【アナタは大丈夫?】クリスマスが終わったらすぐ別れるカップルの特徴

【アナタは大丈夫?】クリスマスが終わったらすぐ別れるカップルの特徴

今年のクリスマス、みなさんはどう過ごしていますか?

『幸せ絶頂~~順調~~』と言う方はこの記事は読む必要がありません。

いま少しだけ恋人との関係が不安だな・・・と考えている人のために「クリスマス直後にすぐ別れるカップルの特徴」についてまとめてみました。

2人の関係を終わらせないために!もしくは納得して終わらせるために・・・!!

よかったらこの記事を参考にしてみてくださいね( ᵕ̩̩ㅅᵕ̩̩ )

破局率トップレベル!!クリスマス2週間前

フェイスブックのリサーチで、カップルが別れることが多かった時期が判明・・・

それがまさかのクリスマス2週間前!!圧倒的に多かったそうです。

新学期直前の2月後半から3月も多いらしいですが、負けないくらいクリスマス直前が多いみたいです。


やはりその理由は

  • 特別な日に微妙な関係の人といるくらいならスッキリ別れて別の人と過ごしたい。
  • 新年までこの気持ちを持ち越したくない
  • 微妙な関係の相手にクリスマスプレゼントでお金をかけたくない

などなど・・・

クリスマス直後に別れそうなのはどんなカップル?

危ういクリスマスの時期をなんとか乗り越えたカップルでも、油断は禁物。

クリスマス直後も別れる理由につながることがたくさんあります・・・。゚(゚´ω`゚)゚。

その理由をここでご紹介します!

当てはまった人は要注意です・・・。

すでにさめているカップル

「すでに気持ちは冷めているけれど、なんとなく関係を続けていた・・・」

というカップルがクリスマスという特別な一日をなんとな~く食事したりしながら過ごすと・・・

(やっぱりこの人じゃないな)と思う気持ちが強くなってしまい、結果別れる決断にいたることが多いのです( ;ᴗ; )

勢いで付き合ったカップル

10月~11月くらいに、あまり考えずに勢いで付き合うことになったカップル。

勢いで付き合って、関係が浅いうちにクリスマスを迎えてもさほど盛り上がらない可能性がありますよね。「なんか思っていたのと違ったな・・・」という気持ちになって別れてしまうことも。

クリスマスのために付き合ったカップル


冬のイベントの寂しさを紛らわす為によく考えずに付き合い始めたカップル。

目的を達成してしまうと付き合っている意味が分からなくなってしまったりするものです。

まだ間に合う!というネット記事をみて急いで恋人をゲットしたとしても、この関係が長く続くのかは・・・疑問ですよね?

ベタベタしすぎなカップル

ベタベタしすぎのカップルはいつでもすぐ別れる説が上がりますが・・・

好き好き言いすぎていたりずっとベタベタとくっついているカップルがは本当に仲が良いとは限りません。

特にクリスマスで、プレゼントやデートなど少しのすれ違いで相手が不機嫌になったりなどすると、喧嘩に発展してしまいそのまま破局になってしまう可能性があります。

ベタベタするタイプの人は往々にして熱しやすく冷めやすい正確の傾向にあります。要注意!

プレゼントやデートが期待外れ

プレゼントやデートに過度な期待をしていると、期待はずれだったときのガッカリ感はとても大きくなってしまいます。

世間体や体裁、見栄を気にする人は、それが期待はずれだったからという理由だけでも別れたい気持ちになってしまうものです。

また、見栄っ張りな人だと別れることをどこかで意識していても「クリぼっちだけは避けたい!」と別れるのを延期していそうですよね。クリスマスプレゼントだけもらってバイバイ!なんて考えているかも・・・。

クリスマスを盛大に祝いすぎたカップル

クリスマス、楽しかったですか??

でもそこで燃え尽きてしまって後がおろそかになるカップルは関係が危うくなってしまう可能性があります( ⊙⊙)!!

素敵なレストランを予約して高めのプレゼントを用意し、二人で特別感たっぷりの一日を過ごす人は少なくありません。
しかし盛大に祝いすぎるのは、別れにつながってしまう可能性があるんです。

クリスマスという恋人同士の一大イベントに気合いを入れすぎたあまり、クリスマスの後にデートをしたり連絡をとるのが億劫に感じてしまってそのままうまく行かなくなってしまうカップルもいるようです。また、クリスマス以上の楽しみを見出せなくなってしまって普段のデートがつまらなく感じてしまうというケースも。

クリスマスの後も仲良く付き合っていくには

ここまで、クリスマスを過ごした後別れてしまうカップルの特徴についてお話しました。

「こんな記事を見たけど、別れたくないっ!」

と思っている方。テンションを落とすような記事でごめんなさい(((;´•ω•`;)))

でもここで大切な恋人とうまく関係を続けていく為の対策をまとめました。

クリスマスのあとも付き合い続けられる対策は?

  1. 「ありがとう」や「ごめんね」はしっかり伝える
  2. 相手の気持ちをまず考えてみる
  3. 見返りを求めすぎない

「ありがとう」や「ごめんね」はしっかり伝える

どんなに親しい仲でも、感謝と謝罪の言葉は思っているだけでは伝わりきりません。

「このくらいいいか」など、当たり前に過ごしてしまっている相手からの気持ちをスルーしているとチリも積もればなんとやら・・・関係がうまく行かない原因のひとつ担ってしまう可能性があります。

相手のことを大切に思うなら、日々の小さいことを大切に、しっかりと言葉にして伝えましょうね。

簡単なことからでいいので実践してみましょう。

特にクリスマスのあとは、たくさんお礼を伝えることを忘れないようにしましょう!(*´︶`*)

間違ったことをしてしまった、相手を嫌な気持ちにさせたと思ったら、自分に言いたいことがあってもまずは「ごめんね」の一言からはなし始めることも大切なポイントです。

相手の気持ちをまず考えてみる

『自分優先で考えすぎないこと』

これが長続きするカップルには重要なことのひとつです。

もし自分が主張したいことがあっても、それを通そうとする前に一度一呼吸おいてみてください。

「相手はどんなことを思っているのだろう」「自分が相手の立場だったらどうだろう」

そうやって相手を尊重することで、二人が心地良い関係を気づきやすくなります。

見返りを求めすぎない

『クリスマスは特別なイベント』というイメージが先行しすぎて、相手に過度に見返りを求めてしまっていませんか?

友だちや家族もそうですが、特に恋人ともなればイベントごとに対する期待は自然と大きくなってしまうものです。

しかし、相手はアナタではなく違う人間。考え方も、価値観も違いますよね。なので自分が望んだものを必ずくれるとは限らないのです。

期待しすぎたときのガッカリ感が別れに繋がってしまう可能性があるので、求めすぎはよくありません。

ただし『見返りを求めない』というのは極端で人それぞれ意見が違いますので、何事も適度にしましょう。

そのことを忘れず心の隅においておくだけでも、恋人との関係はうまく行きやすいですよ(*´꒳`*)