知っていますか?やる気のでる方法3選!

知っていますか?やる気のでる方法3選!

いまいちやる気がでない…

「ダラダラ過ごしてしまってやろうと思っていたことができなかった…」という経験は誰にでもあることです。人間ですからやる気やモチベーションが保てないときもありますし、常にエネルギッシュな人は稀かもしれません。やる気が出ない日は無理に頑張っても効率が悪く上手く進まないので、「こころが休みたがっているんだ!」と考え素直に休息しましょう。
しかし!それが毎日続いてしまうのは「怠惰」と言われてしまうでしょう…そこまでなってしまったら「こころが休みたがっているんだ!」なんて言ってられないので、改善が必要です。

3つのやる気を出す方法

方法①食事をしっかり摂る

やる気がでない人は食生活が乱れてしまっていることが多いです。何をするにも準備をすることが大切で、例えば学校の体育の授業では必ず準備運動をしますし、スポーツ選手は試合前に必ずウォーミングアップをします。それと一緒で人間は活動するための準備が必要で、準備として食事が大切です!

方法②ご褒美を用意する

やる気が出ない人の特効薬は「ご褒美」を用意することです!これは脳科学的にも言われていることで、脳にある線条体は快楽に関係する器官とされ、いわゆる「活動のスイッチ」とも言えます。この線条体は行動の先に報酬があると認識すると活発に動くことが分かっているそうです。
つまり「ご褒美」を用意して線条体を刺激することで、勝手にやる気は上がります!

方法③自分の好きな音楽を聴く

音楽はこころに影響を与えることが科学的に証明されていて、ドーパミン(快感に関係する脳内のホルモン)の分泌につながります。とくに自分の好きな音楽を聴くことで、ポジティブな影響を与えると言われているので、積極的に音楽を聴くようにすると、自然と前向きな気持ちになれます!

まとめ

やる気がでないときは「まず目標を決めよう!」と良く言われますが、目標を決めたりするなんてハードルが高いことはなかなか難しいです。
まずは、やる気をだすために自分をセルフケアすることから始めるのが良いです!自分の体とこころの準備が整ったときにはじめて「やる気」はでるのだから…