理学・作業名古屋専門学校では個別相談を随時受付中です!

予約なしで来てくれてもOK!事前にお問い合わせいただいて日時を指定しての来校ももちろんOK!
自分の都合の良い時間に合わせて、疑問や不安なことをじっくり相談できます。
保護者の方やお友達との来校も大歓迎です。

理学療法、作業療法への進路を考えている高校3年生の方、今年の4月入学まだ間に合います!お気軽にどうぞ!


受付時間:月~金の10:00~17:00(土曜日希望の方はお問い合わせください)
     ※日曜、祝日はお休みします

会場:東京福祉大学名古屋キャンパス(名古屋市中区丸の内2-16-29)
   地下鉄鶴舞線・桜通線「丸の内」駅2番出口より徒歩すぐ

お問い合わせ:0120-159-672(フリーコール・携帯電話からでもつながります)

LINEを登録すれば、LINEでお問い合わせができる!

資料を請求する 無料

【作業療法学科3年】みえ福祉用具フォーラムにて「伊勢新聞賞」を受賞しました。

11月17日(金)に開催された「みえ福祉用具2023」にて作業療法学科の学生が授業で作成した自助具が「伊勢新聞賞」を受賞しました。
今回応募に至った経緯は、「作業療法治療学」にてリウマチについて学んだ中で、リウマチを患われる方が生活の中で困るであろうことを学生が考え、自助具を作成したことです。

コンセプトは「死ぬまで焼肉が食べたい!」
リウマチを患う患者様は、関節の変形やその予防から、茶碗を片手で持つ動作が難しくなります。
BBQでは、片手でお皿をもって反対の手で箸を持ちます。
茶碗が片手で持てないとBBQが楽しめない!
参加できないことで、社会や家族、地域と関わる機会が減ってしまうのではないか・・・。
今回の自助具は、茶碗を持てないを持てるようにする、できないをできるにする、という発想から生まれました。
全国234作品の応募の中から、5名の審査員により6作品のうち本学園の学生作品が賞を受賞しました。
学生の笑顔も合わせてご報告いたします。

資料を請求する 無料

本校理学療法学科の学生・教員が「SDGs AICHI EXPO 2023」にブースを出展しました!

10月5日(木)、6日(金)、7日(土)にAichi Sky Expoで行われるSDGs AICHI EXPO 2023に本校理学療法学科の学生・教員がブースを出展しました。

「すべての人に健康と福祉を」を目標とし、自宅にあるものや安価な物品を利用しての自助具(ボタンエイドやソックスエイドなど)の体験、ボランティア活動にて地域住民を対象に行っている集団体操(コグニサイズなど)のポスター紹介、スポーツ障害、予防医学を目的としたキネシオテープ、テーピングの体験及びポスター紹介、重心動揺計測器機、三次元動作解析装置(VICON)などリハビリテーション評価器機のポスター紹介を予定通り行うことができました。

ブースにご来訪いただいたみなさん。本当にありがとうございました!

資料を請求する 無料

たちばな学園学園祭の動画を公開しました!

2023年10月28日(土)にグループ校の保育・介護・ビジネス名古屋専門学校と共に開催した、
たちばな学園学園祭の動画を本校ホームページのMOVIEに公開しました。
あの日、あの時ご来校いただきましたみなさん。本当にありがとうございました!

たちばな学園学園祭動画(YouTube)

https://youtu.be/ox5HjZ9xVaA

理学・作業名古屋専門学校MOVIE(学園祭動画以外の動画もご覧になれます)

https://nagoya-college.ac.jp/rigaku/movie/movie/

資料を請求する 無料
4件中 1件 - 4件
  • 1

資料請求で充実情報を入手!
まずは見て学校を知ろう!