織田調理師専門学校の学費について

【初年度学費】
・調理技術経営学科 1,422,000円
・調理製菓製パン科 1,422,000円
・調理師科 1,392,000円
(全科:入学金150,000円含む)

※学習用具購入費は含まれていません。

【学習用具購入費(2023年度額参考) 】
・調理技術経営学科(男性:135,900円 女性:136,800円)
・調理製菓製パン科(男性:148,700円 女性:149,600円)
・調理師科(男性:114,100円 女性:115,000円)

※学費の納入方法は、年間一括納入または4回分割納入の方法があります。
※2024年3月29日までに入学の辞退をされた場合、15万円を除く納入金の返還をいたします。(選考料および学習用具購入費は返還いたしません)

詳細を見る

\ 織田調理師専門学校の学費についてもっと詳しく知るなら /

織田調理師専門学校の学費について
もっと詳しく知るなら

織田調理師専門学校の奨学金について

◆日本学生支援機構(貸与型奨学金)
〈対象〉織田調理師専門学校 在学生
〈申し込み時期〉織田調理師専門学校入学後
※申し込み後、選考があります。希望者全員が借りられるとは限りません。
〈振り込み開始時期〉入学後6月以降
〈貸付月額〉
【第1種】(無利子)
自宅生 20,000円 / 30,000円 / 40,000円 / 53,000円(月額選択)
自宅外生 20,000円 / 30,000円 / 40,000円 / 50,000円 / 60,000円(月額選択)
【第2種】(有利子)
20,000円~120,000円(10,000円刻み)で希望月額を選択できます。

※各高等学校では在学中に予約採用を実施しています。詳しくは高等学校の先生にお問い合わせください。

◆高等教育無償化(修学支援新制度)
入学後または進級後すぐ、申込みのご案内をします。掲示等でご確認ください。
新入生・専攻科進学者は高等学校卒業時の評定平均値が分かる書類(調査書、成績証明書等)の提出が必要です(コピー可)。
申込の可能性がある方は、入学までに取寄せてください。提出期日は申込のご案内書類に記載します。
進学前の予約採用の方は高校の先生にご確認ください。
※詳しくは文部科学省のWEBサイトをご確認ください。(https://www.mext.go.jp/kyufu/index.htm)

◆東京都育英資金(貸与型奨学金)
◆日本政策金融公庫(国の教育ローン)
◆セディナ学費ローン(SMBCグループ)

詳細を見る

\ 織田調理師専門学校の奨学金についてもっと詳しく知るなら /

織田調理師専門学校の奨学金について
もっと詳しく知るなら

織田調理師専門学校の寮について

◆学園シェアハウス
学園第一校舎の並び、徒歩1分の好立地に運営される織田学園女子学生専用シェアハウス「COFFRET(コフレ)」(https://oda.ac.jp/coffret)です。

◆学生会館
「学生会館」とは入居者を学生に限定した賃貸住宅で、1つのマンションやアパートに様々な学校に通う学生が住んでいます。
物件によっては「学生寮」と同様に寮監や管理スタッフが常駐し、食事の提供やアットホームな各種サービスの提供がある一方、門限をはじめとする生活規則等があります。全くの一人暮らしに不安がある方にマッチした居住形態です。
*開成学生会館 http://kai-sei.co.jp/
*東仁学生会館 http://www.tokyo-stage.co.jp/

◆学生マンション
学生マンションとは、入居者を学生に限定した賃貸マンションです。
学生が住むことを想定し、通学や防犯面に配慮した立地・設備となっている場合が一般的です。
寮や学生会館よりもプライバシーが確保されており、あくまでも「一人暮らし」をしたい方に向いています。
*ナジック学生マンション http://school.749.jp/oda/
*学生マンション総合案内センター http://www.gakuman-tokyo.com/
*UniLife学生マンション https://unilife.co.jp/school/odagakuen/
*学生マンション.com https://www.gakuman-tokyo.com/tokyo/

◆学園近隣の不動産店
中野や中央線沿線地域に密着した不動産店で物件を探してみるというのも良いです。
学園のある中野は駅から少し離れると静かで住みやすい地域です。

詳細を見る

\ 織田調理師専門学校の寮についてもっと詳しく知るなら /

織田調理師専門学校の寮について
もっと詳しく知るなら

資料請求で充実情報を入手!
まずは見て学校を知ろう!