楽しく学べる授業で自動車整備士国家試験の全員合格、長野県を中心とした自動車業界に貢献できる整備士の養成、即戦力として活躍できる人材の育成を目指します。

楽しく学べる授業で自動車整備士国家試験の全員合格、長野県を中心とした自動車業界に貢献できる整備士の養成、即戦力として活躍できる人材の育成を目指します。

長野自動車大学校の目標は『資格』と『就職』。
自動車整備士国家資格の全員合格、長野県を中心とした自動車業界に貢献できる整備士の養成、社会人としての基礎を身に付け即戦力として活躍できる人材の育成を目標としています。
また、「整備女子」は自動車業界から必要とされています。機械好きな女子も、接客が好きな女子も大きく羽ばたくチャンスです。

【自動車整備科の特徴】
(1)国家試験合格率
(2)就職実績
(3)マンツーマン授業
(4)卒業後のバックアップ

二級自動車整備科では、卒業生全員が『二級ガソリン』『二級ジーゼル』の二つの試験を受験し、全国トップレベルの合格率です。
一級自動車整備科では、これまで卒業生の多くが難関の『一級小型自動車整備士』に合格しています。
これらは、『わかるまで。できるまで。』の個人指導の成果です。
就職に関しては、抜群の長野県内就職実績を誇ります。本校を応援して下さる『後援会』の協力により、県内の自動車及び自動車関連会社様に毎年多くの学生を採用していただいています。学校には絶えず卒業生が訪れます。地元の学校の利点を生かし卒業後も様々な相談に乗り、卒業生が互いに近況を報告するなど、学校を中心に卒業生がつながっています。