【高校生必見】在宅バイトおすすめランキングBEST10! | シール貼り、データ入力、アンケートなど完全在宅・面接なしでできる内職も紹介!

【高校生必見】在宅バイトおすすめランキングBEST10! | シール貼り、データ入力、アンケートなど完全在宅・面接なしでできる内職も紹介!
      
              

気になる学校を探してみよう

学校種別
エリア
職種
   
 

リモートワークや在宅ワーク後で働く方が増えた昨今、高校生の方も家でできるアルバイトはないだろうかと思うことはないでしょうか?

「高校生だから、なかなかそのようなバイトは存在しないだろう」と思う方も多いかもしれませんが、実は高校生の方でも取り組むことのできる在宅バイトは色々あります。

今回は高校生の方でも取り組むことのできる在宅バイトについてご紹介していきたいと思います。

1位 内職

まずはリモートワークの代表例の内職です。

基本的に内職は出来高制であることが多く、何かしら制作を要請された作品を何個作り上げたかによってお給料が変わってきます。

しかし時間に縛られない仕事であることが多いので、自宅で落ち着いて取り組むことができ、高校生の方はもちろんのこと、主婦の方なども取り組むことの多い在宅ワークの代表例となっています。

中には作業に必要な備品を事務所まで車で取りに来たりするように要求される場合もあるので、予め高校生なので車を持っていないということ、やできれば自宅で完結する業務がいいということを伝えておく事をおすすめします。

2位 シール貼り

シール貼りも、内職に近い在宅ワークのひとつです。
シール貼りと同時に封入作業を一緒に行うことも多く、企業側が集配してくれるケースも多いので完全に在宅で済むことも多いです。

ラベルやシールで貼るものや、ダイレクトメールの宛名や雑貨ギフトのリボンシール、プラスチック製品の値札、バーコードやお菓子ギフトの箱に成分表示シールを貼ったり、電子機器や化粧品のラベルなど様々なものがありますが、無心になって取り組むことができる在宅ワークのひとつですので、単純作業が苦手にならない方には非常におすすめです。

3位 データ入力

データ入力は在宅ワークの初心者の方も比較的すぐに仕事がもらえる仕事です。

設定報酬が低い傾向がありますが、在宅ワークで少しでもいいから稼ぎたいという方におすすめです。
また、パソコンで文字を入力することが多いので、パソコンを持っている高校生の方にオススメとなっています。

4位 アンケート

アンケートモニターは5分から10分ほどだけで簡単なアンケートに回答するタイプのものです。
誰でもすぐに始められることができます。
しかしアンケートモニターで一つ気をつけなければならないのは、現金で報酬を支払われるとは限らないことです。
支払いはサイト内のポイントであることも多く、1ポイント1円で交換できるアンケートモニターサイトなどありますが、10ポイント=1円などになっていることも多く、非常に割に合わないものも多いので、予めポイントで支払われるのか現金で支払われるのか、ポイントで支払われる場合1ポイント=何円なのかなどについても調べておくと良いでしょう。

5位 お小遣いサイト

お小遣いサイトとは特定のURLにアクセスしたりサービス利用の会員登録をしたりすることなどで収入を得ることができます。
特に多いのはu-nextやNetflixなどのVOD系のサービスの一か月登録によってポイントを得ることができるサイトです。

完全無料で登録できる割には報酬が高い案件も非常に多いのでおすすめなのですが、サービスの登録などにより一か月間のみ無料となっている場合は解約することを忘れてしまうと、毎月料金がかかってしまうので気をつけるようにしましょう。

6位 ExcelやPowerPointの作成

ExcelやPowerPointでファイルを制作する在宅ワークもあります。

このような仕事は基本的にクラウドワークスやランサーズなどといったクラウドソーシングと呼ばれる業務委託の掲示板のようなサイトで仕事が募集されています。

高校生の方でもExcelやPowerPointを作成することに自信のある方はぜひ応募してみてください。

クオリティの高いものを制作することができた場合、継続で案件を受注できるようになることもありますし、お給料も上がりやすいです。

アルバイトなどでは100時間以上勤務して初めて10円程度時給が上がるなどが普通ですが、このような業務委託の案件ではクオリティが高ければ高くするほど一気に5000円や1万円ほど給料が上がったりするので、スキルを磨くこともできますし、大学に入ってからもアルバイトをしなくてよくなるかもしれません。

7位 校閲

国語力に自信のある方は印刷物の記載内容に誤りがないか確認する校閲などはおすすめです。

繁忙期と閑散期で仕事の受注量に違いがあるので、安定して常に働くことができるとは限りませんが、学校や塾のテストや問題集の効率を任されることも多く、学力や国語力に自信のある方はおすすめです。
校閲が学べる学校を探してみる

8位 翻訳

外国語が得意な方は翻訳などでも案件を受注することができるでしょう。

先程ご紹介したようなクラウドソーシングサイトでは翻訳の案件も数多くあります。

英語などの専門性の高さが要求される言語はなかなか難しいかもしれませんが、高校生の方の中には韓国が好きで韓国語について学んでいる方も多いと思うので、「韓国語を翻訳してください」という案件などは意外と多く受注できるかもしれません。
翻訳家になれる学校を探してみる

9位 ライター

文章力に自信のある方はWebライターとして記事を書いてみるのもおすすめします。

かくいう筆者もライターとして働いているのですが、ライティングは文章力さえあれば高校生であろうと定年後のシニアの方であろうと、年齢やキャリアは全く関係ありません。

クラウドソーシングサイトなどでは文章力が伝わるポートフォリオなどを提出することにより、最初のうちは低単価になってしまうかもしれませんが案件を受注することができますし、引き受けて案件が好評OKなものであった場合それを応募の際に受注することで文章力を証明できるのでどんどん単価の高い案件を受注できるようになります。
ライターになれる学校を探してみる

10位 Webデザイナー

難易度はかなり高いですがWebデザイナーはものすごく稼ぐことのできる仕事です。

主にプログラミングとIllustratorやPhotoshopの技術が必要とされますが、それをこなすことができるならば非常におすすめです。

ホームページのデザインなどが主な仕事ですが、単価の高い案件で10万円以上のものもあり、趣味でプログラミングを学んでいたりする方はぜひ挑戦してみてほしいアルバイトとなっています。

IllustratorやPhotoshopを使うことができるならば、名刺のデザインなどもできるので、まとめてクラウドソーシングサイトで探してみるのもいいかもしれませんね。
Webデザイナーになれる学校を探してみる

まとめ

本記事では簡単に取り組むことのできるものから、レベルの高いものまで高校生の方が面接なしで取り組むことのできる、自宅で完結するアルバイトについてご紹介してきました。

少しお小遣いを稼ぎたいという方や、がっつりお金を稼ぎ、家計を助けたい、貯金をしておきたいという方まで様々だと思いますが、それぞれのスキルや向いていることを考え、ぜひ今回ご紹介した中で気になるものがありましたら取り組んでみて下さい。

 
   

気になる学校を探してみよう

学校種別
エリア
職種