あなたの学びたい学部・学科は?
千葉工業大学の学部・学科情報一覧

工学部

募集定員

370名

修業年限

4年

<機械工学科>
水素と酸素を化学反応させて電気をつくる「燃料電池車」が究極のエコカーとして注目されています。
このような創造的なものづくりは輸送機器だけでなく、生産設備や家電製品にいたるまで、これからの社会で幅広く求められています。
<機械電子創成工学科>
ハイブリッドカーやスマートフォンと連動した家電機器など、機械と電子回路が一体となった新しいメカトロニクス機器を生み出すためのものづくりは、家庭や医療・福祉の現場など、社会のあらゆる場面の様々な課題に対して必要とされる技術です。
<先端材料工学科>
次世代社会の発展には材料の進歩が欠かせません。スカイツリーからスマートフォンまで、多くの先端材料が使用されています。
また、限りある資源を有効活用し、永続的に発展可能な未来を実現するためには、リサイクル技術や代替材料の研究・開発が必要です。
<電気電子工学科>
電気の消費量が大幅に抑えられるような家電機器や、自然エネルギーを有効活用する電気電子材料や電力変換技術が開発されれば、地球温暖化対策にも大きく貢献できます。このように人々の暮らしに密接に関わる、社会に大きな影響を持つ研究領域です。
<情報通信システム工学科>
インターネットに代表される情報通信システムは、人と人とのコミュニケーションから、自動車・家庭電化製品などのモノと人、モノとモノの情報通信を含んで大きく広がり、私たちの生活様式に進化をもたらし続けています。
10年後、 20年後の生活を革新する技術を培います。
<応用化学科>
廃棄しても自然界で分解される新素材、クリーンエネルギーを支えるバイオエネルギーや燃料電池の開発など、環境問題への関心がますます高まるなか、化学の専門知識を持ちながら環境についても新しい提案ができる人材が幅広い分野から求められています。

初年度納入金

1,674,500円

詳細を見る 資料を請求する 無料

創造工学部

募集定員

191名

修業年限

4年

<建築学科>
20世紀の科学技術の発展と国際化、その恩恵と反省を踏まえて、「大きく変化していく社会を支える建築」を考え、その相応しい姿を構想・設計できる人材の育成を目標とし、高度な知識と最新の技術をもとに「これからの建築」を探求します。
<都市環境工学科>
少子高齢化社会の到来、今後も続く震災復興、2020年に開催予定の東京オリンピックなど、日本が抱える課題を解決する方法を考え、住みよい都市・地域を実現し、美しい国土やまちなみの保全に取り組みます。
<デザイン科学科>
人とモノ、人と人、人と社会をつなぐため、デザインの社会的役割はますます大きくなっています。
そこで従来の「モノを中心としたデザイン」から、形に表れないサービスやシステムなどを含めた「人々の生活を豊かにするデザイン」を目指します。

初年度納入金

1,674,500円

詳細を見る 資料を請求する 無料

先進工学部

募集定員

174名

修業年限

4年

<未来ロボティクス学科>
災害現場で人に代わって活躍する、製品生産の効率化を実現するなど、その将来性に期待が高まっているのがロボット産業です。
私たちの生活や社会をより便利なものに変えていくロボットや知能化された機械をつくる技術は、多くの可能性に満ちています。
<生命科学科>
たとえば、外から体内に入ってきたウイルスの病原遺伝子の働きを抑えることで、これまでの治療法では治せなかった感染症の根本的な治療を行うことができます。
こうした遺伝子や細胞のしくみを追究した成果は、創薬、医療、化粧品、食品、環境保全など、幅広い分野の製造に生かすことができます。
<知能メディア工学科>
聴覚や視覚のメカニズムを研究し、ビッグデータを人工知能で読み解き、情報デザインによりコミュニケーションのカタチを創出することにより、自宅にいながら、コンサートやオリンピック会場にいるような興奮が味わえる。
遠く離れた人たちとも、まるで目の前にいるかのように話しができる。そんな未来の技術とデザインが生まれるのです。

初年度納入金

1,674,500円

詳細を見る 資料を請求する 無料

情報科学部

募集定員

148名

修業年限

4年

<情報工学科>
情報工学とは、情報に関わる科学技術のことです。コンピュータや携帯電話、ICカードなどはすべて情報工学の成果です。
本学科では、これらを自ら設計できる創造的人材の育成を目指しています。
<情報ネットワーク学科>
情報ネットワーク社会の要求に応えるために、本学科では、先進的なWebシステムの開発技術をはじめ、インターネットの基盤を支えるネットワーク技術、多様なメディアを使いこなすコミュニケーション技術を幅広くかつ深く習得していきます。

初年度納入金

1,674,500円

詳細を見る 資料を請求する 無料

社会システム科学部

募集定員

135名

修業年限

4年

<経営情報科学科>
情報化が進む現代社会において、経営システムに関する幅広い知識を持ったスペシャリストを育成するのが本学科です。
物流・生産システム、リスク管理、経営戦略など、企業の経営とダイレクトに結びつく科目を習得。
<プロジェクトマネジメント学科>
新しい企画を開発・管理してプランを成功へ導くという、トータルリーダー的な役割を担っているのがプロジェクトマネジメント。
本学科ではそれらを実践的に学んでいきます。
<金融・経営リスク科学科>
私たちの社会生活や企業活動には、つねにマネジメント(経営)が必要です。
そして、そこには必ずリスク(損失や危険の可能性)が存在します。大きな夢を実現するためには、事前にリスクを見つけ、対応していかなければなりません。

初年度納入金

1,674,500円

詳細を見る 資料を請求する 無料

大学院

募集定員

詳細は資料でご確認ください。

修業年限

2年

<工学研究科>
・修士課程
機械工学専攻/機械電子創成工学専攻/先端材料工学専攻/電気電子工学専攻/情報通信システム工学専攻/応用化学専攻
・博士後期課程
工学専攻
<創造工学研究科>
・修士課程
建築学専攻/都市環境工学専攻/デザイン科学専攻
<先進工学研究科>
・修士課程
未来ロボティクス専攻/生命科学専攻/知能メディア工学専攻
<情報科学研究科>
・修士課程/博士後期課程
情報科学専攻
<社会システム科学研究科>
・修士課程/博士後期課程
マネジメント工学専攻

初年度納入金

1,134,500円

詳細を見る 資料を請求する 無料

資料請求で充実情報を入手!