金沢科学技術大学校の学部・学科情報一覧

自動車工学科

2年で2級整備士を目指す2級コースと、4年で1級整備士を目指す1級コース(※認可申請中)を設置。
エンジン・電気系統・足回りなど、自動車の基本メカニズムを学び、応用を積み重ねながら確かな知識や技術が身につくよう、実習と学科の両面で指導しています。

卒業後の主な進路

・自動車整備士 ・自動車車体整備士
・自動車セールスエンジニア

  • 募集定員

    2級コース:30名
    1級コース(認可申請中):20名

  • 修業年限

    2級コース:2年
    1級コース(認可申請中):4年

【特徴 1】自動車整備士への最短コース。 Kistなら実技試験が免除!
自動車整備士を目指すなら、まず欠かせないのが国家資格である2級自動車整備士(ガソリン・ディーゼル)。通常は4~5年かかるところ、2級コースなら卒業と同時に2級整備士の受験資格が取得でき、加えて実技試験が免除されます。効率良く資格が取得できるため、卒業後、検査員などの他の資格を目指すことも可能です。
また、1級コースなら卒業と同時に1級整備士の受験資格が取得でき、加えて実技試験が免除されます。

【特徴 2】各メーカーの様々な車種を取り揃えています。
各メーカーによって、自動車のつくりや部品名にも違いがあります。Kistではトヨタ、ニッサン、ホンダ、スズキ、マツダ、スバル、ダイハツ、スズキ、三菱、日野、いすゞなど、様々な車種が用意されています。実習では普通車をはじめ、ハイブリッド車、電気自動車、軽自動車、トラックなどを使用し、幅広い技術を学びます。

【特徴 3】最新のHVやEVの診断システムなどの技術も学習。
ディーラー整備士による特別講習会を定期的に行っています。最新車種を使って、コンピュータ・タブレットを使った故障診断の指導が受けられます。また、最新のハイブリッドカー(HV)や、電気自動車(EV)といった、業界の動向に合わせた新技術についても学習します。


  • 初年度納入金

  • 2級コース/1級コース(認可申請中): 1,150,000円(入学金 150,000円含む)
    ※別途、教科書・教材費及び諸費として、〔1年次〕約200,000円〔2年次〕約120,000円が必要です。

情報工学科 ソフトウェア開発コース

Java、C++、PHPといった数多くのプログラミング言語をマスターしながら、最新のシステム開発技術の習得を目指します。また、ネットワークやスマートフォンを活用したシステム開発など、時代に応じたスキルを身につけて、暮らしを豊かにするエンジニアを目指します。

卒業後の主な進路

・プログラマー ・システムエンジニア(SE)
・カスタマーエンジニア
・セールスエンジニア
・サービスエンジニア
・データーベースエンジニア
・セキュリティ技術者
・サーバーオペレータ
・ネットワーク技術者
・ネットワークエンジニア
・アプリケーションエンジニア
・サポートエンジニア

  • 募集定員

    30名

  • 修業年限

    2年

【特徴 1】たくさんのプログラミング言語をマスターしよう。
システムの設計・開発を行うエンジニアやプログラマーにとって、プログラミング言語の習得は必要不可欠。学生が使用するパソコンには、Visual StudioやEclipseといった統合開発環境がインストール済み。便利ツールを利用して、素早く簡潔に開発できます。

【特徴 2】システム開発に挑戦して、実践的なスキルを身につけよう。
実習では単に作り上げるだけでなく、用途に応じて仕様を変更しながら、システム構築の演習を行っています。企業で活躍するシステムエンジニアを講師に迎え、複数のプラットフォームを対象とした3Dコンテンツ制作が可能な「Unity」など、最新技術も習得。全体の流れを理解し、要望や条件に応えられるエンジニアを育成します。

【特徴 3】情報技術でビジネスを活性化させるプロセスを習得。
「eビジネス」の授業では、社会で情報技術をどのように活用していくかを学びます。地域復興や職場環境の改善、仕事効率の向上など、与えられたテーマに対してグループごとに検討。情報技術を活用して、企業が抱える問題の解決案を考え、最終的にはクライアント(提案者)の前でプレゼンを行います。

  • 初年度納入金

  • 980,000円(入学金150,000円含む)
    ※別途、教科書・教材費及び諸費として、〔1年次〕約250,000円〔2年次〕約150,000円が必要です。

情報工学科 ITクリエイトコース・ビジネスパソコン学科

プログラミングをはじめ、データベースの活用、IllustratorやPhotoshop、3ds MaxやPremiereなどを使用したデジタルコンテンツ制作など、情報技術を幅広く学びます。また、資格取得もサポートしながら、多業種で活躍できる、コンピュータのゼネラリストを目指します。

卒業後の主な進路

・Webデザイナー ・Webディレクター
・Webプログラマー
・2Dデザイナー
・CGデザイナー・CGクリエイター
・3DCGクリエイター

  • 募集定員

    情報工学科 ITクリエイトコース:20名/ビジネスパソコン学科:20名

  • 修業年限

    情報工学科 ITクリエイトコース:2年/ビジネスパソコン学科:1年

【特徴 1】Webデザインの基礎を養成、表現力を磨こう!
ITクリエイトコースでは、Webビジネスで使用されている編集ソフト(Adobe Creative Cloud)を使いこなし、動画やコンテンツをデザイン・作成していきます。また、ホームページ制作において、便利な機能が増えたHTMLについても学習します。表現力を磨いた上で、仕事に生かしていくための応用力も身につけます。

【特徴 2】クリエイターの仕事の流れを理解する。
コンテンツ制作の経験を積むことを目的として、商品や企業のCMを制作しています。コンセプトを考える企画構成から絵コンテ作成、撮影、編集、仕上げまで、一連の工程を制作しながら学び、最後にクライアントへの説明を想定したプレゼンテーションまで行います。

【特徴 3】Webサイトを構成する言語を学習。
授業ではC言語といったプログラム言語の習得はもちろん、Webのコーディングには欠かせないHTML、CSS、JavaScriptといったマークアップ言語も学びます。

  • 初年度納入金

  • 980,000円(入学金150,000円含む)
    ※別途、教科書・教材費及び諸費として、〔1年次〕約270,000円〔2年次〕約200,000円がが必要です。

映像音響学科

映像・音響・照明・イベント運営などを総合的に学び、業界が求めているマルチな人材を育成。
映像分野では、カメラマンやディレクターに求められる、カメラワークや編集技術・表現力を、音響分野では、PAシステムやレコーディング技術といったスキルを習得します。

卒業後の主な進路

・音響・音楽 ・音響エンジニア
・映像ディレクター
・映像カメラスタッフ
・映像編集者
・サウンドクリエイター
・DTMクリエイター
・レコーディングエンジニア
・PAエンジニア
・コンサート・ステージスタッフ
・コンサートスタッフ
・照明スタッフ
・音響スタッフ(音響エンジニア)
・映像クリエイター

  • 募集定員

    40名

  • 修業年限

    2年

【特徴 1】現場体験重視のカリキュラム。
校外での撮影やイベントホールを貸し切った実習授業なども積極的に行っています。金沢市民芸術村パフォーミングスクエアでは、プロの照明技術者の指導のもとで、機器の設営や操作方法を学習。白山市学習センターでは、弦楽四重奏のマルチトラックレコーディングを実施。複数のマイクを準備し、有名曲のアレンジやクラシックの名曲を収録しました。

【特徴 2】学生主催のライブイベントを企画・運営!
映像音響学科主催のライブイベントを定期的に開催しています。出演ミュージシャンの交渉からはじまり、告知ポスター・CMの制作、照明や音響機器の設営、当日の撮影・音響・照明のオペレーションもすべて学生が担当。本番では、数台のカメラで撮影している映像を、リアルタイムでネット中継しています。

【特徴 3】ホールや放送機器を見学し、業界を知ろう。
映像音響学科では、実際に報道や舞台の現場を訪れ、第一線で活躍するプロと直接対話できる機会を設けています。富山芸術文化ホール(オーバードホール)では、日本最大級の舞台設備やステージ上を視察。また、トップレベルの放送・映像・音響機器・周辺アプリケーションが揃う、国際放送機器展 (Inter BEE)にも見学に出かけています。

  • 初年度納入金

  • 980,000円(入学金150,000円含む)
    ※別途、教科書・教材費及び諸費として、〔1年次〕約140,000円〔2年次〕約170,000円が必要です。

電気エネルギー工学科

電気工事士の養成施設指定科目を中心に、電気回路や配電、法規、工事について基礎から習得していきます。
プロが使用するものと同等の機材・設備を使い、配線工事や測定器の使用方法、電気機器の設備といった技術を実践的に学習します。

卒業後の主な進路

・電気工事士 ・電気主任技術者

  • 募集定員

    20名

  • 修業年限

    2年

【特徴 1】卒業時に第二種電気工事士が付与。より高度な資格も目指そう。
卒業と同時に国家資格である第二種電気工事士が付与されるので、電気工事業の就職はもちろん、幅広い分野での就職も可能です。在学中には、「第一種電気工事士」や配電設備や配線の保管監督が可能な「電気主任技術者(電験三種)」といった上位資格にもチャレンジしています。入学生の半分以上が普通高校、文系出身者ですが、電気理論や数学についての授業もあり、資格取得をサポートしています。

【特徴 2】電気設備についても学習。暮らしを支える技術者を目指す。
大量の電気を使用するビルや工場には高圧受電設備が必ず設置されています。授業では開放型の高圧受電設備を用いて、仕組みや機能を理解しています。また、現場での作業順序・作業方法なども学びます。

【特徴 3】就職状況も良好!景気に左右されにくい電気業界。
昨今の不安定な社会情勢の影響で、有効求人倍率が下落している業種もある中、電気に関わる仕事は景気に左右されにくく、多種多様な業界で求められているため、求人倍率も依然として良好です。また、電気に関わる仕事は内容によって一定の有資格者しか行えないことが、法律で定められています。資格を取得することで、就職の際に選択肢の幅が広がります。

  • 初年度納入金

  • 980,000円(入学金150,000円含む)
    ※別途、教科書・教材費及び諸費として、〔1年次〕約130,000円〔2年次〕約80,000円が必要です。

建築学科

第一線で活躍する建築士やコーディネーターを講師に迎え、専門知識や仕事に役立つノウハウを指導。現場で必要な最新情報を取り入れたカリキュラムで、実社会に適応できる人材を育成しています。
(コース選択は2年次より行います。)

卒業後の主な進路

・建築設備士 ・建築施工管理技士
・建築デザイナー
・インテリアプランナー
・インテリアコーディネーター
・インテリアデザイナー
・福祉住環境コーディネーター
・建築士
・建築技術者
・住宅メーカー営業
・空間デザイナー

  • 募集定員

    40名

  • 修業年限

    2年

【特徴 1】2級建築士を取るための最短コース!
住宅やビルの設計・管理を行う上で、2級建築士は必須の免許。Kistを卒業すると、実務経験ゼロで受験ができる上、試験対策の授業もあります。最短で取得すれば、1級建築士やインテリアコーディネーターなど、次のステップへいち早く進めます。

【特徴 2】芸術と文化のまち金沢。Kist周辺には学びの場がいっぱい。
歴史的建造物や21世紀美術館、金沢建築館といったあたらしい建築物が次々と生み出される街 「金沢」。建築学科では、校外実習で積極的に新旧有名建築物を見る機会を設けています。
他にも、先生たちが手がけている建物を見学しながら、社会で役立つ実践感覚も養っています。

【特徴 3】快適な空間を創造、インテリアデザインコース。
建築学科では、2年次より建築コースとインテリアデザインコースに分かれます。インテリアデザインコースでは、住空間・商空間について学びます。空間に合わせてクロスや床材、照明、家具などをセレクトし、プレゼンボードを作成。手書きによる室内・外観の描写、3Dモデリングによる設計も行います。

  • 初年度納入金

  • 980,000円(入学金150,000円含む)
    ※別途、教科書・教材費及び諸費として、〔1年次〕約140,000円〔2年次〕約120,000円が必要です。

家具クラフト学科

木材を主材料に、デザイン、模型作り、製図、素材選び、加工、組み立て、仕上げに至るまでの全行程を学習。使い手側に立った提案と、機能性とオリジナリティを兼ね揃えた、家具作りのスペシャリスを目指します。また、デザインコンテストにも積極的に出展しています。

卒業後の主な進路

・雑貨デザイナー ・インテリアデザイナー
・プロダクトデザイナー
・雑貨デザイナー
・木工工芸家

  • 募集定員

    20名

  • 修業年限

    2年

【特徴 1】自分のイメージをカタチに。家具作りの全てを学ぶ。
基本的な加工技術を学んだ後、最初にスツールを製作します。「何本足にするのか?」、「座面の形はどうするか?」など、デザインから考えていきます。その他、道具箱、スタッキングチェア、サイドボード、器やカトラリーなどを製作。空いた時間には、自由に作りたいものを作っています。家族や自分使用の家具・クラフトには力が入ります。

【特徴 2】工房やショールーム見学、作家マーケットに行こう。
業界の動向を知るために、企業や工房などさまざまな現場に出向き、プロの製作工程や作品を直接見学します。ショールームでは、デザイナーズ家具やクラフト作品を見学。作家マーケットでは、流行や買い手のニーズなど、市場の状況を知り認識する機会にもなります。

【特徴 3】デザインコンペにチャレンジ!
これまで学んできた実力を試すことを目的に、石川県デザイン展や丹波の森ウッドクラフト展など、学生向けコンペにも積極的にチャレンジしています。家具以外にも、工芸品やおもちゃ、レザークラフトなども出品。授業で与えられる課題にとらわれず、自ら発想する力も養っています。

  • 初年度納入金

  • 980,000円(入学金150,000円含む)
    ※別途、教科書・教材費及び諸費として、〔1年次〕約280,000円〔2年次〕約110,000円が必要です。

資料請求で充実情報を入手!
まずは見て学校を知ろう!