【高校生必見】調理(料理)にまつわる用語&基礎知識を徹底解説!

【高校生必見】調理(料理)にまつわる用語&基礎知識を徹底解説!
      
              

気になる学校を探してみよう

学校種別
エリア
職種
   
 

調理師になりたい方は多いと思います。
そこで今回は調理に関する用語についてご紹介しつつ、調理師になるためにおすすめの専門学校についてご紹介していきます。

調理(料理)にまつわる用語

・油抜き 表面に付着している余計な油を熱湯にさらして除去すること
・裏ごし 素材を滑らかにするために潰すこと
・落としぶた 材料の上に直接蓋を落として閉じること
・隠し包丁 素材に対し分からない程度に切れ込みを入れること
・ささがき ゴボウなどをスライスするように斜めに切ること
・塩抜き 真水につけて材料の塩を抜くこと
・血抜き 食材に含まれる血を抜くこと
・煮しめ 煮詰めて汁を飛ばすこと

武蔵野調理師専門学校

武蔵野調理師専門学校は調理師を目指す方におすすめの専門学校です。

高度調理過程では調理師免許の取得はもちろん、経営に関するさまざまな知識を学ぶことができます。

調理師としてのの基礎と技術を身につけ、調理師免許を取得できることはもちろん、経営学やサービスなど幅広い知識を習得できるので、将来外食産業界において指導者や経営者を目指すことができる学科となっています。

2年次からは西洋料理と日本料理、どちらを選考するかを選べるので、まだ興味のある分野が定まっていないという方でも入学を決めることができます。

その他にも調理師免許とフードコーディネーターの資格を取得したり、お菓子作りスペシャリストを目指す高度調理製菓科や、一年間で調理師免許取得を目指す調理師科など、さまざまな魅力的な学科が用意されている専門学校となっています。
武蔵野調理師専門学校をチェックする

東京すし和食調理専門学校

東京すし和食調理専門学校では和食、寿司業界で即戦力となる実践的な技術の習得を目指し、独立開業に必要な和食寿司の高度な技術を学ぶ和食研究科が用意されています。

和食の専門技術を取得することはもちろん、カレーやラーメン、和風、洋食など日常生活において日本人が食べることの多い「日本食」について学ぶことができます。

和食の文化背景についても学ぶこともでき、さまざまな視点から柔軟な発想ができる料理人を目指すというのがコンセプトの専門学校です。
東京すし和食調理専門学校をチェックする

国際調理製菓専門学校

国際調理製菓専門学校は調理師免許や製菓衛生師免許、栄養士免許取得を目指せる新潟で唯一の食の総合校となっており、ダブルライセンスも取得可能です。

国家資格取得率は100%と圧倒的な支持を誇る専門学校であり、学生の段階から企業などと連携し、最新の技術や知識を身につけられる実践的な職業教育に取り組む学校として文部科学省に認定されている学校です。

企業とともに授業を編成しているので、企業が求めるような人材の養成に特化しています。

また、プロを招いた特別授業などの常に実施されています。

「店舗運営実習」という授業では実際の店舗と同様に、企画はもちろん、メニューの作成や調理サービス、会計まですべて学生が行い、円滑に店舗を運営するために必要なことを全て学ぶことができます。
国際調理製菓専門学校をチェックする

辻調理師専門学校

辻調理師専門学校は食に関するあらゆることが学べる専門学校であり、高度調理技術マネジメント学科、調理技術マネジメント学科、調理師本科、など料理に関するさまざまなことを学べる学科が用意されている専門学校です 。
特に高度調理技術マネジメント学科では「和食の力を探求し、高度な技術力を取得する」

という理念のもと、社会人としてはもちろん、世界に進出する料理人を目指すことができます。他分野と共同し、新しい文化やビジネスの創出に貢献することを目指します。

調理技術などの「作る力」を養成することはもちろんですが、社会と人と食との関わりを研究し、自らのテーマで料理を表現する「考える力」を養成することを徹底的に重視したカリキュラムを構築しているので、常に時代の流れに即応した料理を生み出し続けることのできるクリエイティブな調理師を目指すことができる専門学校となっています。
辻調理師専門学校をチェックする

辻学園調理・製菓専門学校

辻学園調理・製菓専門学校も食に関するありとあらゆることを学べる専門学校で、製菓技術マネジメント学科、製菓衛生師本科が学科として用意されています。

先程ご紹介した辻調理専門学校と同じグループの学校なので、非常にネームバリューがあり、就職にも有利というものを大きなポイントです。

「基礎から応用、技術に自信をつける2年間」というキャッチコピーのもと、和菓子や洋菓子、製パンの基本技術を身につけ、味の基準を知り自ら考え行動できる料理人を目指します。
辻学園調理・製菓専門学校をチェックする

名古屋辻学園調理専門学校

名古屋辻学園調理専門学校は1クラス25人制で一人ひとりに合わせて親身にサポートをしてくれるのが大きなポイントです。

また、100年以上創立からの歴史があるということで就職にも強く、就職率はなんと97.4%という圧倒的な数字を誇っています。

放課後には自主練習用を実施する材料を用意しており、材料費は無料なので、好きなだけ自分のスキルを磨くことができます。
また、学会にはレストランがあり、実習などでリアルな現場を体験することができるので、学生時代から実践的な能力を養成できるのも大きなポイントです。
名古屋辻学園調理専門学校をチェックする

まとめ

今回は調理にまつわる用語をご紹介しつつ、調理師を目指すにあたっておすすめの専門学校についてご紹介してきました。
どれも魅力的な学校ですので、ぜひ興味がある学校がありましたらオープンキャンパスなどにも参加してみてください。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!
おすすめの調理専門学校はこちら

 
   

気になる学校を探してみよう

学校種別
エリア
職種