実験を仕事にする

【全授業の60%が実習】
◆だからこそ「実験を仕事に」できる
東京バイオでは「実験を仕事にする」ための技術力を着実に身につけるために、全授業の60%を実習授業に設定。
時間割はもちろん、1年間の各科目の授業内容(シラバス)まで、実験に必要な技術や知識を磨く実習を中心に構成されているため、即戦力としての技術レベルが身につきます。
◆実習時間は大学に比べ約4倍!
合計実習時間:
4年制 2160時間以上!
3年制 1720時間以上!

【学生の98%が実験を仕事に】
東京バイオの卒業生の多くが、バイオテクノロジーの各分野でスペシャリストとして活躍。
希望の就職に直結するインターンシップ制度や、就職活動の1年前からしっかり準備をして挑める就職活動準備期間など、東京バイオで「実験を仕事に」できた理由がたくさんあります。

#奨学金(JASSO) #学校独自の奨学金 #特待生受験 #総合型選抜入試 #推薦入試 #自己推薦入試 #職業実践専門課程指定校 #資格に強い #就職率が自慢 #留学生受入 #産学協同授業(企業とのコラボ授業を実施しています) #高等教育修学支援制度の対象校

オープンキャンパス

2/3(土)~3/31(日)体験授業付きオープンキャンパス への参加でスタバカードプレゼント!

冬のスペシャルオープンキャンパス★Winter Fes★

キャンパスムービー

東京バイオテクノロジー専門学校について動画で詳しく見てみよう!
  • 動画を再生するにはこちらをクリックしてください
動画を再生するにはこちらをクリックしてください

学部・学科

東京バイオテクノロジー専門学校で学べることを詳しく見てみよう
  • バイオテクノロジー学科4年制

    卒業後の主な進路

    研究・技術者(バイオ)

    など
  • バイオテクノロジー学科3年制

    卒業後の主な進路

    研究・技術者(バイオ)

    など

資料・オープンキャンパスの口コミ

東京バイオテクノロジー専門学校の資料・オープンキャンパスってどう?
先輩たちの口コミを集めました
  • 投稿ユーザー 女性 ( 新潟県 )
  • 興味のある学部・学科 未選択
  • 資料のデザイン

  • わかりやすさ

  • 情報の充実

  • 学校の期待度

  • 親の説得材料

【デザイン】
シンプルながら写真も多くて見やすい

【わかりやすさ】
内容が濃いが難しくなくて凄いわかりやすかった。

【情報の充実】
勉強の仕方とか資格の取り方、欲しい情報が充実してます

【学校の期待度】
大学行くより良いんじゃないかなあと思う。
楽しい学校ライフが楽しめそう。

【親の説得材料】
大学行くより資格取れそう。親も納得してくれそう

オープンキャンパスについての口コミは投稿されていません

資料請求で充実情報を入手!
まずは見て学校を知ろう!