関東リハビリテーション専門学校の学部・学科情報一覧

理学療法学科

理学療法士+スポーツ関連資格で将来性が広がる

卒業後の主な進路

・理学療法士

  • 募集定員

    40名

  • 修業年限

    3年制
    昼間部(9時~16時10分)

理学療法(Physical Therapy)とは、運動療法や物理療法を利用して、病気や怪我をしたり、また高齢のため身体に障害を受けた人々や、先天的障害を持って生まれたお子さん達に、その障害を回復させたり、心身両面からサポートし、社会復帰を援助するリハビリテーション医療における重要な専門分野です。
また、理学療法士がその目的を遂行するためには、患者さん本人は勿論、ご家族や周囲の人達との良好なヒューマンリレイションが必要となります。そのためには知識・技術の修得だけでなく、患者さんの心の痛み・悲しみ・気持ちを充分に理解し、愛情を持って接することが出来る心豊かな人間性を育てることも重要な学習です。

◆ココがポイント!
・3年間で理学療法士を目指す
本校は3年制のため、3年間とういう短い期間で知識や技術、人間性を学んで『理学療法士』を目指します。1学年1クラス40名の少人数教育を実施しており先生は学生一人ひとりの学力や性格を把握し、個人に合った教え方を常に心がけています。

・障がい者スポーツ指導員資格取得認定校
本校の理学療法学科では、所定の科目を履修することで、初級障がい者スポーツ指導員の資格を取得することが出来ます。その他にも、『日本スポーツリハビリテーション学会認定トレーナー』や『福祉住環境コーディネーター検定試験』など様々な資格取得をバックアップしています。

・超高齢社会に対応。新時代の理学療法士へ
超高齢社会における理学療法士には、これまでの活躍の場(施設・病院)に加え、地域・在宅での活躍が期待されています。本学科では多彩な講師陣により即戦力となり得る理学療法士の育成を目指します。習得できるように教育しています。

・臨床実習等に掛かる実習費の追加徴収なし
臨床実習等に掛かる実習費(宿舎借上費用、実習委託料、遠距離運賃)は学校で負担しますので、実習前の追加徴収や、各自で実習費を積み立てておく必要はありません。※運賃片道780円までは自己負担になります。

  • 初年度納入金

  • 1,800,000円

作業療法学科

西東京エリア唯一!夜間部3年制の作業療法士養成校

卒業後の主な進路

・作業療法士

  • 募集定員

    40名

  • 修業年限

    3年制
    夜間部(18時~21時10分)

◆夜間部ならではのメリット
・自分のペースで学べる
日中の時間を、仕事やアルバイト、趣味、勉強の予習復習、ショッピングなど自身のスタイルに合わせて有効活用することが出来ます。仕事やアルバイトで得た収入は、学費の補助やその他趣味にあてながら通学することが出来ます。昼間の医療・福祉系でのアルバイト等は、普段の授業や実習においてもその経験がプラスになり、授業で学んだ知識を現場で確認することも出来ます。 授業は1日2時限なので、予習・復習・試験勉強など、自分のペースで学ぶことが できます。

・西東京エリア唯一!夜間部3年制の作業療法士養成校です。
超高齢社会が進むにつれて作業療法士へのニーズは高まっています。病院や施設の新設や増床とともに、求人件数は年々増加傾向にあり、作業療法士の輩出が急務になっています。本校ではこの社会のニーズに対応して、本校では3年制の教育システムを導入しています。年間の学費等を低く設定しているので、大学や夜間部4年制専門学校の学費と比べても低く抑えることができます。 本校独自の奨学金や日本学生支援機構等の奨学金を利用すれば少ない資金でも進学が可能になります。

・幅広い年代の仲間とともに学べる
高校既卒者から高校新卒者まで幅広い年代の方が入学しているのが特徴の夜間部。様々な経験や価値観を持つ幅広い年齢層の仲間たちとコミュニケーションをとることで、世界観が広がり新たな自分に気づくかもしれません。互いに刺激しあいながら同じ目標を持つクラスメイトとともに志高く学ぶことが出来ます。

・単なる自立を目指すのではなく、全人的なアプローチ
作業療法(Occupational Therapy)は精神または身体に障害をもつ人、あるいは障害が予想される人を対象にして、その人の生活あるいは人生に関わる仕事です。単なる自立ではなく、その人らしく生きていくことをサポートします。医療技術のみにとどまらず、人間全般にかかわることが必要となるため、本校のテーマである「豊かな人間性と温かな心」、そして「社会性」が要求されます。そして治療手段として作業活動が用いられます。

  • 初年度納入金

  • 1,600,000円

資料請求で充実情報を入手!
まずは見て学校を知ろう!