口コミ募集中

お気に入り登録

学校法人東京滋慶学園

東京バイオテクノロジー専門学校

学費や奨学金/寮

東京バイオテクノロジー専門学校の学費
バイオテクノロジー科4年制
◆入学手続Ⅰ
入学金 ¥50,000
授業料 ¥570,000
施設設備費 ¥198,000
合計 ¥818,000

◆入学手続Ⅱ
実習費 ¥360,000
諸費用(実費徴収) 約¥201,600
合計 約¥561,600

◆初年度納入見込み合計 約¥1,379,600
◆卒業までの納入見込み合計 約¥5,175,780

バイオテクノロジー科3年制
◆入学手続Ⅰ
入学金 ¥50,000
授業料 ¥570,000
施設設備費 ¥198,000
合計 ¥818,000

◆入学手続Ⅱ
実習費 ¥360,000
諸費用(実費徴収) 約¥200,850
合計 約¥560,850

◆初年度納入見込み合計 約¥1,378,850
◆卒業までの納入見込み合計 約¥3,964,350

※金額は2019年度の予定です。年度・コースにより金額は若干変動します。
※諸費用には、海外研修積立金(10万円)を含みます。
※入学手続I(学費納入)は選考結果(合格)発表後、10日以内に納入していただきます。
また、入学手続II(諸費用・実習費納入)につきましては、2月末頃ご案内をお送りいたします。(3月下旬納入期日となります)それぞれ原則として一括納入となります。
※諸費用・・・教科書教材費、資格検定費、健康管理費、海外研修積立金、卒業関連費(卒業年次のみ)、委託徴収金(同窓会費)の費用です。

※納入金の返還について
本校に合格(単願または学校推薦入試の合格者を除く)し、入学手続を完了された方が、2019年3月末日までに本校への入学辞退を意思表示された場合は、入学選考料および入学金以外を返還いたします。


東京バイオテクノロジー専門学校の奨学金
◆日本学生支援機構予約採用サポートシステム
◆兄弟姉妹学費免除制度
◆卒業生免除制度
◆特別免除制度
 専門学科指定高等学校制度 選考料が全額(2万円)免除されます
 理科系部活動顧問紹介制度 選考料が全額(2万円)免除されます
 日本学校農業クラブ員制度 選考料が全額(2万円)免除されます
 アグリマイスター顕彰制度 選考料が全額(5万円)免除されます

【各種奨学金制度 】
(本校に入学後、本校を通じて申し込みができる奨学金)
◆日本学生支援機構第一種奨学金
◆日本学生支援機構第二種奨学金
◆日本学生支援機構 入学時特別増額
◆東京都育英資金

詳しくは学校パンフレットをご確認ください。
東京バイオテクノロジー専門学校の寮
◆遠方の皆様へ
慣れない土地で、新しいことをスタートするときには、期待とともに不安も入り混じることと思います。東京バイオテクノロジー専門学校は、遠方からお越しいただいた方々のサポートも充実していて、そのための様々なシステムを持っています。

また、東京バイオテクノロジー専門学校は、各業界で活躍している一流の講師陣が授業を行っています。情報の発信源である東京で勉強をするメリットは大きく、ただ資格を取る、就職するだけではなく、バイオ業界の第一線で活躍できるプロを目標にすることができます。

◆一人暮らしをご検討の方
東京バイオテクノロジー専門学校は、親元を離れて生活するみなさんが、楽しい毎日を送れるよう、安全で快適な学生寮を用意しています。
学校の近くにある男子寮は学校から徒歩5分、女子寮は大井町にあります。JR京浜東北線、京浜急行が利用できる交通便利な街から、あなたの新しい生活がはじまります。
寮には様々なタイプがあり、多くの寮には机、椅子、ベッド、冷暖房、電話、冷蔵庫などが備えつけられていますので、すぐに学生生活が始められます。
もちろん、アパートやマンションを希望される方には信頼できる不動産会社をご紹介しています。

◆学生寮宿泊体験
東京バイオが提携している学生寮に無料宿泊体験ができます。遠方にお住まいの方のオープンキャンパス参加や、入学後の入寮をご検討の方にオススメです。
無料宿泊体験をご希望の方は、入学事務局までお問い合わせください。
※夏休みなどは混雑のために無料宿泊体験ができない場合もございます。ご希望の方はお早めにお問い合わせください。
他の人はこんな学校も見ています