【高校生必見】今から取れるIT資格、おすすめのプログラミング言語、おすすめの学校について解説!

【高校生必見】今から取れるIT資格、おすすめのプログラミング言語、おすすめの学校について解説!
      
              

気になる学校を探してみよう

学校種別
エリア
職種
   
 

プログラミングのできる人材は近年需要が高まっており、IT企業を中心に募集が数多くあります。
そこで今回は、今から取れるIT資格やおすすめのプログラミング言語についてご紹介していきます。

高校生のうちから取れるIT資格

基本的にITの資格は受験する際に特別な資格を必要とされませんので、ほとんどの資格を高校生のうちから取得することができます。

そこで、特におすすめの資格についてご紹介していきます。

まずは、「ITパスポート」です。
ITに関する一般的な知識が問われる試験で、難易度は合格率50%とさほど難しい試験ではありませんが、ITに関する知識に自信のない方は学習の指針として受験をおすすめします。

続いて「基本情報技術者」です。
ITに関する全般的かつ実践的な能力の有無が問われる試験で、IT業界を目指す方の学習の指針ともなっている資格です。
おすすめのIT系専門学校を探してみる

おすすめのプログラミング言語は?

ここからはおすすめのプログラミング言語についてご紹介していきます。
まずは、PHPです。

PHPは全世界でWebサイトを制作するために用いられているCMSである,
WordPressに用いられているプログラミング言語で、PHPを学ぶことでWordPressを用いたWebサイト制作ができるのはもちろん、既にWordPressで作られたWebサイトの修正を行うことができるので、エラーや不具合の解消の案件などに対応できるようになり、副業としてサイト修正案件などを請け負うことができるようにもなります。

次はJavaScriptです。
JavaScriptは主にフロントエンドと呼ばれるユーザー側から見える部分を扱うプログラミング言語で、文字や画像の配置などを司るHTMLやそれらのデザインを司るCSSと合わせて用いられます。
JavaScriptはホームページのスライドショーやアニメーションを担当することができる他、ポップアップウィンドウを作ることもできます。
ポップアップウィンドウとは、ウェブサイトなどを閲覧している際に、他のページに移動しようとすると「このページを開いてもよろしいですか」と吹き出しが出てくることがあると思います。
それのことをポップアップウィンドウと呼びます。

次のおすすめのプログラミング言語はC++です。
C++ではAI開発や機械学習、大規模な業務システムの開発などを行うことができます。
AI開発や機械学習は近年注目されている分野ですし、今後さらに需要が高まっていることが想像されます。

また、C++はさまざまな業務システムの開発に採用されており、金融システムから官公庁のシステム、中小企業から大企業に至るまでありとあらゆる場面でC++が用いられています。
その他にもゲーム開発をすることなどもでき、今後稼げるプログラミング言語の代表例として紹介されることも多いです。

またC++は多少難易度が高いものの、他のプログラミング言語と共通する部分が非常に多く、正確に記述しないと作動しないことから、「正確かつ丁寧に学習をする」という、プログラミングにおいて最も大切かつ基礎的な姿勢を身につけることができるので、C++の学習が終わった頃には他の言語を学ぶ素地も身についています。
少し難易度が高いですが、最初のプログラミング言語として学ぶ方も非常に多いです。
おすすめのIT系専門学校を探してみる

プログラミング学習におすすめの専門学校

ここからは、プログラミング学習におすすめの専門学校をご紹介します。

バンタンテックフォードアカデミー

まずはバンタンテックフォードアカデミーです。

在学中から最先端のITスキルの習得と共に、様々な分野のスタートアップ企業と連携したカリキュラムでスキルを身につけることができるので、卒業後に即戦力として働くことができる学校としても有名です。

出版から総合メディア企業を目指すKADOKAWAグループの一員でもあるバンタンは、グループ会社に様々な企業があるので、インターンなどで様々な分野の方々と交流することもでき、人脈を育むことができます。
バンタンテックフォードアカデミーをチェックしてみる

総合学園ヒューマンアカデミーITカレッジ

総合学園ヒューマンアカデミーITカレッジは、様々なプログラミング言語を学ぶことができる専門学校です。
ロボットIoT、AIをはじめとした最新技術を丸ごと学ぶことのできる「ものづくり演習」では学外への発表なども行なっており、企業から評価を得ることを目標にしている、実践的な学びのできる専門学校です。

講師のレベルも高く、常に最先端の技術をわかりやすく提供してくれる授業のレベルの高さも有名です。
総合学園ヒューマンアカデミーITカレッジをチェックしてみる

ECCコンピュータ専門学校

ECCコンピュータ専門学校は少人数制を大切にしている専門学校で、学習難易度が高いプログラミング言語においてはレベル別の授業を行うなど、各分野の専門技術を確実に一つずつ身につけていくカリキュラムが設定されています。
また、企業提携やインターンシップ外部コンテストなどにも積極的に挑戦することで、業界に就職した時点で即戦力として働くことのできる人材の養成を大切にしています。
ECCコンピュータ専門学校をチェックしてみる

神戸電子専門学校

神戸電子専門学校は、数ある専門学校の中でも「資格取得」と「就職実績」において高い成績を誇るのが魅力です。
アプリケーションエンジニアやWebエンジニアを目指すことができ、電子工学や回路設計なども学ぶことができます。
ITの技術を学んだ上でビジネスや営業などについても学ぶことができるので、IT企業の営業マンや経営者などを目指すこともできます。

ITの技術を中心に、様々なスキルを総合的に学ぶことができるので、プログラマーやエンジニアという枠にとらわれず、ITに関わるありとあらゆる仕事を目指すことができるようになるのが神戸電子専門学校の大きな魅力です
神戸電子専門学校をチェックしてみる

まとめ

ここまで高校生のうちから取得することのできるITに関する資格や、おすすめのプログラミング言語、プログラミングを学ぶのにおすすめの専門学校についてご紹介してきました。

プログラミングは今後確実に更に伸びていく業界なので、需要が高く、学ぶ環境も整ってきた今はプログラミングを学ぶにおいて最も美味しい時期とも言うことができます。

ぜひ本記事でご紹介したプログラミング言語やIT資格について学んでみたり専門学校のオープンキャンパスに参加して自身にプログラミングがあっているかどうか確かめてみてください。
ここまでお読みいただき、ありがとうございました!

おすすめのIT系専門学校を探してみる
 
   

気になる学校を探してみよう

学校種別
エリア
職種