岡山科学技術専門学校の学部・学科情報一覧

映像音響学科

多彩な現場体験が教える、生きた技術とプロ意識

卒業後の主な進路

・映像編集者 ・音響スタッフ(音響エンジニア)
・照明スタッフ
・PAエンジニア
・コンサート・イベントスタッフ
・コンサート・ステージスタッフ
・イベント制作スタッフ
・放送技術者
・映像カメラスタッフ
・映像クリエイター

  • 募集定員

    男女30名

  • 修業年限

    昼間部・2年制

オンライン配信やVRなど、新技術が次々と生まれている映像音響業界。その中で、最高に楽しいエンターテイメントを作っていくために、幅広い実習と現場体験でスキルを磨きます。技術だけでなく、国家資格の取得も可能。好きなことに情熱を燃やせるタフさが就職への近道です。ステージを作り上げる幅広い技術を身に付け、プロフェッショナルのセンスを養うことで、映像音響業界への就職を掴み取ります。

▼映像音響学科のここがスゴイ!▼
■全国的にも非常に高い合格率を誇る舞台機構調整技能士2級!
在学中に国家資格である舞台機構調整技能士2級の取得を目標に、舞台や音響に関わる知識全般を身に付けます。また、実際の試験で使用するものと同じ機材で練習するため、全国的にも非常に高い合格率を誇っています。

■就職を見据えた現場体験!
職業意識を高めるために導入しているインターンシップ制度。本学科は「岡山シンフォニーホール」と提携しており、在学中にコンサートスタッフとして現場を体験することができます。他にも、2023年に新しく誕生する「岡山芸術創造劇場(ハレノワ)」のプロモーションビデオの制作にも携わるなど、将来へつながる生きた学びの場を多数用意しています。

■エンターテイメント業界の人気資格「第二種電気工事士」!
映像・音響・照明、どの業務でも必要なものが“電気”です。私たちの仕事を支える電気の知識を身に付け、幅広い技術を持つエキスパートを目指します。本校には電気通信工学科もあり、電気のスペシャリストが指導を行うことで、毎年全国平均を上回る高い取得率を誇ります。

◆将来はこんな職業に
・カメラマン
・編集技術者
・PAエンジニア
・ライティングスタッフ
・イベントスタッフ
・ステージスタッフ
・ラジオディレクター など

◆目指す資格
・ 舞台機構調整技能士(音響機構調整作業)2級・3級
・映像音響処理技術者
・第二種電気工事士
・ビジネス著作権

<文部科学大臣認定 職業実践専門課程>

  • 初年度納入金

  • 1,300,000円(入学金220,000円含む)
    ※別途、教科書代、教材・教具費用、学生諸費用(同窓会費、補助教材費、スポーツ振興費、保険代等)として19万円程度必要です。

電気通信工学科

豊かな未来を創る、電気・通信のスペシャリストへ

卒業後の主な進路

・電気主任技術者 ・通信技術者
・研究・技術者(電気通信)
・国家公務員
・地方公務員
・研究・技術者(電気)
・サービスエンジニア
・研究・技術者(機械)
・電気工事士
・無線通信士

  • 募集定員

    男女30名

  • 修業年限

    昼間部・2年制

我が国の電気利用は、エネルギーとしてだけでなく、あらゆる分野に広がっています。また、通信への需要は年々高まり、今や通信技術なくしては社会は成り立たなくなっています。本学科では、電気と通信、情報処理のエキスパートの養成に重きを置いたカリキュラムを編成し、基礎・基本を徹底して学習しています。専門性の高い国家資格の取得を通して、社会に貢献できる即戦力の電気・通信技術者を養成します。

▼電気通信工学科のここがスゴイ!▼
■未来を感じる授業が盛りだくさん!
電気工事・電気電子・ネットワーク・コンピュータ・プログラミングなど、ワクワクし、さらにはもっと探求したいという想いが湧いてくる実習授業がたくさん用意されています。電気・通信の基礎から学習し、卒業までに高度な知識や技術を身に付けることができます。

■業界屈指の難関資格を持つ教師陣!
本学科には電気業界のベテランでも取得が難しい資格(第一種電気主任技術者、技術士[電気・電子部門][総合技術監理部門])を持つ教員がいます。ポイントを押さえた対策授業を受けることができるので、よりスムーズに難関資格の合格を目指すことができます。

■全国平均を大幅に上回る資格合格率!
第一級陸上無線技術士にも2名合格!
電気・通信分野は資格がないとできない仕事。本学科では、他大学・専門学校では取得できない数の国家資格に挑戦できます。これらの資格は生涯を通して大きな強みとなり、毎年多くの学生が希望する電気・通信業界への就職を実現しています。

◆将来はこんな職業に
・電気工事士
・設備管理者
・電気保守・メンテナンス
・機械保全
・サービスエンジニア
・電気通信技術者
・無線従事者
・放送技術者
・技術公務員 など

◆目指す資格
・第一種電気工事士/第二種電気工事士
・工事担任者第一級デジタル通信
・第一級陸上特殊無線技士
・第一級陸上無線技術士
・1・2級電気工事施工管理技士
・第三種電気主任技術者
・危険物取扱者乙種第4類
・1・2級電気通信工事施工管理技士 他

<文部科学大臣認定 職業実践専門課程>

  • 初年度納入金

  • 1,300,000円(入学金220,000円含む)
    ※別途、教科書代、教材・教具費用、学生諸費用(同窓会費、補助教材費、スポーツ振興費、保険代等)として19万円程度必要です。

食品生命科学科

バイオテクノロジーが学べる、中四国唯一の学科

卒業後の主な進路

・研究・技術者(食品系) ・食品衛生監視員
・農業
・商品企画・開発(食品・飲料)
・研究・技術者(化粧品)
・商品企画・開発(化粧品)
・研究・技術者(農業)
・研究・技術者(バイオ)
・環境分析技術者

  • 募集定員

    男女25名

  • 修業年限

    昼間部・2年制

本学科のカリキュラムは食品・環境の2分野が中心。バイオテクノロジーや化学の切り口からも広く分析技術を修得します。食中毒菌はいないか?食品偽装はないか?どんな機能性成分が含まれているのか?などについて、大学にはない少人数制の実習で取り組みます。グループごとに結果をまとめ発表する場も数多く設けており、自ら説明することを通じて理解力を高めます。食品会社における衛生検査・品質管理・食品開発・製造の各業務、分析会社での環境測定業務のプロを目指します。

▼食品生命科学科のここがスゴイ!▼
■「カギセンブランド」の商品開発にチャレンジ!
カルス培養や先端培養といったバイオ技術を通して育てた苗を衛生的な水耕栽培で育てる野菜作りや、企業と共同開発したハーブティーの発売など、「カギセンブランド」の商品開発にも取り組んでいます。学んだ知識を活かして在学中に自由な発想で様々なことにチャレンジすることで、これからの食品業界を支える即戦力を目指します。

■食品開発で日本の未来に貢献!
健康食品や機能性食品に注目が集まる昨今。超高齢化社会の我が国でこの分野は益々伸びていくことが予想されます。本学科では「健康な身体は食べ物から」という考えのもと、食品の機能性を探求し、超高齢化社会に対応できる食品開発技術者を育てます。

■環境測定のプロを目指す!
河川や海の汚れを測定することは私たちの生活やそこに生息する生物を守ることに繋がります。分析化学実習では、川の水や大気の成分を化学的に分析し、環境問題を身近に捉えます。バイオ技術を通して、安全な生活を守る環境を創造します。

◆将来はこんな職業に
・食品衛生管理者
・環境分析技術者
・食品開発
・食品製造
・品質管理
・発酵関連
・化学関連
・農業関連 など

◆目指す資格
・中級バイオ技術者認定試験
・ 危険物取扱者 甲種
・危険物取扱者 乙種
・品質管理検定(QC検定)3級
・公害防止管理者水質関係
・環境測定分析士3級

<文部科学大臣認定 職業実践専門課程>

  • 初年度納入金

  • 1,300,000円(入学金220,000円含む)
    ※別途、教科書代、教材・教具費用、学生諸費用(同窓会費、補助教材費、スポーツ振興費、保険代等)として13万円程度必要です。

建築工学科

設計・施工・インテリア、すべてが学べる

卒業後の主な進路

・建築デザイナー ・インテリアコーディネーター
・インテリアデザイナー
・建築士
・建築施工管理技士
・建築・建設会社
・インテリアプランナー
・福祉住環境コーディネーター
・宅地建物取引士
・CADオペレーター

  • 募集定員

    男女30名

  • 修業年限

    昼間部・2年制

社会の変化に合わせて、空間づくりもより快適性が求められます。本学科では、住宅設計から公共建築物の設計まで幅広く学ぶことができます。また、照明や家具のレイアウト・色彩計画の力量を高め、豊かな表現力も身に付けます。そして住宅展示場での研修や建築家から直接指導を受ける授業など実践的な教育を行います。一方で深刻な技術者不足を抱える建築工事に携わる人材育成にも、力を注いでいます。

▼建築工学科のここがスゴイ!▼
■有名デザイナーによる特別講義!
建築設計・インテリア・プロダクトデザインなどの各分野で活躍されている有名なデザイナーを年に数回招き、特別講義を開催します。 愛されるデザインとは? 将来メジャーになるための秘訣、などなど・・・興味深い話が盛りだくさん。

■さらに専門スキルUP! 分野別選択課題!
2年次の実習課題は選択形式の課題となります。意匠設計・インテリア・施工それぞれの専用課題に取り組むことで、各分野の知識とスキルをより高めることができます。各分野の専門性を高め、業界から必要とされる人材を目指します。

■資格へチャレンジ! 目指せ在学取得!
建築工学科では、2級建築施工管理技士(学科試験)とインテリアコーディネーターの在学取得を2大目標とし、1年次から対策授業を行います。資格取得は実務において必須ですが、在学中に有資格者となれば就職活動も有利に進められます。

◆将来はこんな職業に
・建築士(設計業務)
・建築施工管理技士(現場監督)
・インテリアコーディネーター
・インテリア設計士
・CADオペレーター
・福祉住環境コーディネーター
・家具デザイナー など 

◆目指す資格
・一級建築士
・二級建築士
・木造建築士
・1・2級建築施工管理技士
・インテリア設計士
・インテリアコーディネーター
・インテリアプランナー
・福祉住環境コーディネーター
・建築CAD検定
・商業施設士
・宅地建物取引士

<文部科学大臣認定 職業実践専門課程>

  • 初年度納入金

  • 1,300,000円(入学金220,000円含む)
    ※別途、教科書代、教材・教具費用、学生諸費用(同窓会費、補助教材費、スポーツ振興費、保険代等)として24万円程度必要です。

建築工学研究科

二級建築士から、一級建築士への道を着実に駆け上がる!

卒業後の主な進路

・インテリアコーディネーター ・インテリアデザイナー
・建築デザイナー
・建築士
・建築施工管理技士
・建築・建設会社
・インテリアプランナー
・福祉住環境コーディネーター
・宅地建物取引士
・CADオペレーター

  • 募集定員

    男女25名

  • 修業年限

    昼間部・1年制

本校建築工学科の卒業生だけでなく、他大学・専門学校・高等学校建築系学科出身で、二級建築士試験の受験資格を有する方を対象とした1年制の学科です。二級建築士やインテリアコーディネーター、2級建築施工管理技士などの難関資格を在学取得し、さらに一級建築士試験への道を拓き、着実に駆け上がります。そして、身に付けた建築知識を高度な建築設計・施工の技術に活かし、業界人としての資質を高めて社会へ送り出します。

▼建築工学研究科のここがスゴイ!▼
■二級建築士合格へ導く独自のシステム!
学生は合格という目標へ向かって“考えて行動し理解する”ことを習慣づけ、確実に実力をつけていきます。そして、その実力が成績に表れるまで徹底して指導する独自のシステムで合格を勝ち取ります。また、万一合格に至らなかった場合、合格支援制度により合格するまで二級建築士対策授業を無料受講できます。

■実務を見据えた設計製図!
二級建築士試験対策を終えた後期授業では、実務的な設計製図を描きます。実際の建築予定地へ出向いて敷地環境の考察を行ったり、建築途中の現場見学では構造や部材の納まりのレクチャーを受けながら、実際に建築できるレベルの詳細図面を描きます。また、有名建築物の見学研修を実施し、空間把握体験を行います。

■一級建築士に向けての準備を始める!
卒業後すぐに一級建築士試験を受験できるように法改正されたこともあり、二級建築士試験受験後は最難関資格の一級建築士試験合格を目指した学習を行います。また、社会人対象の一級建築士対策講座も開講し、合格へ向けたノウハウを共有しています。

◆将来はこんな職業に
・建築士(設計業務)
・建築施工管理技士(現場監督)
・インテリアコーディネーター
・インテリア設計士
・CADオペレーター
・福祉住環境コーディネーター
・家具デザイナー など

  • 初年度納入金

  • 1,140,000円(入学金220,000円含む)
    ※別途、教科書代、教材・教具費用、学生諸費用(同窓会費、補助教材費、スポーツ振興費、保険代等)として12万円程度必要です。

測量環境工学科

測量士補の資格が卒業と同時にもらえる、中四国唯一の学科

卒業後の主な進路

・土木施工管理技士 ・建築技術者
・建築施工管理技士
・建築・建設会社
・エクステリアデザイナー
・土木
・測量士
・土地家屋調査士
・地方公務員

  • 募集定員

    男女25名

  • 修業年限

    昼間部・2年制

社会資本の礎となる測量・土木技術。本学科では、卒業と同時に測量士補の資格がもらえることに加え、卒業後2年間の実務経験を積むと測量士の資格が申請のみで取得できます。また、ドローンなど最新の測量技術の修得により、時代に対応できる測量のスペシャリストを目指します。他にも建設業界のあらゆる分野で活躍するための資格にも挑戦。将来は、建設業界はもちろん、公務員(土木職)への道も開かれ、広く進路を選択できます。

▼測量環境工学科のここがスゴイ!▼
■難関国家資格が試験免除で取得できる!
測量士は難関国家資格です(2021年度の全国平均合格率は17.9%)。本学科は、国土交通省国土地理院に登録された測量士補養成施設で全国8校の中の1校です。卒業と同時に「測量士補」、卒業後2年間の実務経験で「測量士」が申請のみで取得できます。

■土木関連技術資格の強力サポートと特典!
土木施工、造園施工、管工事施工、建設機械施工、建築施工、電気工事施工などの管理技士の学科試験の対策が充実しています。また、資格特典として実地試験の経験年数が低減されるので、本学科の卒業がプロへの近道となります。

■高度な技術力を武器に希望の就職を勝ち取る!
土木系コンサルタントや公務員など高度な専門技術の修得を目指す学生に対して、放課後を利用した個別指導に力を入れています。希望の就職先に必要なスキルを向上させ、土木技術者として社会に貢献できる人材を育成します。

◆将来はこんな職業に
・測量士
・土木施工管理技士
・工事施工管理技士
・造園施工管理技士
・土地家屋調査士
・建設関連設計士
・技術士(建設部門)
・地方公務員 など

◆目指す資格
・測量士補
・測量士
・土地家屋調査士
・1・2級土木施工管理技士
・1・2級造園施工管理技士
・1・2級管工事施工管理技士
・1・2級建設機械施工技士
・1・2級建築施工管理技士
・1・2級電気工事施工管理技士
・技術士
・技術士補

<文部科学大臣認定 職業実践専門課程>

  • 初年度納入金

  • 1,300,000円(入学金220,000円含む)
    ※別途、教科書代、教材・教具費用、学生諸費用(同窓会費、補助教材費、スポーツ振興費、保険代等)として13万円程度必要です。

二級自動車工学科

人とクルマの、未来を支えるエンジニアに

卒業後の主な進路

・レーサーメカニック ・自動車整備士
・二輪自動車整備士
・自動車セールスエンジニア
・自動車メーカー勤務

  • 募集定員

    男女50名

  • 修業年限

    昼間部・2年制

自動車の構造や装置は、乗っている人の快適性はもちろん、安全性の確保を担い、ますます高度化しています。本学科では、現代の自動車の基本的な構造や機能を理解したうえで、実車中心の授業を展開しています。実践では、自動車の様々なトラブルに対処できるよう応用力を鍛え、幅広い整備技術を修得します。また、お客様により深い満足感を提供できる人材を目指し、自動車整備の専門知識に加えて、信頼される接客スキルも身に付けていきます。

▼二級自動車工学科のここがスゴイ!▼
■企業連携による人材育成で「即戦力」を目指す!
本学科では、車について初めて学習する人でも安心して学べるよう、1年次にしっかり基礎を身に付け、2年次では実車を中心に整備技術を磨いていきます。また、多数の連携企業の協力により技術講習会や各種セミナーも充実。生きた技術を身に付けることができます。

■自動車整備技能競技大会で二連覇達成!
2019年度第22回岡山県自動車整備技能競技大会に出場し、専門学校の部で見事優勝することができました。クルマと人の安全を守る整備技能を競うこの大会で、前回に続き二連覇達成です。個々のスキルアップを目指した指導にも力を入れています。

■卒業後は希望に合わせた進路選択が可能!
小型車各メーカーの販売会社、大型車各メーカーの販売会社、建設機械メーカーの販売会社、自動二輪各メーカーの販売会社、自動車整備工場、カー用品店など希望に合わせた就職が可能です。併設の一級自動車工学研究科への進学という選択肢も。2年間の学びの中で、多種多様な選択肢の中から希望に合った進路を見つけることができます。

◆将来はこんな職業に
・自動車整備士
・二輪整備士
・自動車検査員
・自動車用品販売員
・コンサルタント
・カーアドバイザー など

◆目指す資格
・二級ガソリン自動車整備士
・二級ジーゼル自動車整備士
・ 二級二輪自動車整備士
・損害保険募集人
・中古車自動車査定士
・小型移動式クレーン運転技能講習
・有機溶剤作業主任者
・フォークリフト運転技能講習
・低圧電気取扱特別教育
・ガス溶接技能講習
・危険物取扱者 乙種
・アーク溶接等業務特別教育

<文部科学大臣認定 職業実践専門課程>

  • 初年度納入金

  • 1,300,000円(入学金220,000円含む)
    ※別途、教科書代、教材・教具費用、学生諸費用(同窓会費、補助教材費、スポーツ振興費、保険代等)として15万円程度必要です。

一級自動車工学研究科

一級自動車整備士と学士のW取得で、クルマ社会の未来を支えるキーパーソンに!

卒業後の主な進路

・レーサーメカニック ・自動車整備士
・二輪自動車整備士
・自動車セールスエンジニア
・自動車メーカー勤務

  • 募集定員

    男女15名

  • 修業年限

    昼間部・2年制

二級自動車整備士の資格を有する方を対象とした2年制の学科です。自動車では「Connected(コネクティッド)」「Autonomous(自動化)」「Shared & Services(シェアリング)」「Electric(電動化)」4つの波が同時に起きていて、100年に一度の大変革の時代に入っています。本学科では、そうした日々目覚ましく進歩している自動車技術に対応できる高度な技術・知識を持った一級自動車整備士を目指します。

▼一級自動車工学研究科のここがスゴイ!▼
■特定整備が学べる!
従来の分解整備に、自動ブレーキなどに使用されるカメラ・レーダーの調整や自動運行装置の整備を行う電子制御装置整備が加わった特定整備。エーミングツールやスキャンツールを活用した高度な整備技術を学んでいきます。

■環境性能車を知る授業が充実!
新機構の授業では、今後ますます増加が予想される環境性能車( 燃料電池車・電気自動車・ハイブリッド車)を導入しています。実際に走行している自動車を使用することで、実習授業に緊張感が生まれ、作業一つひとつがより丁寧になります。

■「一級自動車整備士」と「学士」のW取得!
実技試験が免除となり、整備士最高峰「一級自動車整備士[小型]」の取得可能性が格段に高まります。また、産業能率大学通信教育課程の併修制度を利用し、大学卒業資格である「学士」も同時に取得できますので、将来の幅を広げることができステップアップも目指せます。

◆将来はこんな職業に
・自動車整備士
・二輪整備士
・自動車検査員
・自動車用品販売員
・コンサルタント
・カーアドバイザー など

  • 初年度納入金

  • 1,300,000円(入学金220,000円含む)
    ※別途、教科書代、教材・教具費用、学生諸費用(同窓会費、補助教材費、スポーツ振興費、保険代等)として14万円程度必要です。
    ※産業能率大学の併修料が必要です。

ICTライセンス学科【通信課程】

新たな学びのスタイルで、実践的ICTスキルを身に付けよう!

卒業後の主な進路

・システムエンジニア(SE) ・ネットワークエンジニア
・セキュリティ技術者
・アプリケーションエンジニア
・プログラマー
・データーベースエンジニア
・ネットワーク技術者
・IT業界勤務
・商品企画・開発(ソフトウェア)

  • 募集定員

    男女20名

  • 修業年限

    通信制2年
    履修計画に基づき、2年で卒業単位を取得することを目標とします。
    履修状況に応じて在籍年数を6年まで延長できます。

インターネット環境とパソコン、やる気があれば、いつでもどこででもICT技術を幅広く学べます。まずは、インターネットと教材で情報分野のベースとなるコンピュータ、ネットワーク、データベースなどの基礎を学びます。そのうえで、システム設計やプログラミングなどシステム開発の骨格となる技術に進み、応用技術を広げます。SNSを利用した学習サポートも充実しているので安心です。また、実技系の科目はスクーリングによる直接指導も受けられるので、確実に技術を修得することができます。

▼ICTライセンス学科のここがスゴイ!▼
■インターネットを使って自分のペースで快適に学修できます!
社会がめまぐるしく変化し、生活スタイルも変容しています。また、インターネットの利用も一般的となり、インターネットを使えば、いつでもどこででも勉強できる時代になってきました。履修計画に沿って、教科書とインターネット教材で自由に学べますので、計画を立てて自分のペースで学修できます。

■ICTの基礎から先端技術まで学べます!
スマートフォンやIoTが普及し、様々なものがネットワークにつながって手軽に情報の伝達・共有が行える環境が整ってきました。だからこそ、それを支えるICTエンジニアが必要なのです。座学でICT知識の基礎を積み上げた後に、スクーリングでの実践的な実習を行い、ICTエンジニアを目指します。

■進路指導や就職相談もしっかりサポート!
担任教員や進路指導教員が、一人ひとりの個性やペースで学校生活と卒業までの道のりをしっかりとサポートします。スクーリングでの進路サポートに限らず、SNSを利用した相談も常時受け付けています。その中で、自分のやりたいことや向いていること、将来の夢を見つけてほしいと考えています。

◆将来はこんな職業に
・プログラマー
・システムエンジニア
・データベースエンジニア
・ネットワークエンジニア
・Webエンジニア など

◆目指す資格
・ITパスポート
・基本情報技術者試験
・情報セキュリティマネジメント試験
・Oracle Java
・Python3エンジニア認定基礎試験

  • 初年度納入金

  • 入学金50,000円・在籍基本料50,000円(半期)・科目授業料10,000円(1単位)

    ※別途、教科書代、教材・教具費用、学生諸費用(同窓会費、補助教材費、スポーツ振興費、保険代等)として10万円程度必要です。

国際情報学科 【留学生のみ】

3年間で、ICT分野の就職を目指す!

卒業後の主な進路

・システムエンジニア(SE) ・カスタマーエンジニア
・セキュリティ技術者
・ネットワークエンジニア
・プログラマー
・データーベースエンジニア
・ネットワーク技術者

  • 募集定員

    留学生のみ 男女30名

  • 修業年限

    昼間部・3年制

近年、専門学校卒の留学生が活躍する分野も広がりつつあります。ICT(情報通信技術)分野もその一つです。 ICTは範囲が広いため、本学科ではコンピュータ・プログラミングがどういうものかを理解したうえで、物を動かす仕組みの理解にも挑戦します。また、留学生が正社員として日本人と一緒に働くためには、日本語でコミュニケーションできることが大切です。入学後は、ICTと併せてビジネスにおいて必要な日本語の勉強もします。ICTは今や多様な分野で活用され、社会を魅力的に変化させていく夢のある技術です。本学科では3 年間で余裕を持って学習し、ICT分野での就職を目指します。

▼国際情報学科のここがスゴイ!▼
■コンピュータの基礎から学べるので安心!
■ICTで社会を魅力的に変化させていく面白さが分かる!
■日本語や情報関係の資格試験対策も充実!

◆将来はこんな職業に
・組込みシステムエンジニア
・システムエンジニア
・プログラマー
・Webエンジニア
・カスタマーエンジニア など

◆目指す資格
・ITパスポート
・Python3エンジニア認定基礎試験
・MOS
・日本語能力試験N2

  • 初年度納入金

  • 960,000円(入学金220,000円含む)
    ※別途、教科書代、教材・教具費用、学生諸費用(同窓会費、補助教材費、スポーツ振興費、保険代等)として10万円程度必要です。

国際機械工学科【留学生のみ】

3年間で、ものづくりのプロフェッショナルに!

卒業後の主な進路

・CAD技術者 ・研究・技術者(機械)
・溶接工
・金属・材料技術者

  • 募集定員

    留学生のみ 男女25名

  • 修業年限

    昼間部・3年制

世界に誇れる日本のものづくり技術。興味と関心があれば、誰でもゼロから取り組める、新しいアイデアを取り入れたものづくり。部品を一から作ったり、様々な部品を組み合わせることも考えられます。本学科は、日本のものづくり技術を学べる学科です。身の回りのものから工業製品につながるようなものまで、実は何気なく生活している中で欠かせないものづくりの技術があります。入学後は、専門的な知識や技能と併せて、日本語の力を伸ばし、日本企業にエンジニアとして就職することを目指します。

▼国際機械工学科のここがスゴイ!▼
■さまざまな工作機械を使って金属加工の基礎が学べる!
■CADを使って設計製図!3Dプリンターでイメージを広げます!
■日本語教育も充実!日本企業にエンジニアとして就職できる!

◆将来はこんな職業に
・製造技術(機械・金属加工)
・生産技術
・CAD設計 など

◆目指す資格
・技能検定(普通旋盤、フライス盤、マシニングセンタ、CAD、機械保全)
・アーク溶接技能講習
・日本語能力試験N2
・ガス溶接技能講習

  • 初年度納入金

  • 960,000円(入学金220,000円含む)
    ※別途、教科書代、教材・教具費用、学生諸費用(同窓会費、補助教材費、スポーツ振興費、保険代等)として13万円程度必要です。

国際自動車工学科 【留学生のみ】

3年間で、自動車整備士に!

卒業後の主な進路

・自動車整備士 ・二輪自動車整備士
・自動車メーカー勤務

  • 募集定員

    留学生のみ 男女75名

  • 修業年限

    昼間部・3年制

近年、日本で働く外国人の数は年々増えてきています。中でも、自動車整備士の仕事は需要が多く、資格を持っていれば日本人と同じ待遇で働くことができます。本学科は留学生対象のため、ゆっくりと分かりやすい授業で基礎からしっかりと学んでいきます。
日本での就職や資格取得のサポートも充実しているので、自動車の知識が無くても安心して専門的な知識や技術を身に付けることができます。

▼国際自動車工学科のここがスゴイ!▼
■3年制だからこそ余裕を持って学習できる!
■全員が日本人と同じ待遇で日本企業へ就職!
■外国語が話せる外国人スタッフのサポートがあるから安心!

◆将来はこんな職業に
・自動車整備士
・自動車検査員
・自動車用品販売員
・コンサルタント
・カーアドバイザー など

◆目指す資格
・二級ガソリン自動車整備士
・二級ジーゼル自動車整備士
・普通自動車運転免許
・損害保険募集人
・中古自動車査定士
・小型移動式クレーン運転技能講習
・有機溶剤作業主任者
・フォークリフト運転技能講習
・低圧電気取扱特別教育
・ガス溶接技能講習
・危険物取扱者 乙種
・アーク溶接等業務特別教育
・日本語能力試験N2

  • 初年度納入金

  • 960,000円(入学金220,000円含む)
    ※別途、教科書代、教材・教具費用、学生諸費用(同窓会費、補助教材費、スポーツ振興費、保険代等)として14万円程度必要です。

進学準備学科 【留学生のみ】

進学先での授業などを十分に理解できる程度の日本語力の修得を目指す

  • 募集定員

    留学生のみ 男女20名

  • 修業年限

    昼間部・1年制

日本の工業における技術水準は世界のトップクラスにあり、日本製品は世界各地で高く評価され、信頼を得ています。現在、多くの外国の皆さんがそんな日本に魅力を感じ、国内の日本語学校で留学生活を送っています。また、専門性の高い技術を身に付け将来的に日本での就職を希望しているケースも多々見受けられます。本学科はそういった留学生のみなさんの進学活動をサポートする場であり、進学先での授業などを十分に理解できる程度の日本語力の修得を目指します。

▼進学準備学科のここがスゴイ!▼
■様々な場面で通用する日本語力を養成!
■きめ細やかな指導で進学を万全サポート!
■語学関連の資格を確実に取得し、自信を持って希望の進路へ!

◆目指す資格
・日本語能力試験N2・N3
・J.TEST(A-Dレベル)
・日本留学試験

  • 初年度納入金

  • 840,000円(入学金220,000円含む)
    ※別途、教科書代、教材・教具費用、学生諸費用(同窓会費、補助教材費、スポーツ振興費、保険代等)として6万円程度必要です。

資料請求で充実情報を入手!
まずは見て学校を知ろう!