【高校生必見】Webアナリストになるには? | 未経験からなれるの?必要な資格やスクール、将来性、年収について紹介!

【高校生必見】Webアナリストになるには? | 未経験からなれるの?必要な資格やスクール、将来性、年収について紹介!
      
              

気になる学校を探してみよう

学校種別
エリア
職種
   
 

Webアナリストは、アクセス解析ツールや、ヒートマップ解析ツールなどを用いてクライアントや自社のWebサイトを分析し、Webサイトを改善していく仕事です。
WebマーケターやWebディレクターもアクセス解析ツールを利用するという点は同じなのですが、WebアナリストはExcelを利用して、より高度に統計を取り、Webサイトの分析を行う必要があります。
WebマーケターやWebディレクターと比べて専門的な知識が求められるのです。
Web上のデータはもちろんのこと、顧客のフィードバックや市場分析なども行います。

未経験からWebアナリストになるには?必要なスキル、資格は?

Webアナリストは担当する業務が多岐に渡ることもあり、未経験から応募できる求人と、そうでないものがあります。
まず、Excelを扱うことができるのは必須条件なので、Excelについてしっかりと学んでおくことをおすすめします。
また、資料作成の能力やプレゼン能力、コミュニケーション力も求められます。
資格については、「Web解析士」や「Google アナリティクス個人認定資格(GAIQ)」、「Webアナリスト検定」を持っておくと選考の際に他の志望者を一歩リードできるでしょう。

Webアナリストに最も大切なのは、統計学を扱い、高度な分析を行う技術です。
Webサイトを分析するには、Excelのスキルだけでなく、仮説を立てたり、それを実行し結果を検証するという粘り強さも必要です。
一見、とても泥臭い作業のように感じられますが、これもWebアナリストには求められるのです。

また、ユーザーがサイトに訪問した際の快適さ、つまりユーザビリティなどの向上を常に意識する必要があり、プロジェクトを進める上では対策の効果や期待するポイントをチームのメンバーに伝え、円滑に業務を進める必要もあるので、高いコミュニケーションスキルも求められます。
Webアナリストを目指せる学校を探してみる

Webアナリストを目指す人におすすめのスクールは?

なかなか「Webアナリスト向けのスクール」というものはありませんが、Webマーケティングを学ぶことのできるスクールは数多くあります。
マーケティングはWebアナリストにとって非常に重要なスキルであり、なかなか独学が難しい分野でもあります。
Webマーケティングのスクールにもさまざまなものがありますが、特にSNSに特化したマーケティングスキルはこれからさらに需要が高まりますし、会社員としてだけでなく、個人で単価の高い案件を取ることができるようになるので、SNSマーケティングを深く学べるスクールをおすすめします。
Webアナリストを目指せる学校を探してみる

Webアナリストの将来性は?

Webアナリストの将来性は、非常に高いと言えます。
その理由としては、まずWeb業界の成長があります。
WebをはじめとしたIT業界はどんどん成長を続け、止まることを知りません。
そのWeb業界において、正確に統計を取り、分析をするWebアナリストはさらに需要の高い職業になるでしょう。
まだまだ日本においては認知度が高くない職業ではありますが、他の企業に外注として任せることの多い業務である統計・分析を専門に担当できるスタッフが居るということは大きなアドバンテージであると多くの企業が認識する日も、そう遠くないでしょう。
Webアナリストを目指せる学校を探してみる

Webアナリストの年収は?

Webアナリストの年収は、平均して400万円〜500万円ほどです。
また、年収の上昇幅がとても大きい職種でもあるので、更なる高収入も期待できます。
日本の企業ではWebディレクターやWebマーケターなどの業務とWebアナリストを兼任することも多いので、求められるスキルや責任は増えますが、昇給の機会も数多くあります。

特に広告代理店などではWebアナリストは非常に重要な役割を担い、年収も高い傾向にあります。
Webアナリストを目指せる学校を探してみる

まとめ

ここまで​​Webアナリストの業務内容や求められるスキル、おすすめのスクールや将来性、年収についてご紹介してきました。
WebアナリストはExcelをはじめとしたスキルが求められ、その幅も広く、企業によってはWebディレクターなどの他の仕事との兼任も求められるので、とても作業量が多く、責任も求められる職業です。
しかし、その分市場価値が高く、IT企業だけでなく、多くの企業に求められる人材になることのできる可能性を秘めた職業でもあります。

また、技術を伸ばせば個人でも仕事を獲得することができます。
フリーのWebアナリストは、スキルによっては非常に単価の高い案件を受けることもできますし、本職で努力すればするほどスキルも向上するので、収入に直結する、やりがいのある仕事です。

この記事をご覧になった方も、ぜひ一度Webアナリストに必要なExcelなどのスキルから勉強してみてはいかがでしょうか。
高校生のうちからでも、学習できることはたくさんあります。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!
Webアナリストを目指せる学校を探してみる

 
   

気になる学校を探してみよう

学校種別
エリア
職種