晃陽看護栄養専門学校の学部・学科情報一覧

管理栄養士学科

「食」と「健康」「医療」「福祉」のかけはしとなる

卒業後の主な進路

・栄養士 ・管理栄養士
・ヘルスアドバイザー

  • 募集定員

    男女40名

  • 修業年限

    昼間4年

「食」と「医療」のつながりは深く、管理栄養士は、その架け橋となる職業です。
今日、生活習慣病の増加に伴い、予防・減少に取り組む栄養指導の重要性が非常に高くなっています。
管理栄養士は、病院や福祉施設、保健所・保健センターなどで栄養指導を行います。
本校では、現場で実践的に活躍できる管理栄養士を育成していきます。

◆本学科の特徴
・栄養、食物系大学の各専門分野で教育研究を積まれてきたベテランの教授・講師陣が手厚く指導し、管理栄養士国家試験合格を目指します。
・併設の医療系学科と連携し、実践的に学ぶことができ、高度な医療職が目指せます。
・古河駅3分の新校舎で学べます。

  • 初年度納入金

  • 1,400,000円

栄養士学科

注目の食育分野で活きる資格を

卒業後の主な進路

・栄養士 ・管理栄養士

  • 募集定員

    男女50名

  • 修業年限

    昼間2年制

各コースで、栄養士の資格の他に栄養教諭、製菓衛生師(受験資格)が取得できます。
卒業後、管理栄養士を目指して日本大学専攻科食物栄養専攻への編入学も可能です。
集団給食実習や校外実習を取り入れた即戦力となる栄養士を育成します。

【取得可能資格】
栄養士免許(国家資格)・栄養教諭免許(コース選択者)・製菓衛生師(コース選択者)・スイーツコンシェルジュ取得

  • 初年度納入金

  • 1237,000円

調理師学科・グランシェフ学科

平成28年4月晃陽学園に待望のグランシェフ学科(調理2年制)誕生!!

卒業後の主な進路

・調理師 ・料理人(シェフ・コック・板前)

  • 募集定員

    調理師学科:男女40名
    グランシェフ学科:男女40名

  • 修業年限

    調理師学科: 昼間1年
    グランシェフ学科:昼間2年

◆調理師免許取得の最短コース 実習・研修など、体験して覚える授業に重点をおいています。
東京都銀座三笠会館の歴任された料理長 長谷川和俊氏を職員として迎え入れ、毎週5日間の調理実習で西洋料理・日本料理・中国料理・製菓製パン・サービス・カフェの技術が徹底して学べます。

◆現場さながらの集団給食実習
栄養士学科が献立を立て、調理師学科も必修で集団給食実習に各学生が入ります。約300食の給食を作っており、現場に即した実習ができます。これは、病院・介護施設・給食センターで調理師として就職する際に実践的な実習になっています

◆就職内定100%
就職については、学生一人ひとりの希望に合わせて個別面談を繰り返し、全国規模で就職活動を展開、就職内定100%を実現させています。

この学科は教育訓練給付制度の対象です。
働く人の主体的な能力開発の取組みを支援し、雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的とする雇用保険の給付制度です。

  • 初年度納入金

  • 調理師学科:1,000,000円
    グランシェフ学科:1,000,000円

製菓製パン衛生師学科

世界中の「美味しい」が力になる

卒業後の主な進路

・製菓衛生師 ・パン職人(ブランジェ・ブーランジェ)
・菓子店スタッフ
・カフェオーナー

  • 募集定員

    男女40名

  • 修業年限

    昼間1年制

本校では、3~4名のグループ制で週3日(丸一日使って)実習を行い、洋菓子・ケーキ・パン・シュガークラフト・飴細工・ラッピングの基本を一人一人身につけることが出来ます。また、特別講義で「和菓子」も取り入れています。1年間で即戦力のパティシエ・ブランジェ・製菓衛生師を育成しています。

この学科は教育訓練給付制度の対象です。
働く人の主体的な能力開発の取組みを支援し、雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的とする雇用保険の給付制度です。

◆本学科の特徴
・製菓衛生師(国家資格)合格にむけての授業
実技はもちろん、食品や栄養・衛生などお菓子やパンを作るうえで大切な理論の学習にも力を入れています。お客様へ「安心」を提供するための知識を身につけ、国家資格【製菓衛生師】取得を目指します。

・実践力を身につける、実習授業
充実した実習授業で基礎から技術を学びます。実習は計量から仕込み、焼成、仕上げ、片付けまですべての行程を行い実践力を身につけます。

・洋菓子・パン店の充実した地域と特別講義
茨城県内には地元からも圏外に住む人からも愛されているお菓子屋さん・パン屋さんが多数あります。就職先の充実はもちろんですが、お店のオーナーさんに特別授業を依頼し、流行りのケーキやパンの実習授業・現場において大切な事・経験談など、業界を目指す学生達に多くのアドバイスをして頂いています。

  • 初年度納入金

  • 1,160,000円

看護学科・助産学科

県下有数の国家試験合格率

卒業後の主な進路

・看護師 ・保健師
・助産師
・養護教諭

  • 募集定員

    看護学科:80名
    助産学科:20名

  • 修業年限

    看護学科:昼間3年
    助産学科:昼間1年

人々がより健康的な生活ができることを目指して…。

看護師の活動は、病院や診療所、さらには介護老人保健施設等、そして在宅でも行われています。看護活動はますます地域と密着して行われることが期待されています。
晃陽看護栄養専門学校は、時代の養成に対応した倫理感と責任と自主的な行動・判断・態度、そして豊かな人間性を備えた看護師を育成します。

※2019年4月開設 助産学科スタート!

  • 初年度納入金

  • 看護学科:1,100,000円
    助産学科:1,900,000円

救急救命学科

国家資格を取得して、救急医療の最善線へ

卒業後の主な進路

・救急救命士 ・警察官
・消防官(消防士)
・自衛官

  • 募集定員

    男女40名

  • 修業年限

    昼間2年制

・国家資格 救急救命士、消防官を目指すなら
茨城県内で初の救急救命学科です。
学生の経済的負担を軽減した2年課程は全国の救急救命士養成校でも稀少です。
最短2年という限られた時間で、最強の専任教員の指導のもと国家試験・消防採用試験のダブル合格を目指します。
消防官になりたいあなたの夢を徹底的にサポートします。

【取得可能資格】
救急救命士(国家資格)受験資格

  • 初年度納入金

  • 1,200,000円

歯科衛生士学科

口腔ケアのプロを目指す

卒業後の主な進路

・歯科衛生士

  • 募集定員

    40名

  • 修業年限

    昼間3年

今日、歯科衛生士は多くの歯科医院やクリニック、病院等で必要とされています。
高齢化社会の中で、口腔ケアは重要な役割を担い、口腔内の清潔や歯の健康が命を守り、長寿につながっています。本校では、こういったニーズに合わせた地域から必要とされる口腔ケアのプロとなる歯科衛生士を育成します。

◆本学科の特徴
・新設校とは言わせない最強のスタッフ!
歯科衛生士養成学校で約20年の教員経験を積み、抜群の国家試験合格実績とノウハウを持ったスタッフ (教員)が皆様の入学をお待ちしています。3年間で国家試験100%合格を目指します。

・「医療」と「食」の総合学園だからこそ連携教育が出来る!
疾病の治療や予防に対して適切な栄養指導をしていく事は不可欠です。様々な分野の専門集団が健康栄 養サポート(NST)を実践していくことでヒトの健康を維持します。本校では、併設の「管理栄養士学科」「看護学科」と連携し、より実践的なNSTを学ぶことが出来ます。

・新校舎で最新の設備で学べる!
JR古河駅東口から徒歩3分のところに、平成31年3月に完成予定の6階建て新校舎。
基礎実習室や実験室、X線室など最新の設備を完備した環境で学ぶことが出来ます。
今現場で使用されている機械を導入し、実習を行う事により、これからの歯科業界で通用する現場に強い実践的な歯科衛生士を育成します

  • 初年度納入金

  • 900,000円

資料請求で充実情報を入手!
まずは見て学校を知ろう!