願書/入試

推薦入学用 募集要項

●受験資格
【校長推薦】
①動物業界に深く関心を持ち、勉学意欲が盛んで、健全な学生生活を遂行できること。
②2020年3月卒業見込みの者で学習成績評価が評定平均値2.7以上で、高等学校または高等専修学校校長の推薦があること。

【校長推薦以外の学校関係者推薦】
①動物業界に深く関心を持ち、勉学意欲が盛んで、健全な学生生活を遂行できること。
②2020年3月卒業見込みの者で学習成績評価が評定平均値2.7以上で、高等学校または高等専修学校校長の推薦があること。

【動物関連推薦】
特に本校への入学を強く希望している者で、本校の就学適性と人物等について動物関連事業所(ペットショップ、動物病院等)やモデル犬提供者等から推薦があること。但し出願資格を満たしている者とする。

【卒業生推薦】
本校卒業生の子弟や親戚、知人等本校への入学を強く希望している者で、本校での就学適性と人物について卒業生の推薦があること。


●選考方法
①書類審査
②面接
※選考科目の面接については、体験入学あるいは学校説明会等の参加者で「面接修了書」を受領し、
出願の際に提出した場合は、選考日当日の面接が免除となります。


●出願期間
2019年10月1日(火)~2020年3月24日(火)
※定員に達した場合、実施しない場合があります。

●出願書類
①入学願書(3ヶ月以内撮影3×2.4㎝の写真を糊付)
②入学選考料
③合否通知用封筒B(自分の住所、氏名を記入)
④本校所定の推薦書(校長推薦用[書式1-1])または(特別推薦用[書式1-2])
⑤高等学校の調査書または最終学歴の成績証明書
⑥志望動機書(特別推薦での出願者のみ提出)
⑦面接修了書(該当者のみ提出)下記※欄参照
【提出された書類や納入された入学選考料は、理由のいかんを問わずいっさい返還できません。】

出願期間

2019-10-01~2020-03-24

一般入学用 募集要項

【出願資格】
高等学校または、これに準ずる学校の卒業者(卒業見込者)
文部科学大臣の定めるところによりこれに準ずる学力があると認められた者

【出願期間】
2019年11月1日(金)~2020年3月24日(火)
※定員に達した場合、実施しない場合があります。

【出願書類】
①入学願書(3ヶ月以内撮影3×2.4㎝の写真を糊付)
②入学選考料
③合否通知用封筒B(自分の住所、氏名を記入)
④高等学校の(調査書)、または最終学歴の(成績証明書・卒業証明書)の両証明書
⑤面接修了書(該当者のみ提出)下記※欄参照
【提出された書類や納入された入学選考料は、理由のいかんを問わずいっさい返還できません。】

【入学選考料】
20,000円
※選考料は、郵送出願の場合は郵便振込み後その控えを入学願書指定欄に貼付けの上、出願書類とともに郵送してください。なお窓口出願の場合は現金でも可とします。

【受験資格】
出願資格を満たしている者

【選考方法】
①書類審査
②面接
③作文(作文のテ-マは当日発表します)
※選考科目の面接については、体験入学あるいは学校説明会等の参加者で「面接修了書」を受領し、出願の際に提出した場合は選考日当日の面接が免除となります。
●一般入学で出願する場合は「併願制度」を利用することができます。

出願期間

2019-11-01~2020-03-24

留学生入学用 募集要項

【入学資格】
●学歴
 日本国外において12年以上の学校教育を修了した者。
●日本語能力
 日本国内において日本語教育を6ヶ月以上受け、出席率(時間数)80%以上の者。
 日本語能力試験N2(2級)もしくは日本留学試験の日本語科目(記述除く)200点相当の日本語能力を有する者。またはこれに準ずる日本語能力があると認められた者。
●留学目的
 留学の目的が明確であり、専門分野における知識・技能を習得することに強い学習意欲を持っていること
●健康状態
 法定伝染病及びその他の疾病症状が無く、心身ともに健康であること。

【入学選考料】
留学生からの出願については入学選考料が免除となります。
出願書類のみ提出してください。
※留学生サポートシステムにより入学金免除・1年次授業料10万円が減免されます。

【選考方法】
・面接
 日本語により、基礎能力・留学目的・本校への志望動機等を確認し、判定します。
・作文
 日本語により、「志望動機と将来の目標」等についてのテーマを与え400字程度で実施し、日本語の記述能力を判定します。(時間は40分)

【在留手続きの流れ】
本校の入学試験に合格し、入学手続きを完了すると入学許可書が発行されますので、「出入国管理及び難民認定法」に基づいて早めに在留期間更新等の手続きを行ってください。本校へ入学後に代理申請をすることも可能です。

本校に入学される場合は、2年間または2年3ヶ月間の留学ビザを取得することが可能となります。

特待生入学用 募集要項

本校では、優秀な人材を経済的に支援する制度として特待生入学を実施しています。
入学時に特待生応募条件を満たし、特待生選考試験に合格した場合、特待生として入学金を減免いたします。

【募集学科・募集定員】
全科において20名以内(入学定員の約10%)
 ※選考審議で成績優秀者が定員を超えた場合は、上位者を優先します。

【応募資格】
①本校を単願で出願し、特待生選考の結果に関わらず入学を希望する者。
②2020年3月高等学校(またはこれに準ずる学校)卒業見込みで、評定平均値が3.8以上、出席率が95%以上であり、校長推薦が受けられる者。
③動物業界に深く関心を持ち、勉学意欲や自己向上意欲が盛んな者。
④本校の体験入学・学校説明会等に参加し、面接修了書が発行されている者。

【出願期間・選考日】
出願期間:2019年10月1日(火)~6日(日)
選考日:2019年10月12日(土)

【選考方法】
①書類審査
②作文
③面接試験(体験入学・学校説明会等において「面接修了書」を発行されていても選考日当日に別途特待生選考面接が実施されます。)

【出願書類】
①入学願書(3ヶ月以内撮影3×2.4㎝の写真を糊付)
②入学選考料
③合否通知用封筒B(自分の住所、氏名を記入)
④本校所定の推薦書2種(校長推薦用[書式1-1])・(特待生自己推薦書[書式1-3])の両推薦書
⑤高等学校の調査書
⑥面接修了書(体験入学・学校説明会等にて発行済みのもの)
【提出された書類や納入された入学選考料は、理由のいかんを問わずいっさい返還できません。】

【特待の種類(特典)】
Aランク:入学金全額免除
Bランク:入学金の50%免除

【結果発表・入学手続】
結果発表:2019年10月15日(火)
入学手続期限日:2019年11月1日(金)

本校入試事務局より受験者本人宛に合否判定通知書を郵送いたします。電話等による合否確認は行いません。
入学手続きの際は、選考結果により確定した減免額を差し引いた入学金及び所定の学費を上記手続期限日までに納入していただきます。

特待生選考の結果、本校規定の基準に達しなかった場合でも、校長推薦として再選考のうえ合否を判定しますので、再度受験する必要はありません。

出願期間

2019-10-01~2019-10-06

社会人・大学生等入学用 募集要項

【募集学科・募集定員】
全学科において20名
 ※定員に達した場合、社会人・大学生・短大生等特別入学枠としての募集は締め切り、通常の推薦入学・一般入学での受験となります。

【応募資格】
①2019年4月の時点で高等学校(またはこれに準ずる学校)を卒業している者、高等学校卒業程度認定試験合格者。
②社会人もしくは大学・短大・専門学校等(またはこれに準ずる学校)を卒業または卒業見込みである者。
③動物業界に深く関心を持ち、勉学意欲や自己向上意欲が盛んな者。
④本校の体験入学・学校説明会等に参加し、面接修了書が発行されている者。

【出願期間・選考日】
出願期間
・第1回:2019年9月 2日(月)~12日(木)
・第2回: 2019年9月17日(火)~26日(木)
選考日
・2019年9月13日(金)
・2019年9月27日(金)

【出願書類】
①入学願書(3ヶ月以内撮影3×2.4㎝の写真を糊付)
②入学選考料
③合否通知用封筒B(自分の住所、氏名を記入)
④本校所定の社会人・大学生等自己推薦書[書式1-4]
⑤最終学歴の(成績証明書)・(卒業証明書)の両証明書
⑥面接修了書(体験入学・学校説明会等にて発行済みのもの)
【提出された書類や納入された入学選考料は、理由のいかんを問わずいっさい返還できません。】

【選考方法】
・書類審査

【結果発表・入学手続】
結果発表
 各回とも、選考日以降3日以内に合否の通知を郵送します。
入学手続期限日
・第1回:2019年 9月27日(金)
・第2回:2019年10月11日(金)
 本校入試事務局より受験者本人宛に合否判定通知書を郵送いたします。
 電話等による合否確認は行いません。

出願期間

2019-09-02~2019-09-26

他の人はこんな学校も見ています