ユニクロの新作デニムジャケットが可愛い!

ユニクロの新作デニムジャケットが可愛い!

UNIQLO Uから発売された「デニムワークジャケット」が、巷で話題になっています。私も実際購入しましたので、買おうか迷っている…、興味がある…という人に向けて、紹介していきます!

※記事中の写真は全て公式サイトより引用してます。

流行をきっちり掴んでいる

画像引用先:https://www.uniqlo.com/jp/ja/contents/collaboration/uniqlo-u/20fw/

このジャケット、現在流行している、オーバーサイズのゆったりとした「可愛らしい服」になっています。
そのため、中に着込むこれからの季節にぴったりだと言えます。ジャストサイズだと中にたくさん着込むのは難しいですからね。
ですが、そもそもジャケット自体の生地がそこまで分厚い訳ではなく、防寒着として着るのは難しいでしょう。秋暮れや、寒さの残る早春に丁度良いアイテムであると言えるのではないでしょうか。
また、ワンサイズ小さなものを選べば、オーバーサイズではなく、普通のジャケットと同じ様なサイズで着ることもできます。

色合いは?どんな風に着こなす?

カラーはブルーとネイビーの二色。つまり、「濃いやつ」と「薄いやつ」に分かれています。
私はネイビーを購入しました。おすすめはネイビーです。ブルーは水色に近い(と言うより、水色)色のため、涼しげな春夏っぽい印象を与えます。
ネイビーをコーデに取り入れることで、落ち着いた印象を与えることができます。また、色としては濃く、秋冬らしい印象を与えます。
類を見ないものではありますが、シンプルで洗練されたデザインなので、基本的にはどう合わせても形になるはず。Tシャツ、ニット、ハイネック、パーカー、シャツなど、基本的にどれに合わせても大丈夫でしょう。
合わせるボトムスも比較的守備範囲が広いです。細身なパンツでも、ワイドなシルエットのものでも、しっかりとコーディネートが形になります。
定番の黒スキニーや、細身のスラックス、フレアパンツでスタイリッシュなコーディネートを作ったり、現在流行しているワイドパンツや、ロングスカートなどを使って、ゆったりとしたコーディネートを作ったり。
また、同じくネイビーのデニムを合わせて、セットアップのように着こなすのもアリ。ネイビーであれば若く、可愛らしい印象に、ブルーであればカッコよくキマった印象になります。
とにかく、とても汎用性が高く、コーデに幅を出すことのできるアイテムです!

オリジナリティ溢れた袖口


画像引用先:https://www.uniqlo.com/jp/ja/contents/collaboration/uniqlo-u/20fw/
このジャケットで目につくのは、他のデニムジャケットにはあまり見られない、珍しい袖の形。
袖口が細く絞られておらず、長さもあって、着ると「萌え袖」のような形になります。これによって、とても可愛らしい、柔らかい印象を持たせることができます。
ですが、「可愛らしい印象は嫌だ!」という人も多くいると思います。そんな人は、手首が出る様に意識して着るようにしてみてください。
袖をたくし上げたり、袖口のボタンを外して、捲ったりするのが良いでしょう。

お値段は?

さて、気になるのがその値段。
正直、別段高いというわけでも、安いというわけでもありません。6990円(税別)と、ユニクロの店内では目立ちますが、物を考えれば、決して高くはないと思います。
また、値下げによって、最近は定価の6990円から2000円引きの4990円で店頭に並んでいます。私も4990円で購入しました。
まだ何度も着たわけではありませんが、デニムの質も良く、良い買い物になりそうです。

他にUNIQLOのおすすめアイテムは?


画像引用先:https://www.uniqlo.com/jp/ja/contents/collaboration/uniqlo-u/20fw/
まだまだおすすめはあります。それが、ソフトタッチハイネックTです。
綿100%ですが、裏起毛で、フリースのような暖かさがあります(ヒートテックなどと併用すると逆に暑いかも知れません)。
ハイネックも、チクチクせず、ゴワゴワせず、丁度良いくらい。
色も、白、黒、グレー、レッドなど、合わせて9種類。
そして、何より嬉しいのは、その値段です。このハイネックTは、全種類、1000円。
デニムジャケットのインナーとしても、とてもおすすめ。1つ、手元に置いてみませんか。

いかがでしたか?ユニクロの店頭や、オンラインストアで、是非確認してみてください!!