口コミ募集中

お気に入り登録

学校法人コミュニケーションアート

大阪ホテル・観光&ウェディング専門学校(2023年4月 大阪ウェディング&ホテル・IR専門学校より校名変更予定)

メッセージ

  • 「もう一度やりたい!」と思える結婚式を作れるように

    濱田 紗綺さん(卒業生)

    株式会社ディアーズ・ブレイン
    ブライダルプランナー

    Q:仕事の内容は?
    A:結婚式に向けての打ち合わせをしています。お二人のプロフィール、趣味や好きなことなどを聞いてしっかり分かった上で、こんな演出やコーディネートはどうでしょうか、と提案しています。

    Q:この学校を選んだのは?
    A:高校生の時までは、ウエディングプランナーになるか、他の仕事をするかを決められていなかったので、「Wメジャーカリキュラム」というプログラムで、他の学科の授業を受けることができたのが良かったです。

    Q:役に立っている授業は?
    A:お客様に身振り手振りで話をすることがありますので、歩き方であったり、立ち振る舞いを学んだ、ウォーキングの授業は役立っています。自分のことだけでなく、ご新婦様にもブーケの持ち方を、ご新婦様にはエスコートの仕方をアドバイスもできます。

    Q:学生時代の自分に伝えることがあれば。
    A:授業が何になるのか分からずに受けて、いま、実際に働いてみると、こういうことのためだったのか、と感じることがすごく多いです。どんな授業も意味があるよ、と伝えたいです。

    Q:仕事の楽しさはどんなところ?
    A:お二人に合わせて提案したときに、「私たちにぴったりです!」「やりたいなと思っていたことです!」と言ってもらえた時は本当にうれしいと感じます。

    Q:将来の目標は?
    A:何十年経っても、「もう一度やりたい!」と思ってもらえる結婚式を一緒に作れるウェディングプランナーになることです。

    ★高校生のみなさんへメッセージ
    お客様への思いがあればあるほど、「ありがとう!」というありがたい言葉をもらえる、すごくやりがいのある仕事です。

    全文を見る
  • 人を喜ばせる、最高のサービスができるのがホテルです

    竹由 明日香さん(卒業生)

    帝国ホテル大阪 ホテルスタッフ

    Q:いまの仕事は?
    A:中華料理レストラン、「ジャスミンガーデン」で、お客様に料理を提供して、取り分けたりもしています。

    Q:仕事を選んだきっかけは?
    A:人と関わる仕事が好きで、自分がしたことでお客様を喜ばせる仕事をと思っていました。その中で最高のサービスができるのは、ホテルだと、志望しました。

    Q:この学校はどうして?
    A:何か悩んだ時にすぐに相談できる所にしたかったので、先生や先輩が親しみやすいこの学校を選びました。ホテルだけなく、ブライダルやほかのコースのカリキュラムを学べるのも良かったです。

    Q:仕事の楽しさはどんなところに?
    A:ホテルでの食事は、サプライズで利用されることが多くあります。あるお客様が娘さんから結婚記念日に食事をプレゼントされた、と聞きましたので、サプライズでお花と写真をご用意しました。

    Q:これからの目標を。
    A:職場の先輩のようになることです。いつも何歩も先を見て、お客様の表情の変化にも気づくことができ、コミュニケーションの取り方も良いのです。その姿に憧れ、とても刺激を受けています。

    ★高校生のみなさんへメッセージ
    ホテルには色々な部署がありますが、どのスタッフもお客様を喜ばせたい、という思いであふれています。私は、ただお客様の笑顔が見たい、人と関わるのが好きだらかとこの仕事を目指しました。不安はたくさんあるかも知れませんが、そんな私のようなきっかけでも大丈夫です。

    全文を見る
  • いつか同じ学校の卒業生と一緒に働けるように!

    金田 むつきさん(卒業生)

    トラベル&レジャー科
    グランドスタッフコース/2018年卒業

    株式会社Kスカイ グランドスタッフ

    Q:仕事を教えてください。
    A:空港の国内線カウンターで、発券、チェックイン、予約などお客様の要望に合わせて接客をしています。
    イレギュラーなこともありますが、お客様に心配をおかけしなように落ち着いた対応をすることも私の仕事です。

    Q:この仕事を選んだのは?
    A:旅行で訪れたときに、空港で働いているスタッフがカッコイイ!と率直に感じたことでした。

    Q:学校を決めた理由は?
    A:先生がとってもフレンドリーだったことです。入学前授業に参加して、友だちがたくさんできたのも決め手になりました。

    Q:授業はどうでした?
    A:グランドスタッフやCA(キャビンアテンダント)の経験者が講師として教えてくださったので、見た目の華やかさだけでなく、厳しさもしっかりと教えていただけました。ですので、入社してからのギャップはありませんでした。

    Q:ほかに印象に残っていることは?
    A:インターンシップ先が韓国のお客様が多いところで、日本語が全く通じないという環境でした。そのお陰で、韓国語で接客することができました。今も韓国からのお客様がたくさんいらっしゃるので、「パスポートをお預かりします」など、韓国語で少し話すことができるようになっています。

    Q:仕事のやりがいは?
    A:「JALを選んで良かった」と言ってもらえることが一番です。

    Q:最近、おもしろい経験をされたとか?
    A:私の名字は、金田=カナタという、珍しい名字なんですね。たまたまお客様の中に、カナタさんがいらして、名字のことで話題が盛り上がりました。「あなたに接客してもらえてよかった」と言われたのが、最近のエピソードです(笑)。

    Q:将来の夢、目標は?
    A:目標は、もっともっと勉強して経験も積み重ねて、先輩に近づけるようになることです。
    夢は、いつか同じ学校の卒業生と一緒に働くことです!

    ★高校生のみなさんへ
    華やかで楽しそうな世界に見えると思うのですが、実際はやはり厳しい言葉をかけられたりすることもあります。
    普段の生活の中で、目上の人、先生に言われたことを素直に聞いて、行動に移していくようにしてください。グランドスタッフの仕事を普段の生活の中からも目指していけると思います。

    全文を見る
  • 会社をつくり、日本の良さを台湾の人へ伝えたい

    蘇 昱さん

    蘇 昱さん(卒業生)

    株式会社ルイジア ツアーコンダクター

    Q:どんな仕事をしていますか?
    A:台湾人向けの日本旅行の企画と添乗をしています。

    Q:きっかけは?
    A:日本を旅行することが大好きで、楽しくて、ほかの台湾の人にも同じ経験をしてもらいたいと思ったからです。

    Q:学校を選んだのは?
    A:学校の設備が新しく、整っていたからです。それと、先生がみんな優しくて明るい感じだったので、選びました。

    Q:学んで良かったことは?
    A:日本の地理と添乗のライセンスの授業が役に立っています。

    Q:仕事のやりがいは?
    A:お客様の笑顔が見られることです。満足していただけると笑顔がでますよね?それがうれしいです。

    Q:仕事をしていて、感動することも?
    A:大阪で地震があった時に、台湾のお客様から「大丈夫?」との問い合わせやメッセージがたくさん届いて感動しました。ツアーが終わっても、みんな友達のように思ってもらえたことに感動しました。

    Q:将来の夢は?
    A:自分の会社をつくりたいです。インバウンド専門の会社で、日本の良さをもっともっと台湾の人に伝えたいです。

    ★高校生のみなさんへ
    自分の考えた旅行を実現することや、自分の見たことのない風景を見られることは楽しいことだと思います。頑張って旅行業界を目指してください。

    全文を見る
  • お客様の喜びが原動力。 それがホスピタリティという仕事です。

    桂 由美 校長

    名誉学校長

    多勢の笑顔につつまれ、たくさんの喜びに出会えるのがブライダルの現場です。

    もしあなたがそうした仕事に魅力を感じるのだとしたらあなたにはブライダルへの適性が備わっています。

    相手の喜びが自分の喜びになり、相手の悲しみが自分の悲しみと感じられる心、それがホスピタリティの原点です。

    中国の孔子は「恕」という言葉でこれを表していますが、私は母校でこの精神をたたきこまれ、以来今日までそれをモットーとしてブライダル一筋の道を貫いてきました。

    自分の毎日の仕事が何らかで世のため人のために役立っているというのはすばらしい快感で、その快感が大きなエネルギーを生んでくれるのです。

    ウエディングの日、カップルも御家族も「最高にしあわせなこの日を一生忘れない」と必ず言います。

    そんな人生最高の日の手助けをライフワークに出来たことを私は常に誇りに思っています。

    ぜひ皆さんの手で一人でも多くの幸せをつくりだして下さい。

    当校は産学協同ですから、在学中に現場を体感し国際交流を通じて国際感覚も身につくと思います。

    社会で活躍できる即戦力の人材をぜひ輩出したいと願っています。

    全文を見る
  • ブライダルの事を総合的に学びたかったので、本校を選びました

    湊さん(在校生)

    ブライダルワールド ブライダル総合コース

    ブライダルの事を総合的に学びたかったので、本校を選びました。入学する前までは結構な人見知りでしたが、接客心理学の授業で学んだことを活かし、どのように接したらよいのかを考えるようになったので自然と人見知りが無くなり今では自分から積極的に話しかけられるようになりました!

    全文を見る
  • 先生は復習をしながら新しい知識を教えてくれるので、すごくわかりやすいです

    橋本さん(在校生)

    ホテルコース

    将来はホテルの料飲部門で温かい接客ができるようになりたいので、料理やドリンクの知識をたくさん身につけられる、ソムリエの授業やバーテンダーの授業が大好きです。先生は復習をしながら新しい知識を教えてくれるので、すごくわかりやすいですし、テストでは作るカクテルも自分で考えられるので、いい経験にもなり、身についているな!と感じます。

    全文を見る
  • この学校なら、航空業界で働くという自分の夢が叶えられると思い入学を決めました。

    堂園さん(在校生)

    英語コース

    本校の先生は、いつもしっかり向き合って親身に相談に乗ってくれるので、この学校なら、航空業界で働くという自分の夢が叶えられると思い入学を決めました。授業では前に立って発表することも多いので、人前に立つことが苦手だった私も克服でき、さらに日頃の立ち居振る舞いや言葉遣いにも自信がついてきました!

    全文を見る