口コミ募集中

お気に入り登録

学校法人福岡安達学園

専門学校 福岡ビジョナリーアーツ

アピールポイント

学校プロデュースのショップで学べる

校舎1Fにある一般のお客さまが利用するカフェ「WHITE GLASS COFFEE」で、メニュー・価格構成・制作・サービスなど、カフェ運営に必要なスキルを学ぶことのできる、インターンシップの機会があります。カフェに足を運ぶお客様が求めるのは、美味しさや安全性、さらには癒しの時間とさまざまです。インターンシップは、たくさんのお客様と触れ合えるほんものの現場だからこそ得られる貴重な体験になるはずです。

授業の80%が実習!プロとしての技術を徹底的に身に付けます

1日の授業で2種類以上作ることもあり、限られた時間で段取りよく作ることも学びます。また、プロからの直接指導やレシピ考案、販売実習などを通して現場で活躍するために必要な技術や知識を学びます。たくさん作ることで失敗や成功を知り、出来ないことが出来るようになる楽しさを実感し、成長につながります。

放課後の教室開放

授業以外でも自主練習ができるように、放課後、実習室の開放を行っています。苦手な作業の克服や授業の復習、家族やお友達など大切な人へバースディケーキを作ったりと、自分の目的に合わせた使用が可能です。

いつでも犬と一緒 担当犬制度

本校では多くの学内犬を保有し、担当犬をお任せします。実習の時だけ、犬と接するのではなく、日常を共に過ごすことで犬の表情や感情、体調を敏感に察知し、対応することが自然とできるようになります。単に知識や技術を習得するだけでなく、多くの時間を犬と過ごすことで、責任を持って命を扱える真のスペシャリストを目指します。

日常を共に過ごす犬のホームステイ

学内犬と一緒に過ごすことができるのは、何も学校にいる時間だけではありません。夏休みや春休みなどの長期休暇や週末にお世話する学内犬を自宅まで連れて帰ることができます。日常生活を犬と共に過ごすことで、犬との親愛を深めると同時に、しつけや体調管理などのプロとして必須の能力を無理なく体得していく制度を整えています。

多くの犬種に出会える

常時接することができる学内犬とは別に、多数のブリーダーとの提携により学内には日々多くの犬がやってきます。犬種、性格ともに様々で、提携ブリーダーが保有する頭数すべてをあわせると1500頭にも及びます。また、毎年約20頭の仔犬たちが学内犬に仲間入りし、ペット学科の生徒たちが「パピーチーム」を結成し、健康管理やしつけなどのお世話をしています。

本物の結婚式をプロデュース

本物の結婚式を学生たちがプロデュースします。学生たちが、それぞれの役割を担当し、お客様と打合せを繰り返しながら企画から進行、運営までトータルに創り上げていきます。本校では本物のお客様から現場を学ぶことができます。

有給インターンシップでプロから学ぶ

学校の授業とは別に、有給インターンシップ制度を取り入れています。実際の現場でしか味わえない空気感を体幹したり、プロから直接学べる貴重な機会です。インターンシップへの参加が授業の単位にもなり、働いた分はお給料も出るので学費に充てることも可能です。

現場と同じ環境で学ぶ

学内に設置されているチャペルやメイクルームは、現場仕様の本格設備。将来、現場立ったときにも学んだ知識や技術をそのまま活かせるような作りになっています。実習や模擬結婚式で使用し、敷きの進行や演出についてトータルに学びます。在学中からプロユースの設備で実習を行うことで、確実に知識や技術を身につけオリジナリティを磨くことができます。