お気に入り登録

学校法人窪田学園

窪田理容美容専門学校

資料請求
オープンキャンパス
クチコミを投稿する

メッセージ

  • 日本人の技術を世界へ発信したい!

    小野寺 裕


    小野寺 裕さん
    2005年美容学科卒業(岩手県立一関工業高等学校出身)
    Michio Nozawa HAIR SALON Ginza (Tokyo・銀座) Total Manager

    現在はサロンワークを軸に、TV、雑誌のモデルやタレントのヘアメイクを手がけています。言葉の通じない外国人モデルの場合など、ヘアメイクを通したコミュニケーションの大切さを実感しました。日本人も外国人もキレイになることは世界共通だと技術をもって確信しました。今の目標は、当サロングループの野沢道生CEOのスピリットや技術などを間近で吸収し、彼が目指す「世界一のサロン」を一緒につくりあげるということ。そして、将来的には海外で活躍したいと考えています。世界を意識し始めたのはKUBOTAでの海外研修。海外のヘアワークを目の当たりにし、世界のレベルの高さに衝撃を受けました。私自身も経験を重ね培ってきた技術やおもてなしの精神は、世界でもきっと高く評価してくれるはずだと思っています。それぐらい自信を持っているので、ぜひ世界にチャレンジして、日本の技術の素晴らしさを世界に発信し、世界の人々を笑顔へと導きたいですね。

    全文を見る
  • 会話を楽しむことで新たなスタイルが生まれます。

    永藤 智之

    2007年理容学科卒業(東京都立松原高等学校出身)
    ヘアーサロンヒラマツH2 (Tokyo・奥沢) ヘアスタイリスト

    近隣のお客様が多く、創業して80年、地域から愛されているサロンです。施術中は地域イベントやお客様の趣味の話でとにかく盛り上がります。技術はあって当たり前。その技術をフルに発揮するためにも、お客様の服装や会話の中からその方のライフスタイルを見い出し、ヘアスタイルを生み出すことを心掛けています。たとえば「いつもどおりで」のオーダーには、夏ならサイドを少し短めにするなどの提案をします。そんな気遣いも楽しい会話の中から、ごく自然に行います。また、シェービング技術も理容師の腕の見せどころ。気持ちよく受けてもらうため、手の動き、安定したリズムに細心の注意をはらっています。とくに女性には、シェービング後の肌の質感、化粧乗りなどを体感してもらいたいですね。 ぜひヘアーサロンヒラマツにいらしてください!

    全文を見る
  • まつ毛エクステンションは理想の目元になれる魔法。

    加藤 麻夏

    2013年美容学科卒業(神奈川県立大磯高等学校出身)
    Rochie (香港) アイリスト

    入社してまだ間もない私ですが、休みの日も友達をモデルにして日々練習です。普段から心がけていることは、お客様に安心感を与えること。施術中、お客様は目を閉じた状態です。見えないことの不安や緊張を解消してもらうために、説明はわかりやすく丁寧に行います。施術中、眠ってしまう方もいらっしゃいますが、信頼してくださっているのだなと、モチベーションもあがります。まつ毛エクステンションは、自然なカタチで目元の印象を変え、なりたい自分になれる魔法。まつ毛のボリュームひとつでその方の人生をよりステキに変えるお手伝いができる仕事を誇りに思います。

    全文を見る
  • アイドルとの真剣勝負。

    渡辺 圭

    2002年美容学科卒業(新潟県立十日町総合高等学校出身)
    Maris (Tokyo・表参道) ディレクター(代表)

    日々のサロンワークでは、トップアイドルたちや女優のお客様を担当する機会がたくさんあります。撮影用のヘアスタイルを作ったり、プライベートでのご利用だったり、サロンにお越しいただく目的はさまざま。皆さんに共通しているのは、大勢の人に見られる芸能という世界で、今まさに輝いていること。カットの最中はリラックスしながら世間話を楽しんでいても、自分がこだわる部分になると表情も真剣そのものに変わります。例えば、前髪の長さの1〜2ミリの差にも敏感です。だからこそ、美容師としての技量が試されます。そのプレッシャーは半端ではありませんが、次回もまた指名してくれたり、友だちを紹介してくれたときは本当にうれしい。こうして広がっていく人とのつながりは、自分の誇りであり、財産なんです。

    全文を見る
  • 癒しながら、美しくしたい。

    仲田 朱里

    2011年理容学科卒業(埼玉県立狭山清陵高等学校出身)
    SKY (Tokyo・錦糸町) スタイリスト

    女性の肌は薄くて、敏感だから、刃をあてるときはそっと置きます。特に女性のお客様に対しては気持ちが引き締まる瞬間。でも、産毛を剃ったり、眉毛を整えただけで、お客様の表情は確実にさっきより明るくなっています。そして、「気持ちよかった」という、終わったあとのお客様の一言は心からリラックスした様子です。「あの日から化粧のノリがよくなった」と言葉をかけていただくこともあります。剃刀ひとつで女性を癒し、そして美しくできるシェービング。今、カットやシャンプーとはまた違う、その奥深さと面白さを感じています。男性のお客様のイメージが強いけど、もったいないと思います。もっと技術を高めて、私のシェービングでもっと多くの女性にこの魅力を伝えたいですね。

    全文を見る
  • お客様の笑顔が私の幸せだから向上心がわいてくる

    塩野谷 明日香

    2009年テクニカルスタイリスト科 ビューティーコース卒業(埼玉県立狭山清陵高等学校出身)
    ZA/ZA ネイリスト

    お客様に喜んでいただくためには、いろんなバリエーションを提供できる想像力が必要。でも自分のセンスを押しつけてはダメなんですよね。ネイルの技術と癒しの両方を求めてご来店くださる方々のために丁寧な接客を心がけています。

    全文を見る