新学期から『変わったね』って言われたい!高校生が安全に-5kgダイエットに成功するには?

新学期から『変わったね』って言われたい!高校生が安全に-5kgダイエットに成功するには?

高校生でもできる安全なダイエットで、新学期から大変身しませんか?

無理なダイエットは体調や精神を崩してしまったり、太りやすい身体になってしまったりなど、デメリットもたくさん。

そこで今回は、実際に-5kgのダイエットに成功できたダイエットを紹介します

この方法を試した友人4人も全員-5kgから-12kgのダイエットに成功しているので、ぜひ参考にしてみてください✨

ダイエットは見た目が大切☆

ダイエット中は『体重の数値』にこだわりがちですよね。

でも本当に大切なのは体重じゃなくて見た目!

体重は気にしすぎずに、太ももの隙間やお腹のぷよぷよ感などがどれだけ引き締まったかを大切にしましょう!

ダイエット開始時に、【ウエスト】【二の腕】【太もも】【ふくらはぎ】の数値を計測し、ダイエット中は定期的に数値を計り記録をつけましょう☆

間食したくなったら紅茶を飲む

紅茶って普段はあまり飲まないから、お菓子を食べることと同じくらいの特別感があります♡
紅茶の中でもアールグレイやダージリンと沢山の種類があるので、あまり飽きが来ないんです!

ドライフルーツや生姜を入れて風味を変えるなど、自分好みにアレンジ出来るのも良いですね…!

甘いものはHOTで

冷たい物は甘さを感じにくいため、アイスクリームなどの冷たくて甘〜いおやつは、甘さをより感じられるように砂糖が特に多く入っています

甘いものが欲しい時は、HOTのカフェオレなどの暖かいものにすると、砂糖の量は少ないのにより甘味を感じることが出来ます!

breakfast & lunch が大切☀️

ダイエットは朝ごはんとお昼ご飯が大切なんです!

「普段は朝ごはんを食べません」という方も多いですが、朝ごはんは1日のエネルギーの源です!

ダイエット中は低カロリーの食事により特にエネルギーが無くなりがちなので、朝ごはんをしっかり摂取して1日の元気を補いましょう☆

基本的に食事は少しの炭水化物とたっぷりの野菜とお肉を食べます

できるだけ炭水化物を取りたくない方は、白米をお粥にしたり、玄米を混ぜてみてください✨

お粥にすることで水分がお腹に溜まり、少量で満腹感を得られるんです…!1杯あたりのカロリーも、一般的な白米1杯の200kcalから、およそ100kcalに変わります。

夜ご飯も時間が遅くなり過ぎない限り、サラダや鶏肉を食べるようにしてくださいね♡

筋トレで脂肪を燃焼

食事制限のみで脂肪を落とすと基礎代謝が下がり太りやすい体質になったり、気力が無くなったりと長期的な目で見るとデメリットが多いんです。

ダイエットに筋トレを組み込み、脂肪燃焼は筋トレで行い、食事管理はあくまでも筋トレの成果を出しやすくするためと考えると安全なダイエットが可能です♡

痩せるための筋トレメニュー

早速ダイエット効果的な筋トレを紹介します!

高カロリーを消費する全身運動といえば

全身運動のため体全体をバランスよく鍛えられるスクワット。

内ももの隙間を作りたい方は、足をかなり広めに広げたワイドスクワットを行うと効果的♡

筆者はスクワットを25回×2セット行っていました!

1週間続けると足が細くなっているのを実感できるので、モチベーションも保てます♡

ぽんぽこお腹に効果絶大

腹直筋を鍛えお腹を引き締めるクランチは、自宅で寝転がって出来る手軽さも魅力です!

おへそを覗き込むように行うことで、使っている筋肉が意識しやすくなります。

スネが地面と平行になるように足をあげるとより負荷がかかり効果UPです

いかがでしたか?

今回は高校生でも簡単にダイエットができるダイエット方法&ダイエットのコツを紹介しました!

新学期までに理想の自分に変身しちゃいましょう☆ ぜひ参考にしてみてくださいね!