口コミ募集中

お気に入り登録

学校法人織田学園

織田ファッション専門学校

メッセージ

  • 現場でデザイナーに必要な、柔軟な感性、応用力、行動力を育てます

    大原 由梨佳先生

    大原 由梨佳先生(先生)

    デザイン担当

    クリエイターにとってまず必要なのは、リサーチ力とビジュアルコミュニケーション能力です。
    自分の頭の中のビジョンをどのように表現すれば良いのかなど、授業のプロジェクトごとに、テーマやコンセプトに基づいて、リサーチ、アイデアを掘り下げ、展開、対話、プレゼン、公表、グループワークを通して、個々の感性を引き出し、表現力を育て、それらを伝える能力を養います。

    全文を見る
  • 生徒のモチベーションを維持する、質の高いカリキュラムが自慢です

    佐藤 慎権先生

    佐藤 慎権先生(先生)

    TRパターンメーキング担当

    「TRパターン」というファッションデザインのための立体造形を指導しています。
    このクラスでは、デザイナー・パタンナーに欠かせない技術を、企業向けの特殊指導を主体に学びます。
    内容の濃いカリキュラムと就職指導の一貫した繋がりは、他校には見られない個々の生徒の将来性を見出す織田独自の理念ではないでしょうか。

    全文を見る
  • 学生の成長が何よりの喜びです

    三宅 康代先生

    三宅 康代先生(先生)

    コーディネート担当

    私の担当するコーディネートの授業では、お客様にコーディネートを提案したり、スタイリストとして衣装を選んだりできるセンスを磨いていきます。
    最初は自信のない新入生がおしゃれに成長していく姿を見ることが、私の楽しみです!
    もちろん社会に出てからも、卒業生から相談を受けたりと、学生との付き合いは一生続きます。コーディネートを通して、皆さんの夢をかなえるお手伝いをしていきたいと思います。

    全文を見る
他の人はこんな学校も見ています