眺めていた世界で、キミが必要になる

あなたの知りたい情報がすぐわかる!

学校概要

バンタンクリエイターアカデミーは、UUUMなど様々な企業と連携して、
クリエイター/インフルエンサー・マネージャー・映像編集者など次世代メディアで活躍できる人材を育成する、新しい専門校です。

\バンタンクリエイターアカデミーの特長/
◆現場実習/アルバイト紹介制度
UUUMをはじめとする様々な業界企業と連携し、企業での仕事や現場での働き方を学ぶことができます。

◆100%現役のクリエイター
授業は、現場で活躍している現役クリエイターが講義を行います。
教科書では学べない、業界特有の知識・流行を学ぶことができます。

◆実践中心の授業
企画・撮影・編集に加え、チーム制作など授業の多くが実践授業で構成されています。
トレンドや撮影機材・編集ソフトなど現場で必要とされるスキルの全てを実践を通して学ぶことができます。

学部・学科

アクセス

  • 東京校

    〒141-0031
    東京都品川区西五反田2-14-9 五反田ケイズビル4・5・6階
  • 大阪校

    〒542-0086
    大阪府大阪市中央区西心斎橋2-9-22

ニュース

2023.03.07|「チグハグ」を歌うスパフル最年少小田惟真さん トークイベント

2023.03.07|YouTubeクリエイターになるにはまず何をすべき? 必要なスキルや適正、収益の仕組みを紹介

オープンキャンパス

【東京校】ボイストレーニング体験付きオープンキャンパス

【東京校】【大阪校】【オンライン】進路相談会

【東京校】【大阪校】【オンライン】保護者様向け説明会

※横スクロールで他のオープンキャンパスを確認できます

アピールポイント

バンタンクリエイターアカデミー アピールポイント

バンタンクリエイターアカデミーは、UUUMをはじめとする様々な業界企業と連携し、オーディションや現場実習を実施します。現場実習は、提携企業で働きながら学びます。収入を得ながら実戦経験を積み、クリエイターデビューのチャンスにもなります。

また、デビューオーディションを実施。審査員は連携企業の⽅々をお招きします*。審査に合格すれば、在学中のクリエイターデビューも可能です。

* 審査員は変更の可能性があります。
* 現場実習の提携企業は変更になる場合があります。
* 現場実習は最低限のスキルと社会性が必要とされるため、全員が参加できない可能性がございます。予めご了承ください。

【デビューのチャンス】 クリエイターオーディション
【現場で学べる】 現場実習
◎1年次:仕事概要を知る
 ・収録アシスタント
 ・ファンイベント補佐等
◎2年次:稼ぎながら学ぶ
 ・マネージャー
 ・映像編集
 ・イベント運営等
◎3年次:稼ぎながら就職を決める
 ・様々な職種/業務

◆提携企業のご紹介
・UUUM株式会社
・株式会社ホリプロデジタルエンターテインメント
・株式会社サイバーエージェント
・株式会社AbemaTV
・株式会社ドワンゴ
・niconico

願書/入試

  • 総合型選抜

    費用

    30,000円

    出願期間

    2024/04/01 〜 2024/08/31

  • 推薦

    費用

    30,000円

    出願期間

    2024/09/01 〜 2024/12/25

学費や奨学金/寮

バンタンクリエイターアカデミー専門学校の学費について

*入学金
全専攻共通10万円
※一度納入頂いた入学金は理由の如何を問わず返金出来ません。
※別途教材費が必要です

◆動画クリエイター学部(2年制/3年制/4年制)
設備充当費:34万円
授業料:80万円
実習費:25万円
合計:139万円

◆ネットアーティスト学部(2年制/3年制/4年制)
設備充当費:34万円
授業料:80万円
実習費:25万円
合計:139万円

メッセージ

内藤 空翔さん

YouTubeが⼤好き

内藤 空翔さん

僕は毎⽇YouTubeをみるほどYouTubeが⼤好きです。動画を⾒ていく中で、クリエイターさん達の動画撮影を⼿伝ったり動画の企画を考えたりするマネージャーになりたいと思うようになりました。そして、マネージャーになるための技術を学ぶことができるバンタンクリエイターアカデミーに決めました!在学中から、現役で仕事を⾏なっている講師の授業や⻑期のインターンシップなど、とても実践的で他には学ぶことができない環境が整っていることに魅⼒を感じています。僕もまだ何も知らずこれから学んでいきます。⼀緒に頑張り⾃分の夢を叶えましょう!!もし会ったら話しかけてください!!!

みんなの声

次世代クリエイタを育成する実践教育

K.O(東京都)さんの声

プロになるための修行のような感覚で進学したいので、次世代クリエイターの育成を掲げて企業での実践教育を重視しているところがいい。自分が将来働きたいと思っているような職場で現場実習ができるチャンスを得ることは個人ではなかなか難しいと思う。
自分にとっては学費が大きな問題だったが、収入を得ながら学べるということで負担が減らせそうだ。プロの現場により近い環境で学べることを期待している。

資料請求で充実情報を入手!
まずは見て学校を知ろう!