学科情報詳細

くすりアドバイザー科
  • ①勉強しながら学費をほぼ補える。
    この学科の魅力は、学校で学びながら1年間のインターンシップ実習で経験を積めることです。そのインターンシップ実習のポイントは、店舗等で実際にスタッフとして働き報酬を得られることです。学費はその報酬でほぼ補うことができます。
    大手企業 ウェルシア薬局株式会社 も提携してます!

    ②「登録販売者」の資格を取得できる。
    登録販売者 資格取得率90.9%(全国平均 44.2%)
    薬剤師でなくても一般用医薬品の販売ができる「登録販売者」の資格取得を目指します。本校でインターンシップ実習を経験すれば、登録販売者試験合格後1年間で登録販売者(管理者)と名乗ることができます。(通常は合格後2年間の業務経験が必要。)

    ③治験業務の知識を身につけて新薬開発に関わることも可能。
    治験とは、開発中の医薬品や医療機器を実際に使用してもらい、安全性を確認する試験のことです。「治験コーディネーター(CRC)」は、病院内の関係者(医師、薬剤師、検査技師)や製薬会社の担当者そして患者様との調整役を担う仕事です。本校には、医療・薬品業界での就職をさらに強くする「治験コーディネーター」としての基礎が学べるカリキュラムが組み込まれており、将来「治験コーディネーター」として新薬開発に関わる仕事をめざすことが可能です。

卒業後の主な進路

・研究・技術者(製薬開発) ・登録販売者(医薬品) ・販売 ・企画・調査 ・経理 ・受付 ・秘書 ・一般事務

募集定員

男女40名

修業年限

2年制

初年度納付金

1,000,000円

他の学科
  • 医療秘書科

    病院実習や資格取得を通して、医療秘書のプロになれると実感できる2年間。医療従事者として、秘書として求められるさまざまな知識・技術をより専門的に学びます。

    医療事務科

    『医療事務検定1級』をはじめさまざまな資格と確かな実力を身につけられる1年間。 卒業後は、医療事務のスペシャリストとして、病院・クリニック・調剤薬局で活躍できます。

    診療情報管理士科

    医療機関にとって重要な診療情報。本科では、診療情報のプロとして認められるための知識や技術を学習。「診療情報管理士」資格の取得をめざします。

    医療保育科

    子どもたちとふれあいながら、保育者として必要なノウハウを磨き、同時に医療の専門的な知識もしっかり学べます。

    歯科アシスタント科

    一人ひとりにあった指導とオリジナルテキストで、1年間で適切な治療のアシスト方法や歯科事務のノウハウを学習。 歯科医院実習では、プロとしての自信もしっかりと身につけます。

    介護福祉科

    校内実習でしっかり基礎を学び、施設実習では応用力を磨く。実践主義の学習プログラムでは、いちばん進んだ介護の技術・知識が学べます。施設で、企業で、病院で。介護の知識は、色々な場面で非常に求められています。

他の人はこんな学校も見ています