【高校生必見】ライター・ブロガーになるには? | 必要なスキルや資格、未経験からなる方法を紹介!

【高校生必見】ライター・ブロガーになるには? | 必要なスキルや資格、未経験からなる方法を紹介!
      
              

気になる学校を探してみよう

学校種別
エリア
職種
   
 

今回は、人気の職業であるライターやブロガーになる方法をご紹介します!
ライター、ブロガー、ブログライターの三つに分けて解説します。

ライターとは

ライターは文章を書く職業の事です。
書籍や雑誌、ウェブサイトやブログなどに掲載する記事や原稿を書きます。
ライティングの仕事だけではありません。
取材や編集、厚生・校閲など関連する業務にも関わります。
社員以外にも、アルバイトやフリーランスで働く人も多いです。

ライターに必要なスキル

ライターが書いた文章は出版物やWebで公開されます。
そのため、分かりやすく読みやすい文章を書くためのスキルが必要です。
また、特に有名な媒体の場合、その影響力は大きいです。
誤った情報や信頼性が低い情報を書かないよう注意が必要です。

執筆で、他の資料を引用したり参照したりすることもあります。
そのため、著作権に関する知識はライターをする上で必須と言えます。
文章力を高めるため本を読むこと、アンテナを張って情報を収集することが必要です。
日頃の努力の積み重ねが必要な仕事です。

ライターになるには

ライターには資格は必要ありません。

まずは社員として出版社や編集プロダクション、 Web 関連会社などに就職します。
企業に就職した場合、ライティングだけを行うケースは少ないです。
編集者として採用されることが多いです。
企画、取材、生地・原稿執筆、編集、校正・校閲、進行管理などをします。
書籍や雑誌 Web サイトやコンテンツなどを作り上げる一連の工程に携わります。
その中でライティングの仕事もこなし、経験を積んでいくことになります。

その他にもアルバイトやフリーランスとしてライターになる方法もあります。
ライティングの経験がある方が採用されやすいです。

日常的にブログや SNS で記事を書く人を未経験でも採用する場合があります。
また、インターンで経験を積む方法もあります。
ライタースクールや養成講座でスキルや知識を身につけて仕事をすることもあります。
ライター・ブロガーになれる学校はこちら

ブロガーとは

ブロガーとは簡単に説明するとブログを書いている人のことです。
ブログに自分の書きたいことを書いている人というイメージが強いかもしれません。
最近では自分のブログに企業の広告を掲載し、企業からの報酬を得る方がいます。
ブログからの収益で生活したり、副業としてブログを運営したりする方がいます。
ブロガーによってブログとの関わり方は様々です 。

ブロガーの収入事情

ブロガーの収入の相場には、ばらつきがあります。
全く稼げないブロガーもいる一方で、月に100万円以上稼ぐブロガーもいます。

ブログだけで生活をしているブロガーは、ほんの一握りです。
月収100万円を稼ぐとなると、ブログからの収入だけでは難しいです。
ブログに関連した他の収入源を見つける必要があります。

クリック型広告による収入

簡単に言うとブログに設置した広告がクリックされたら報酬が貰える仕組みです。
クリック型広告は Google アドセンスが有名です。

Google AdSenseの場合、次のような流れが一般的です。

①ブロガーがブログ内の広告を出したい場所に Google AdSense の広告を設置
②ブログの読者が設置された広告をクリック
③ Google がブロガーにクリック報酬を支払い、広告主が Google に広告料を払う

アフィリエイトによる収入

あなたの運営するサイトで、商品やサービスを紹介します。
サイトから商品の購入などの利益になった場合、広告主から報酬を受け取る仕組みです。

アフィリエイトの場合、ブログに掲載する広告を選ぶことができます。
クリック型広告と違って、広告の商品やサービスが売れないと報酬がもらえません。
ライター・ブロガーになれる学校はこちら

ブログライターってどんな仕事

ブログライターは、 ブログ記事の執筆を代行する仕事です。
レビューや口コミを書く仕事から、雑誌やブログの記事制作まで、仕事は幅広いです。

ブログライターはどれくらい稼げるの?

ブログライター報酬は相場が広いです。
最近はクラウドソーシングサービスを利用して仕事を始める人が増えてきています。一文字0.1円から10円 が多いです。

ブログライターになるには?

ブログライターの仕事の流れは以下の通りです。

②ブログライターサイトに登録する。
②企業が、ブログライターサイトに仕事を依頼する。
③ブログライターサイトは、依頼された仕事を登録ブログライターに発信する。
④ブログライターが、発信された仕事内容を了承したら、取引成立。
⑤取引が成立したら、ブログライターは記事を執筆し報酬をもらう。
ライター・ブロガーになれる学校はこちら

まとめ

ライターやブロガーは副業や趣味でされる方も多いです。
プロとして仕事をしていくにはスキルの面や収入の面で努力が必要です。
しかし、この仕事に魅力を感じる方も多いと思います。
ぜひ、スキルアップのためにも、自分に合った専門学校やスクールなどを探してみましょう。

ライター・ブロガーになれる学校はこちら
 
   

気になる学校を探してみよう

学校種別
エリア
職種