【高校生インタビューVol.2】検索サイトはもう開かない!? | リアルボイスを聞いてみた!

【高校生インタビューVol.2】検索サイトはもう開かない!? | リアルボイスを聞いてみた!
 

6月のある日、ライフマップに高校3年生の現役女子高生が訪れました。その名もOちゃん!
実は、高校生にインタビューしたい!!という私のお願いに「ぜひ参加させてください!」と快くOKしてくれた女子高生Oちゃん。

編集担当ハラちゃんが、最近の高校生事情についていろいろインタビューをしてみました!
今回は高校生インタビュー第2回目!前回の記事はコチラをご覧ください♪

・編集担当ハラちゃん(以下:ハラ)
・高校生Oちゃん(以下:Oちゃん)


検索サイトはあんまり開かない!

ハラ:インスタではどういうことを調べたりするの?検索とかもする?

Oちゃん:インスタだとハッシュタグでしか検索できないので、ほしい情報以外が出てくることも多いんですよね。Twitterだと文章で検索できるので精度が上がるんですけど…。
なので、インスタで検索するのは好きなアイドルの画像とか、化粧品の情報とか名前で調べて出てくるものが多いかも!あとは、美容師さんの情報はよく見ますね!髪の巻き方とか結構みんな見てます。

ハラ:そうなんだね!じゃあちょっと検索の精度あげたいときはTwitterなんだ。

Oちゃん:そうですそうです!具体的な検索はTwitterでやって、タグだけで出てきそうなのはインスタで…っていう感じです。

ハラ:そっかあ!そしたらグーグルとかの検索サイトで調べて…っていうよりは、基本はTwitterとかインスタで検索しちゃうみたいな?

Oちゃん:そうです!

ハラ:ホォ~~~!じゃあ検索サイトはもうあんまり開かないんだ?

Oちゃんあんまりみんな開かないですね~!

ハラ:そうなんだ!!!!!!!!!!!(びっくり仰天)

Oちゃん:開くときはTwitterとかインスタよりもっと具体的な情報がほしいときとか、ネットショッピングするときとか!
あとは、自分で勉強してるときにわからないことがあったら検索してみるとか…そのくらいですかね~。

ハラ:そうなんだ~!そっかそっか!じゃあTwitterとインスタで検索はほぼできちゃってるんだ!スマホで使うものはSNSとかアプリだけ!って感じなんだね。

Oちゃん:そうです!

ハラ:電話のときは…?というかそもそも電話する…?

Oちゃん:あ~!電話もLINEですね。でもインスタだけでつながってる子が多いから電話もあんまりしないですね!
ものすごい仲良い子はLINEでよく通話したりするんですけど、それ以外は電話はせずにインスタのDMだけで連絡してますね。

インタビュー 対談

友だちとのおしゃべりは芸能ネタが鉄板!

ハラ:友だちとはどんな話することが多いの??

Oちゃん芸能ネタが多いですね~!やっぱり話のネタとして1番盛り上がります。

ハラ:この前言ってた(Vol.1参照)お笑いの話とかも?

Oちゃん:そうですね!たとえば「かまいたちすごいおもしろいね~!」とか「M-1優勝した人の動画見たよ~!」とか。有名どころのお笑い芸人はみんな知ってるって感じです。ネタも知ってます!

ハラ:そうなんだね~!じゃあ芸人ネタはみんな好きなんだね!
ちなみにメイクとか髪の毛の巻き方とか美容系の話もしたりする?

Oちゃん:しますします!結構たくさんします!一緒に百貨店行って化粧品見に行こうとか!

ハラ:へ~~~~!!じゃあデパコス(百貨店に売ってる高級コスメ)もみんな持ってたりするの!?

Oちゃん:そうですね!みんな持ってますね~!だいたいひとり2.3個は持ってると思います。

ハラ:ヒェ!!!!!!!!!!そうなの!?!?!?!?!?!?!?高校生だよね!?!?!?!?!?!?すごいね!?!?!?!?!?

Oちゃん:(笑)
わたしの周りはアルバイトしてる子が多いので、結構みんな持ってますね!

ハラ:そっかそっか!!みんな結構おとなっぽいものを買ってるんだね~。高校生もデパコスに興味あるのか~(遠い目)

Oちゃん:そうなんです(笑)「インスタで見たかわいいデパコスもう予約しちゃった~!」みたいな話もよくします♪


今回もご覧いただきありがとうございます♪
やはり最近はTwitterやインスタなどのSNSが強いみたいですね…!

美容師さんや化粧品などの美容系情報は、基本的にインスタを使って見つけているようです(*’▽’)

今回はここまで!また次回もお楽しみに✨

専門学校・スクール・大学を選ぶなら

コレカラ進路.JP」は、高校生のための「進学情報サービス」です。 高校生が将来なりたい職業につくために、将来の仕事や進路を決めるヒントになる情報を日々提供しています。

お陰様で、「コレカラ進路.JP」は約1,000校の専門学校やスクールの情報を掲載するまでに至りました。 そして、年間100万人を超えるユーザーにご覧いただき、年間1万人を超える高校生や保護者の皆さんにサービスをご利用いただいています。
2021年4月からは、専門学校・スクールに加えて大学の掲載も開始しています。

さらに使いやすくなった「コレカラ進路.JP」をよろしくお願いいたします。