【2021年最新版】美容専門学校って実際どう? | 就職率が高いおすすめ学校3選も紹介!

【2021年最新版】美容専門学校って実際どう? | 就職率が高いおすすめ学校3選も紹介!
 

美容の専門学校では、美容に関する理論や実践的な知識を得ることができ、
美容に関する仕事に就職したい人におすすめの専門学校です!
そこで今回は美容専門学校の実態と、就職率が高い美容専門学校を調べました!

美容専門学校ってどんなことが学べるの?

美容の専門学校で学べる分野は、各専門学校が開講している【学科】や【コース】によって大きく変わります!

おすすめの美容学校を探してみる

美容師になりたいなら

美容師になりたい人が集まる《美容師・ヘアメイク系学科》では、
その学校学科が厚生労働大臣から認定されていることを条件に、美容師になるために必要な【美容師国家試験】の受験資格が与えられます!
美容師国家試験の試験対策や、実際に美容師になったときのサロンワークの基礎など、
美容師になるために必要不可欠な知識を完璧に学ぶことが出来るのがポイント◎

メイクアップアーティストになりたいなら

メイクアップアーティストになりたいなら、《美容師・ヘアメイク系学科》よりも《メイクアップ系学科》がおすすめ!
メイクアップ系学科では、化粧品の原材料と効果・作用などの理論的な知識から、特殊メイクやブライダルメイクなどの実践的な技術を学ぶことができます!
また学校やカリキュラムによってはメイクアップ系学科でも【美容師国家試験】の受験資格を得ることができるため、
ヘアメイク・メイクアップの両方の知識と技術を取得することが出来ます!

就職サポートが受けれる学校がいいなら

就職に関するサポートが手厚い学校なら、国家試験合格後や卒業後の進路も安心ですよね✨
就職活動時の履歴書の書き方や、サロンでの面接に向けた対策など、就職に関するカリキュラムがある学校がオススメです!
ですが美容専門学校の場合、美容師免許取得後に美容系に関係の無い一般企業に就職することはかなり稀なので気をつけましょう。

就職率の高い美容専門学校は?

メイクの練習をする女性

美容専門学校の中には就職率や卒業後の進路決定率が100%の学校も珍しくはありません。
そこで今回は、就職率が高く、かつ有名美容室に就職した実績のある学校を紹介します☆

東京総合美容専門学校


就職セミナーや社会人として必要不可欠なマナーの授業のほか、サロン研究のためのヘアライブなど就職サポートシステムが充実しています!
有名サロンの『AFLOAT』や、『OCEAN TOKYO』に就職した卒業生も多いんです◎

東京総合美容専門学校を調べてみる

ハリウッド美容専門学校


1925年の創立時から培った業界とのネットワークがあり、多くのサロンや企業の情報をもとにサポートしてくれるのが特徴です◎
キャリアセンターでの個別の就職指導や、約12,000名分の求人情報や、模擬面接など、就職サポートも万全◎
Instagramでも人気の有名サロン『SHIMA』や『AFLOAT』のほか、様々な有名サロンへの就職実績があります!

ハリウッド美容専門学校を調べてみる

国際文化理容美容専門学校


担任=担当制を導入した就職サポートにより、就職活動の手厚なサポートを受けられるのが特徴!
美容業界は1年以内の離職率が50%と様々な業種の中でも離職率がかなり高いですが、国際文化理容美容専門学校卒業生の3年後業界定着率はなんと82%!
こちらもInstagramなどで人気の『SHACHU』や『uka』への就職実績があります!

国際文化理容美容専門学校を調べてみる

就職率の高さの秘密は?

一部の美容専門学校には、同じ企業や経営者が運営している提携サロンがある場合も。
有名な美容専門学校は特に強力な美容業界のネットワークを待っているので、高い就職率を維持できるんです✨
また、学校のHPや資料に掲載されている就職率はあくまでも【美容師国家試験】に合格していることを前提としている場合もあるため、
学校を選ぶ時は【就職率】&【国家試験合格率】の両方を参考にする必要があります!

いかがでしたか?

今回は、美容専門学校の実態と、就職率が高い学校を紹介しました!
資料請求やオープンキャンパスを通じて、自分に合った学校かチェックしてみましょう。
参考にしていただけると嬉しいです。

おすすめの美容学校を探してみる