【高校生必見】e-sportsマネージャーになるには? | 仕事内容、給料、おすすめの学校について紹介!

【高校生必見】e-sportsマネージャーになるには? | 仕事内容、給料、おすすめの学校について紹介!
      
              

気になる学校を探してみよう

学校種別
エリア
職種
   
 

近年e-sportsという単語は市民権を得てきているのではないでしょうか?
ハイレベルなゲームのプレイを配信したり大会に出場し賞金を勝ち取ったりすることで生計を立てるe-sportsの選手たち。

特に海外では文字通りスポーツとして捉えられることも多く、世界的な大会の賞金には数百万円以上のものもあります。

特にゲームが好きな方にとっては好きなものを極めることでお金になるという夢のような職業でもあります。

そして近年ではそのe-sportsにマネージャーという概念が存在するようになりました。

そこで今回はe-sportsマネージャーについて紹介しつつ、業務内容や給料、e-sportsマネージャーになるためにおすすめの学校などについてご紹介していきたいと思います。

e-sportsマネージャーを目指すという方はもちろんのこと、e-sportsの選手になりたいという方も今後かかわる可能性が非常に高いe-sportsマネージャーという仕事について理解しておくことは大切なので、ぜひ本記事を最後までご覧ください。
e-sportsマネージャーになれる学校はこちら

e-sportsマネージャーの業務内容は?

e-sportsのマネージャーは、選手の活躍を影で支える一番の理解者である必要があります。

プロの選手がゲームで練習に集中できるよう組織の作り方や選手のメンタルや体のケア、外部の機関との資金面やスケジュールの調節のための交渉、マーケティングの活動やPRや企画などありとあらゆる面で選手を支えるチームになくてはならない存在であり、一般的な有名人やYouTuberなどのマネージャーとおおよそのゲーム業務内容は一緒です。

しかし有名人やYouTuberなどのマネージャーと違うところもあり、選手個人のマネージャーではなく基本的にはチームのマネージャーとして雇われることが多く、グループを統率する必要があります。

特にテレビに出演しているような俳優や芸人のマネージャーのようにどちらかと言うと腰が低く、控えめに行動するわけではなく、スポーツチームの監督のようにグループの問題点や改善点などを把握しつつ、よりよい方向に導くという統率性が必要となってきます。

また近年ではe-sportsの選手たちが炎上することも多く、それらの事件が発生するのを未然に防ぐというのもマネージャーの大きな役割です。

多くの人が配信などを目にする機会の多いe-sportsと言う媒体だからこそ、選手本人はそのような意図がなくても差別発言と取れるようなことを言ってしまったり、ついゲームに熱中して相手の選手に暴言を吐いてしまったりすることもあります。

そうした炎上の火種となるような発言はSNSで一気に拡散されかねないので、チームごとに約束事を設け、定期的にそれらをミーティングなどの際に一緒に確認するといったマネジメント方法を用いるe-sportsマネージャーもいるそうです。
e-sportsマネージャーになれる学校はこちら

e-sportsマネージャーの給料は?必要な資格は?

e-sportsマネージャーの給料は基本的に公表されていませんが、400万円前後が一般的であるとされています。
日本国内全体の平均年収は440万円前後とされているので、決して高い年収とは言えませんが、所属するe-sportsのチームによって給料は大きく異なるでしょう。

特にマネージャーとしてチームをマネジメントし、スキルアップをチーム全体で図り、大会で大きな成績を残したりそれぞれのメンバーのYouTubeチャンネルなどが成長することで利益が上がれば大幅の給料の向上も見込めるはずです。

e-sportsマネージャーになるために必要な資格ですが、基本的に必要な資格はありません。

しかし「ビジネスマネージャー検定」という検定が存在し、こちらの検定ではマネージャーとしての心構えや役割、人や組織のマネジメント業務についてやリスクマネジメントなど様々な種類のマネジメント力を鍛えることができるので、e-sportsマネージャーに本気でなりたいという方は少しでも採用率を高めるためにも取得を目指しても良いかもしれません。

ビジネスマネージャー検定には初級と上級がありますが、特に上級を取得することができれば就活の際にも役に立つでしょう。
e-sportsマネージャーになれる学校はこちら

e-sportsマネージャーになるためにおすすめの学校は?

総合学園ヒューマンアカデミーe-Sportsカレッジ

総合学園ヒューマンアカデミーe-Sportsカレッジ総合学園ヒューマンアカデミーe-Sportsカレッジでは、可能性に満ち、世界から注目を集めるe-Sportsの世界において活躍する人材を育成しています。

個人戦・チーム戦さまざまなゲームをプレイし、プレイヤーのスキルアップを図ります。
現役プロプレイヤーが直接指導するので、実践的な教育が受けられます。
総合学園ヒューマンアカデミーe-Sportsカレッジをチェックしてみる

まとめ

今回はe-sportsマネージャーの業務内容や給料、おすすめの学校についてご紹介してきました。

ゲームが好きな方でゲームを仕事にしたいという方は多いと思いますが、ゲームに関わるためにはゲーム制作会社やe-sportsのプレイヤーになる必要は必ずしもありません。

特に「自分はゲームの腕前にはそこまで自信はないけれど、ゲームが大好きで、仕事にしたい」

「学生時代に部活でキャプテンをこなしたこともあり、チームのメンバーと一緒に何かを成し遂げることが好き」という方はe-sportsマネージャーに向いていると言えるでしょう。

e-sportsマネージャーになれる学校はこちら
 
   

気になる学校を探してみよう

学校種別
エリア
職種