一杯、挑戦して見極めたい。

    薄 椋子さん(在校生)

    ビューティスペシャリスト学部
    ビューティモデル専攻

    ヴィーナスアカデミーのフェスやオーディションは、自分の可能性を追求できる絶好の機会! 私自身、ヴィーナスのオーディションでスカウトされて事務所に入りました。
    どんどんお仕事をしたいけど、この先どうなるかは正直わかりません。だから美容の勉強もしながら、お仕事も精一杯頑張って、在学中の2年間で将来の可能性を見極めたいと思っています。

    全文を見る
  • 基礎と理論をしっかり学べたこと。それらがすべて、役立っています。

    AMI MORITAさん(卒業生)

    Beauty YouTuber(ビューティユーチューバー)

    卒業後、YouTuberを始め、レッスンやメイクの依頼が増え始めたことから、本格的にBeauty YouTuberとして活動しています。
    昔から、「とにかく痩せたい」とか、「トレンドのメイクで顔がみんな同じ」とか、美容やメイクの考え方が一律であることに違和感を持っていた私にとって、日本人の個性を生かしつつ、一人ひとりの本来のお顔に合ったメイクを提案・指導する今の職業・仕事は、自分の天職だと思っています。同時に、ヴィーナスアカデミーで学んだ基礎と理論があるからこそ、説得力を持って人に伝えたり、教えたり、それぞれに合った美容を考えることができるのだと思います。また、就職やサロン経営する道の他に、私のようなフリーランスという道もあること、ヴィーナスアカデミーでそうした一歩を踏み出せることも、一人でも多くの受験生の皆さんにお伝えしたいです!

    全文を見る
  • 自分のコンプレックスを受け入れられるようになって、今の「私」がいる。

    小八重 美咲さん(卒業生)

    モデル・女優

    私は今、モデルの仕事や、女優として舞台に立たせてもらっています。正直にお話しすると、ヴィーナスアカデミーに入る前までは、自分をどこかで否定しがちでした。。。
    でも入学して色々なことを学んだり、イベントも含めて経験を積む中で、自分のコンプレックスを受け入れられるようになって、自信がついて、自己表現の幅が広がって…。モデルや女優として生きていきたいという想いが強くなったように感じます。
    また、トータルビューティの知識を評価されてオファーをいただく仕事もありますし、共演者とのコミュニケーションに美容の知識やスキルが役立ったりと、今の「私」は、ヴィーナスアカデミーで培ったものが基盤になっていると断言できます。

    全文を見る
  • トータルに美容を学ぶなかでずっち続けたいと思える仕事に出会えた。

    尾崎 志織さん(卒業生)

    クリニーク ラボラトリーズ

    元々フリーターをしていた私は、働きながら美容の勉強がしたいと思い、アルバイトと学校の両立を実現できるヴィーナスに入学しました。実際に働きながらトータルに美容を学べ、資格もたくさん取得できる充実したスクールライフのなかで、人にメイクすることや、お肌について勉強するのが好きだったため、美容部員になることが目標になりました。そして今はクリニークの一員に!
    お肌診断をしてその方に合ったスキンケアや、お顔に合ったメイクを提案して喜んでいただけることが仕事のやりがいです。先輩方のような多彩な提案と接客サービスのできるプロになって、楽しく仕事を続けていきたいと考えています。

    全文を見る
  • 自分の描くものが作品として残せる、最高に面白い仕事。

    加藤 七美さん(卒業生)

    (株) パンチ ヘアメイクアーティスト

    学生時代、スタイリストかヘアメイクどちらかに絞れなくて、一つでも大変なのに、両方諦められなかったんです。でも今の師匠を知って、あ!両方できるんだ!って道が見えました。
    仕事内容は意外と地味です!撮影までの段取りは本当に細かい作業の連続で、イメージに合った服や小物を色々な所から集める、当日メイク道具を全てセッティングして、服や小物を並べアイロンをかけて、モデルさんにヘアメイクしながら洋服を決めて着付けていく。かなり重労働です。
    でも作品ができあがった時の感動は半端ないです!大変だけどやりがいが凄くあって、自分の描くものが作品として残せる、この仕事は最高です!

    全文を見る
他の人はこんな学校も見ています