デジタルコミュニケーションデザイン専攻

業界が求める「グラフィック×WEB」対応の次世代デザイナーを育成

卒業後の主な進路
・クリエイティブディレクター ・アートディレクター
・イラストレーター
・プロダクトデザイナー
・Webデザイナー
・グラフィックデザイナー
修業年限

昼間部1年制

本専攻では、業界が求める「グラフィック×WEB」対応の次世代デザイナーを育成します。受講期間は1年間で、前半にグラフィック/DTP、後半にWebデザイン、通年でデザインを学習します。専攻の特長は、未経験から「最先端技術力+デザイン総合力+ビジネス応用力」が習得できる難易度の高いプログラムです。特に、本専攻の修了生が創り上げるポートフォリオは、クオリティが高いと業界でも評価が高く、好調な就職状況の要因となっています。

◆カリキュラムの特徴◆
1 業界ニーズが高い「グラフィック×WEB」対応の次世代デザイナーを育成!
2 DTP技術からAdobeソフト、カラー、写真、タイポグラフィ、レイアウト、編集、印刷まで「グラフィックスキル」を網羅!
3 国内最先端のWeb技術(HTML5、CSS3、jQuery、Webプログラミング、UI / UX、レスポンシブデザインなど)を習得!
4 視覚デザインからコミュニケーションデザイン、ビジネスデザイン(CI・VI・BIなど)まで多角的にデザインを学ぶ!
5 「最先端技術力+デザイン総合力+ビジネス応用力」を習得できる実践プログラム!
6 ポートフォリオ制作実習やデザイナーのための就活実践テクニックなど独自のスキルアッププログラムが充実!

初年度納入金

専攻・コース一覧

  • 【必修】デジタルコミュニケーションデザイン総合コース

    本コースは、グラフィックデザイナー/ Webデザイナー対応プログラムで、次世代の「デザイナー」を育成します。授業では、現役デザイナー講師の指導のもと、「グラフィック/ DTPデザイン」「Webデザイン/ディレクション」を基礎から実践レベルまで習得。難易度の高いプログラムの後には、「個別スキルアップ復習」が用意されており万全です。また、クライアントニーズをいかにデザインで表現するかを学ぶ「クリエイティブデザイン」や、デザインプロセスからビジネスデザインまでを学ぶ「デザインストラテジー」など、デザインの感覚的創造力と論理的思考力を養成するプログラムを設置。さらに、各業界からトップクリエイターを講師に迎え、デザインの真髄を学ぶ独自プログラム「プレックスプログラム」を展開しています。その他、就活で重要となる「ポートフォリオ制作実習」「デザイナー就活の実践テクニック」などの授業もカリキュラムに編成されているので安心。充実の全680時間の本コースは、デザイン業界に最も近いプロフェッショナルプログラムとなっています。

    募集定員

詳細を見る 資料を請求する 無料

空間コンテンポラリーデザイン専攻

空間デザイナーやインテリアデザイナー、店舗デザイナー、リノベーションデザイナーなどを育成

卒業後の主な進路
・店舗デザイナー ・インテリアプランナー
・インテリアコーディネーター
・インテリアデザイナー
・照明デザイナー
・空間デザイナー
・住宅関係
・CGデザイナー・CGクリエイター
修業年限

昼間部1年制

本専攻は、空間デザインに求められるスキルを網羅したプログラムとなっており、空間デザイナーやインテリアデザイナー、店舗デザイナー、リノベーションデザイナーなどを育成します。専攻の特長は、未経験から「実務レベルの企画・設計力×デザインの実践力×高度なデジタル技術×照明・設備のプランニング力」が習得できる点です。特に、本専攻の修了生が創り上げるポートフォリオは、クオリティが高いと業界でも評価が高く、好調な就職状況の要因となっています。

◆カリキュラムの特徴◆
1  建築、店舗、住宅、設計、デザイン、設備、照明、CAD、カラー、環境、法規など、空間デザインのスキルを網羅!
2 企画設計から基本設計、実施設計、各種詳細設備図まで学び、現場に即応できる「設計力」を育成!
3 照明(基礎~計画)、電気、給排水、衛生、防災、空調換気など国内初の「設備/照明プランニング」プログラム!
4 最先端のデジタルスキル(空間CAD/グラフィック)を習得し、高品質なデジタルパース/プレゼンボードを制作!
5 空間デザイナー/インテリアデザイナー/店舗デザイナー/リノベーションデザイナーとして難関企業に内定続出!
6 ポートフォリオ制作実習やデザイナーのための就活実践テクニックなど独自のスキルアッププログラムが充実!

初年度納入金

専攻・コース一覧

  • 【必修】空間コンテンポラリーデザイン総合コース

    本コースは空間デザイン業界が本当に望む技術を完全網羅したプログラムで、次世代の「空間デザイナー」を育成します。授業では「設計・デザイン力」の養成に注力しており、企画設計や基本設計はもとより、「詳細な各種設備図」の作成にまで踏み込んだ現場即応の実践プログラムです。また、「商空間デザイン」「住空間デザイン」の両分野に対応しており、「商業施設士資格」や「インテリアコーディネーター資格」も取得できます。デジタルデザインの分野では最先端の空間CAD&空間グラフィックに対応しており、難易度の高いデジタルプログラムには個別スキルアップ復習の授業が用意されています。さらに、各業界からトップクリエイターを講師に迎え、デザイン業界注目の独自プログラム「プレックスプログラム」を展開。その他、就活で重要となる「ポートフォリオ制作実習」「デザイナー就活の実践テクニック」などの授業もカリキュラムに編成されているので安心です。充実の全680時間の本コースは、空間デザイン業界に最も近いプロフェッショナルプログラムとなっています。

    募集定員

詳細を見る 資料を請求する 無料

WEBインタラクションデザイン専攻

実践スキルを完全網羅したWebデザイナーやUIデザイナー、Webディレクターを育成

卒業後の主な進路
・Webデザイナー ・Webディレクター
・Webプログラマー
・IT業界勤務
修業年限

昼間部1年制

本専攻は、Webクリエイティブ教育を中心に置きながら、「デザイン」「UI / UX」「WEB技術」「ビジネス」の分野からアプローチするプログラムとなっており、実践スキルを完全網羅したWebデザイナーやUIデザイナー、Webディレクターを育成します。受講期間は1年間で、前半にWebデザイン、後半にUI / UX、通年でデザインやWEB技術をビジネスと連動させて学びます。難易度が高いプログラムとなっているため、高い学習意欲が求められます。 

◆カリキュラムの特徴◆
1 国内最先端のWeb技術(HTML5、CSS3、jQuery、Webプログラミング、レスポンシブWebデザインなど)を習得!
2 人間中心設計(HCD)/行動経済学/人間工学/感性工学の視点を取り入れた国内初の本格的UI/UX設計!
3 視覚デザインからWebグラフィック、ビジネスデザインまで多角的にデザインを学ぶ!
4  ITSSレベル3対応。現場即応の「JavaScript」実践スキル+CMS業界標準「WordPress」を習得!
5 デザイン戦略からWebマーケティング、Webディレクションまでビジネス的視点を習得!
6 Webクリエイティブワークの次代のリーダーとなり得るWebデザイナーやUIデザイナー、Webディレクターを育成!
7 ポートフォリオ制作実習やデザイナーのための就活実践テクニックなど独自のスキルアッププログラムが充実!

初年度納入金

専攻・コース一覧

  • 【必修】WEBインタラクションデザイン総合コース

    現在、Webクリエイティブワークは、Webデザインや、UI/UX設計、Webマーケティング、コンテンツ制作、Webプロデュース、IT(プログラミング/ネットワーク/システム…)など、様々な分野のスペシャリスト達が協働しています。このような現状を踏まえ、「WEBインタラクションデザイン総合コース」では、Webクリエイティブワークの各セクションに精通したWebクリエイターの育成を目指し、Webクリエイティブ教育を中心に置きながらも、「DESIGN」「UI / UX」「ENGINEERING」「BUSINESS」の分野から多角的にアプローチするプログラムを編成しています。その他、ITスキル標準(ITSS)レベル3「HTMLプロフェッショナル能力認定試験level2」に対応。デザインの真髄を学ぶ「プレックスプログラム」や、就活で重要となる「ポートフォリオ制作」「キャリアデザイン」などの独自プログラムも充実しています。講師は分野ごとに業界の第一線で活躍するスペシャリスト達が集結しており、1年間(授業680時間+制作実習)でWebクリエイティブワークの次世代リーダーとなり得る、WebデザイナーやUIデザイナー、Webディレクターを養成します。

    募集定員

詳細を見る 資料を請求する 無料

グラフィック/DTP専攻

デザインの実践力を習得!現場に即応できるデザイナーを育成

卒業後の主な進路
・ブックデザイナー ・エディトリアルデザイナー
・DTPオペレーター・DTPクリエイター
・メディア業界勤務
・広告プランナー
・コピーライター
・クリエイティブディレクター
・アートディレクター
・グラフィックデザイナー
・イラストレーター
・2Dデザイナー

短期間で即戦力の「グラフィックデザイナー」「エディトリアルデザイナー」「アートディレクター」を育成する実践プログラムです。

◆カリキュラムの特徴◆

1 最新の「DTP技術」「印刷知識」「ソフトウェア(Illustrator/Photoshop/InDesign)」を基礎から実践レベルまで習得!
2 グラフィック/DTP分野で重要となる「デザイン表現力(カラー/フォト/ラフ/レイアウトなど)」を実践形式で学ぶ!
3 グラフィックデザインの実践力を習得!広告・販促デザインから、企業「CI・VI・BI」、パッケージデザインまで学ぶ!
4 エディトリアルデザイン(雑誌・パンフレット・書籍など)を学び、クライアントの要望をデザインにする実践力を養成!
5 欧文書体・欧文組版/和文書体・和文組版/書体の構造・選定/紙面の構造設計などタイポグラフィを学術的に学ぶ!
6 フルサイズデジタルカメラや照明機材を使用したフォトビジュアル制作(プロダクトフォト/スタイリングフォト)を
  通して表現力・実践力を養成!
7 サーティファイ主催の「Illustrator&Photoshopクリエイター能力認定試験エキスパート」の資格を取得できる!
8 各業界のトップクリエイターからデザインの真髄を学ぶ「プレックスプログラム」(200時間)を2年間受講できる!

初年度納入金

専攻・コース一覧

  • 【必修】MacDTPデザインコース

    「DTP技術」「印刷知識」「ソフトウェアスキル(Illustrator/Photoshop/InDesign)」を基礎から実践レベルまで習得します。授業では、企画・コンセプトワークから、ディレクションDTP、ケーススタディ形式での課題制作、オリジナルポートフォリオ制作まで学んでいきます。さらに、「プレックスプログラム」(80プログラム/200時間/2年間)を無料受講できる特典付きです。最終的には短期間で即戦力の「DTPデザイナー」を育成します。

    募集定員

  • 【必修】グラフィック&DTPデザインコース

    グラフィックデザイン(ポスター・フライヤー・CDジャケット・表紙・雑誌広告・POP・パッケージなど)の実践力を習得します。特に、書体の選定や紙面の構造設計など「タイポグラフィ」を学術的に学んでいきます。また、企業「CI・VI・BI」のプログラムは国内外の事例を参考に注力。授業では「DTP技術」「印刷知識」「ソフトウェアスキル(Illustrator/Photoshop/InDesign)」「ディレクションDTP」を基礎か ら実践レベルまで習得します。さらに、「プレックスプログラム」(200時間/2年間)を無料受講できる特典付きです。

    募集定員

  • 【必修】エディトリアル&DTPデザインコース

    エディトリアルデザイン(雑誌・パンフレット・書籍・カタログなど)を学び、編集コンセプトを踏まえたページデザインを形にする実践演習を繰り返し、オリジナルポートフォリオ制作を行います。授業では「DTP技術」「印刷知識」「ソフトウェアスキル(Illustrator/Photoshop/InDesign)」「ディレクションDTP」を基礎から実践レベルまで習得します。さらに、「プレックスプログラム」(80プログラム/200時間/2年間)を無料受講できる特典付きです。

    募集定員

  • 【必修】MacDTPデザイン総合コース

    「DTP技術」「印刷知識」「ソフトウェアスキル(Illustrator/Photoshop/InDesign)」「ディレクションDTP」を基礎から実践レベルまで学び、 オリジナルポートフォリオ制作を行います。また、カラーイメージ表現/フォトイメージ表現/ラフイメージ表現など、デザイナーに必要な「デザイン表現」を学べるプログラムです。さらに、本コースは「プレックスプログラム」(80プログラム/200時間/2年間)を無料受講できる特典付きです。

    募集定員

  • 【必修】グラフィック&DTPデザイン総合コース

    「グラフィックデザイン(ポスター・フライヤー・CDジャケット・表紙・雑誌広告・POP・パッケージなど)」や「デザイン表現(カラーイメージ表現/フォトイメージ表現/ラフイメージ表現など)」を習得。また、書体の選定や紙面の構造設計など「タイポグラフィ」、企業の「CI・VI・BI」について注力していきます。授業では「DTP技術」「印刷知識」「ソフトウェアスキル(Illustrator/Photoshop/InDesign)」「ディレクションDTP」を基礎から実践レベルまで習得します。さらに、「プレックスプログラム」(200時間/2年間)を無料受講できる特典付きです。

    募集定員

  • 【必修】エディトリアル&DTPデザイン総合コース

    「エディトリアルデザイン(雑誌・パンフレット・書籍・カタログなど)」や「デザイン表現(カラーイメージ表現/フォトイメージ表現/ラフイメージ表現など)」を学びます。授業では「DTP技術」「印刷知識」「ソフトウェアスキル(Illustrator/Photoshop/InDesign)」「ディレクションDTP」を実践レベルまで習得します。最終的には、編集コンセプトを踏まえたページデザインを形にする実践演習を繰り返し、オリジナルポートフォリオ制作を行います。さらに、「プレックスプログラム」(200時間/2年間)を無料受講できる特典付きです。

    募集定員

  • 【必修】DTP&ビジュアルデザイン総合コース

    「DTP技術」「印刷知識」「ソフトウェアスキル(Illustrator / Photoshop / InDesign)」「ディレクションDTP」を基礎から実践レベルまで学び、オリジナルポートフォリオ制作を行います。また、「デザイン表現(カラーイメージ表現/フォトイメージ表現/ラフイメージ表現など)」を学んだ上で、フルサイズデジタルカメラや照明機材を使用したフォトビジュアル制作(プロダクトフォト/スタイリングフォト)を通して、視覚的に伝える表現力・実践力を養成します。加えて、本コースは2年間「プレックスプログラム」を無料受講できる特典付きです。

    募集定員

  • 【必修】グラフィック&ビジュアルデザイン総合コース

    グラフィックデザイン(ポスター・フライヤー・CDジャケット・雑誌広告・パッケージなど)の実践力を養成します。特に、書体選定や誌面設計などの「タイポグラフィ」、企業の「CI・VI・BI」について注力。また、「デザイン表現(カラー・フォト・ラフ)」を学んだ上で、フォトビジュアル制作(プロダクトフォト/スタイリングフォト)を実践的に学びます。授業では「DTP技術」「印刷知識」「ソフトウェアスキル(Illustrator / Photoshop / InDesign」「ディレクションDTP」を基礎から実践レベルまで習得。さらに2年間「プレックスプログラム」を無料受講できる特典付きです。

    募集定員

  • 【必修】エディトリアル&ビジュアルデザイン総合コース

    エディトリアルデザイン(雑誌・パンフレット・書籍・カタログなど)の実践力を養成します。特に、編集コンセプトを踏まえたページデザインを形にする実践演習を繰り返し行います。また、「デザイン表現(カラー・フォト・ラフ)」を学んだ上で、フォトビジュアル制作(プロダクトフォト/スタイリングフォト)を実践的に学びます。授業では「DTP技術」「印刷知識」「ソフトウェアスキル(Illustrator / Photoshop / InDesign」「ディレクションDTP」を基礎から実践レベルまで習得。さらに2年間「プレックスプログラム」を無料受
    講できる特典付きです。

    募集定員

  • 【必修】アートディレクターコース

    「グラフィックデザイン(広告・販促・表紙・パッケージなど)」「エディトリアルデザイン(雑誌・パンフレット・書籍・カタログなど)」の実践力を習得します。特に、書体の選定や紙面の構造設計など「タイポグラフィ」を学術的に学んでいきます。また、企業「CI・VI・BI」のプログラムは国内外の事例を参考に注力。授業では「DTP技術」「印刷知識」「ソフトウェアスキル(Illustrator/Photoshop/InDesign)」「ディレクションDTP」を基礎から実践レベルまで習得します。 さらに、「プレックスプログラム」(200時間/2年間)を無料受講できる特典付きです。

    募集定員

  • 【必修】アートディレクター総合コース

    「グラフィックデザイン(広告・販促・表紙・パッケージなど)」「エディトリアルデザイン(雑誌・パンフレット・書籍・カタログなど)」を総合的に学び、クライアントの要望をデザインにする実践力を養成します。特に、「タイポグラフィ」「企業 CI・VI・BI」「デザイン表現(カラー・フォト・ラフのイメージ表現)」を強化します。授業では「DTP技術」「印刷知識」「ソフトウェアスキル(Illustrator/Photoshop/InDesign)」「ディレクションDTP」を基礎から実践レベルまで習得します。さらに、「プレックスプログラム」(200時間/2年間)を無料受講できる特典付きです。

    募集定員

  • 【必修】アートディレクター&ビジュアルデザイン総合コース

    グラフィックデザイン(広告・販促・パッケージなど)とエディトリアルデザイン(雑誌・パンフレット・書籍など)を総合的に学びます。特に、書体選定や誌面設計などの「タイポグラフィ」、企業の「CI・VI・BI」に注力。また、「デザイン表現(カラー・フォト・ラフ)」を学んだ上で、フォトビジュアル制作(プロダクトフォト/スタイリングフォト)を実践的に学びます。授業では「DTP技術」「印刷知識」「ソフトウェアスキル(Illustrator /Photoshop / InDesign」「ディレクションDTP」を基礎から実践レベルまで習得。さらに2年間「プレックスプログラム」を無料受講できます。

    募集定員

  • 【必修】グラフィックデザインコース

    グラフィックデザインで必須となる「Illustrator」「Photoshop」を基礎から実践レベルまで習得します。「Illustrator」「Photoshop」に特化したプログラムであるため、イラストレーターやフォトグラファー、テキスタイルデザイナー、CGデザイナー、Webデザイナーなど、様々なデザイン職種において「デジタルデザイン力の強化」に繋がります。さらに、「プレックスプログラム」(80プログラム/200時間/2年間)を無料受講できる特典付きです。

    募集定員

  • 【必修】デジタルコミュニケーションデザイン総合コース

    本コースは、 グラフィックデザイナー/Webデザイナー/エディトリアルデザイナー対応プログラムで、次世代のクロスメディアデザイナーを育成します。授業では、「グラフィック/DTPデザイン」「Webデザイン/ディレクション」の基礎から実践レベルまでを習得。また、クライアントニーズをいかにデザインで表現するかを学ぶ「クリエイティブデザイン」や、デザインプロセスからビジネスデザインまでを学ぶ「デザインストラテジー」など、デザインの感覚的創造力と論理的思考力を養成します。その他、「ポートフォリオ制作」「個別スキルアップ復習」「プレックスプログラム」など、現役デザイナー講師による全685時間の充実したコースプログラムとなっています。

    募集定員

  • 【必修】グラフィックデザイン総合コース

    グラフィックデザインで必要な「Illustrator」「Photoshop」「カラーイメージ表現」「フォトイメージ表現」を基礎から実践レベルまで習得します。また、本コースは、ヴィジュアルデザインを強化したプログラムのため、イラストレーターやフォトグラファー、テキスタイルデザイナー、CGデザイナー、Webデザイナーなど、様々なデザイン職種に役立ちます。さらに、「プレックスプログラム」(80プログラム/200時間/2年間)を無料受講できる特典付きです。

    募集定員

  • 【選択】クリエイティブデザイン実践コース

    本コースは、デザイナーやアートディレクターなどの制作現場で求められる「クリエイティブデザイン」に特化したプログラムとなっており、実際の現場で役立つ「カラーイメージ表現」「フォトイメージ表現」「ラフイメージ表現」を基礎から実践レベルまで効率的に学びます。授業では「クライアントニーズをデザインでいかに表現するか?」というプロフェッショナルデザイナーにとって最も重要となる「表現力」をワークショップ形式で養成します。

    募集定員

  • 【選択】グラフィックデザイン実践コース

    グラフィックデザインの強化プログラムです。授業では、グラフィックデザイン(ポスター・フライヤー・CDジャケット・表紙・雑誌広告・POP・パッケージなど)の実践力を習得します。特に、書体の選定や紙面の構造設計など「タイポグラフィ」はデザインヒストリーと連動させながら学術的に学びます。また、企業「CI・VI・BI」のプログラムは国内外の事例を参考に注力。最終的には、クライアントワークで重要となる「視覚表現を言語化し、伝達できるプレゼン」を実現します。さらに、講師による「オリジナルポートフォリオ」の制作ディレクションも行われます。

    募集定員

  • 【選択】エディトリアルデザイン実践コース

    本コースでは、エディトリアルデザイン(雑誌・パンフレット・書籍・カタログなど)を実践レベルまで学びます。授業では、ケーススタディ形式での課題制作などを繰り返しながらエディトリアルデザインスキルを養成していきます。また、実際の編集コンセプトを踏まえたデザインの企画・コンセプトワークから、制作、プレゼンテーションまで行う「現場・実践型」プログラムです。さらに、講師による「オリジナルポートフォリオ」の細やかな制作ディレクションが行われます。

    募集定員

  • 【選択】フォトクリエイティブ実践コース

    本コースは、グラフィックデザインにおいて重要な要素である「写真」を様々な角度から実践的に学ぶプログラムです。授業では、撮影計画を行う「プランニング」や「ディレクション」、被写体を美しく見せる「スタイリングフォト」、フルサイズデジタルカメラや照明機材を使用した「フォトシューティング(撮影実習)」、RAW現像・レタッチからグラフィックへの落とし込みまで行う「フォトエディット」の5つのフローを実践的に学んでいきます。フォトビジュアル制作(プロダクトフォト/スタイリングフォト)を通して、視覚的に魅力を伝える表現力を養成します。

    募集定員

  • 【選択】タイポグラフィ&レイアウト実践コース

    本コースでは、デザイナーやアートディレクターにとって重要となる「タイポグラフィ」と「レイアウト」について学びます。タイポグラフィの授業では、文字を美しく見せるための基礎知識から実際の制作の際に役立つ実践スキルまで習得します。また、レイアウトの授業では、数多くの基本的なレイアウト法則はもとより、実践テクニックを多彩な具体例を用いて学んでいきます。タイポグラフィもレイアウトも非常に奥が深く、スキルを習得することで、制作クオリティが飛躍的に高まります。

    募集定員

  • 【選択】デザインシステム基礎コース

    本コースでは、デザインとは何か、という定義を明確に捉え、それを基盤とするデザインのしくみ=デザインシステムを学びます。この授業では、デザインは「なんとなく」という感覚で制作するものではなく、自分の感性を活かすために、デザインを扱えるようになるための基礎を固めます。デザインアウトプット力を高めるために必要なデザインワークフローの概念、デザイン言語などの基礎知識を整理し、グループワークによるブランディングを通じてデザイン企画のスキルを習得していきます。

    募集定員

  • 【選択】ブランドデザイン実践コース

    本コースでは、ブランド構築をテーマに設定し、現場で活用される実際のブランド戦略のプロセスを学びます。1ステップずつ、実践しながらブランド戦略とデザイン表現を一貫して組み立てられる力を高めます。「デザイン思考」とブランド構築の関連性にも触れながら、フィールドワークやグループワークを通じ、コンセプトメイキングやブランドアイデンティティの構築、ブランド要素やブランド体験の設計などを習得していきます。

    募集定員

  • 【選択】AI・PSクリエイター能力認定試験エキスパート対策コース

    「Illustrator」「Photoshop」の制作スキルを測定するのに最適な資格試験「Illustratorクリエイター能力認定試験」「Photoshopクリエイター能力認定試験」の対策コースです。授業では、「Illustrator」「Photoshop」の各種操作から、デザインコンセプトや表現の目的に応じて適切な機能を選択し表現できるスキルまで確実に習得していきます。本コースは「Illustrator」「Photoshop」を体系的に復習したい方にお勧めのコースです。

    募集定員

詳細を見る 資料を請求する 無料

WEBクリエイティブ専攻

国内最先端のWebデザイン技術+ビジネス対応スキルを学ぶ

卒業後の主な進路
・Webデザイナー ・Webディレクター

業界最先端の「Web技術」と「ビジネス即応のデザイン」を並行して学べる
国内唯一のWebクリエイティブプログラムです。

◆カリキュラムの特徴

1 業界最先端のWeb技術とビジネス即応のデザインを並行して学べる国内唯一のWebクリエイティブプログラム!
2 世界標準Web言語「HTML5・CSS3」+Web制作ソフト「AdobeXD/Dreamweaver」+レイアウト技術「Flexbox」を習得!
3 Webグラフィック「Photoshop/Illustrator」の技術からデジタルデバイス対応のグラフィックスキルまで実践的に習得!
4 PCサイトからタブレット、スマホまで多様なデバイスに対応する「レスポンシブWebデザイン」の技術を習得!
5 CMS業界標準「WordPress」+高度なWebプログラミング「JavaScript/Ajax(jQuery)」を基礎から学ぶ!
6 高品質なWebサイトデザインを実現する「ビジュアルデザイン/情報設計/インタラクション表現」を体系的に学ぶ!
7 Webディレクションで重要となる「IA・U・I UXデザイン/Webマーケティング/Webディレクション」を効率的に学ぶ!
8 各業界のトップクリエイターからデザインの真髄を学ぶ「プレックスプログラム」(200時間)を2年間無料受講できる!

初年度納入金

専攻・コース一覧

  • 【必修】Web&スマートフォンサイト制作コース

    本コースはWeb&スマートフォンサイト制作に対応した最先端プログラムです。授業では世界標準Web言語「HTML5・CSS3」やWeb制作ソフト「Photoshop/Illustrator/Dreamweaver/AdobeXD」を基礎から実践レベルまで習得。また、スマホから PC、タブレットまで多様なデバイスに対応できる「レスポンシブ Webデザイン」について学びます。その他、業界主流レイアウト技術「Flexbox」、CMS業界標準「WordPress」、Webプログラミング「JavaScript、Ajax(jQuery)」にも対応。さらに2年間「プレックスプログラム」を無料受講できます。

    募集定員

  • 【必修】Webデザイン総合コース

    本コースはWebデザイナーを育成する最先端プログラムです。授業では世界標準Web言語「HTML5・CSS3」やWeb制作ソフト「Photoshop/Illustrator / Dreamweaver / Adobe XD」を基礎から実践レベルまで習得。また、「ビジュアルデザイン/情報設計/インタラクション表現」を学びWebデザイン実践力を強化します。その他、レスポンシブWebデザインや業界主流レイアウト技術「Flexbox」、CMS業界標準「WordPress」、Webプログラミング「JavaScript、Ajax(jQuery)」にも対応。さらに2年間「プレックスプログラム」を無料受講できます。

    募集定員

  • 【必修】Webディレクター総合コース

    本コースは、Webディレクター対応プログラムとなっています。授業では、最新の世界標準Web言語「HTML5・CSS3」+Web制作ソフト「Photoshop/Illustrator/Dreamweaver」+高度なWebプログラミング「JavaScript/Ajax(jQuery)」+レスポンシブWebデザイン(スマホからPCまで多様なデバイスに対応したWebサイト制作)+Webディレクション(IA・UI・UXデザイン/Webプロデュース/Webマーケティング)を習得します。さらに、「プレックスプログラム」(80プログラム/200時間)を無料受講できる特典付きです。

    募集定員

  • 【必修】Webクリエイティブ総合コース

    本コースはWebクリエイティブワークを完全網羅。世界標準Web言語「HTML5・CSS3」+Web制作ソフト「Photoshop/Illustrator/Dreamweaver/AdobeXD」+レスポンシブWebデザイン+業界主流レイアウト技術「Flexbox」+ CMS業界標準「WordPress」+Webプログラミング「JavaScript、Ajax(jQuery)」+Webデザイン実践「ビジュアルデザイン/情報設計/インタラクション表現」+Webディレクション実践「IA・UI・UX/Webマーケティング/Webディレクション」を学びます。さらに2年間「プレックスプログラム」を無料受講できます。

    募集定員

  • 【必修】Webマークアップエンジニアコース

    本コースは「Photoshop/Illustrator」経験者が、Web&スマートフォンサイト制作を効率的に学べるプログラムです。授業では世界標準Web言語「HTML5・CSS3」やWeb制作ソフト「Dreamweaver/AdobeXD」を基礎から実践レベルまで習得。また、多様なデバイスに対応できるWebサイトを実現する「レスポンシブWebデザイン」や業界主流レイアウト技術「Flexbox」、CMS業界標準「WordPress」、Web プログラミング「JavaScript、Ajax(jQuery)」にも対応しています。さらに2年間「プレックスプログラム」を無料受講できます。

    募集定員

  • 【選択】Webグラフィック実践コース

    現在、Webサイト制作は高度化し分業化が進んでおり、Webデザイナーにはより高い「デザインの実践力」が求められています。このような業界動向を踏まえ、本コースでは、Webデザイナーの2大標準グラフィックソフト「Photoshop」「Illustrator」を基礎から実践レベルまで集中的に学びます。また、Webサイト制作の様々な場面で要求されるデジタルデバイス対応のグラフィックスキルについても学び、実践的なWebグラフィック力を養成します。未経験からWebデザイナーを目指す方には必須プログラムとなっております。

    募集定員

  • 【必修】デジタルコミュニケーションデザイン総合コース

    本コースは、 グラフィックデザイナー/Webデザイナー/エディトリアルデザイナー対応プログラムで、次世代のクロスメディアデザイナーを育成します。授業では、「グラフィック/DTPデザイン」「Webデザイン/ディレクション」の基礎から実践レベルまでを習得。また、クライアントニーズをいかにデザインで表現するかを学ぶ「クリエイティブデザイン」や、デザインプロセスからビジネスデザインまでを学ぶ「デザインストラテジー」など、デザインの感覚的創造力と論理的思考力を養成します。その他、「ポートフォリオ制作」「個別スキルアップ復習」「プレックスプログラム」など、現役デザイナー講師による全685時間の充実したコースプログラムとなっています。

    募集定員

  • 【選択】Webデザイン実践コース

    現在、スマートフォンやタブレットなど、Webサイトを閲覧するためのデバイスが多様化しています。これらの状況を踏まえ、本コースでは最新の世界標準Web言語「HTML5・CSS3」の応用スキルを習得し、「レスポンシブWebデザイン」について学びます。そして、PCサイトやスマートフォン、タブレットなど、あらゆるデバイスに最適化したWebサイトを、単一HTMLで制作することを可能とします。さらに、設計・デザインにおいて、スマートフォンサイトを先行させる(モバイルファースト)制作の方法を習得します。

    募集定員

  • 【選択】Webディレクション実践コース

    本コースは、業界からの強いニーズに応えるべく誕生した国内最先端の「Webディレクション実践プログラム」です。授業では、1stステップとして、Webビジネスデザインにおいて最重要項目である「IA・UI・UXデザイン」を基礎から実践形式で学びます。続いて、Webマーケティングで重要となる「Web解析・SEO・リスティング広告・LPO」や、Webサイトの企画・制作・運用をしていく中で、リサーチやユーザーテストの結果を基にWebサイトの改善提案を行なっていく「Webディレクション」などを実務レベルまで習得します。

    募集定員

  • 【選択】デザインシステム基礎コース

    本コースでは、デザインとは何か、という定義を明確に捉え、それを基盤とするデザインのしくみ=デザインシステムを学びます。この授業では、デザインは「なんとなく」という感覚で制作するものではなく、自分の感性を活かすために、デザインを扱えるようになるための基礎を固めます。デザインアウトプット力を高めるために必要なデザインワークフローの概念、デザイン言語などの基礎知識を整理し、グループワークによるブランディングを通じてデザイン企画のスキルを習得していきます。

    募集定員

  • 【選択】ブランドデザイン実践コース

    本コースでは、ブランド構築をテーマに設定し、現場で活用される実際のブランド戦略のプロセスを学びます。1ステップずつ、実践しながらブランド戦略とデザイン表現を一貫して組み立てられる力を高めます。「デザイン思考」とブランド構築の関連性にも触れながら、フィールドワークやグループワークを通じ、コンセプトメイキングやブランドアイデンティティの構築、ブランド要素やブランド体験の設計などを習得していきます。

    募集定員

  • 【選択】HTML5プロフェッショナル認定試験対策コース

    最新のWeb技術「HTML5」の知識とスキルを証明する「HTML5プロフェッショナル認定試験」の対策コースです。「HTML5」は次世代Web標準として多くの分野で活用されており、現場では正確なスキルが求められます。授業では、Webサイトの仕組みやHTTP・HTTPS、API関連技術はもとより、サイト制作に必要なコーディング(HTML5.1・CSS3、レスポンシブWebデザイン)をはじめとした各領域の理解を深めていきます。本コースはWeb制作に必要な知識とスキルを体系的に身に付け、Webコンテンツ制作のスキルアップを目指す方にお勧めのカリキュラムです。

    募集定員

  • 【選択】Webクリエイター能力認定試験エキスパート対策コース

    Web業界No1の受験者数年間15,000人超を誇る「Webクリエイター能力認定試験エキスパート」の対策コースです。授業では、レイアウト手法や色彩設計など、ユーザビリティやアクセシビリティを考慮したWebデザインを表現するスキルを磨きます。また、スクリプトを用いた動きのあるWebページの表示、マルチデバイス対応、新規Webサイトを構築できるスキルも確実に習得していきます。本コースはWebデザインを総合的に復習したい方にお勧めのコースです。

    募集定員

  • 【選択】HTML5プロフェッショナル認定試験対策コース

    最新のWeb技術「HTML5」の知識とスキルを証明する「HTML5プロフェッショナル認定試験」の対策コースです。「HTML5」は次世代Web標準として多くの分野で活用されており、現場では正確なスキルが求められます。授業では、Webサイトの仕組みやHTTP・HTTPS、API関連技術はもとより、サイト制作に必要なコーディング(HTML5.1・CSS3、レスポンシブWebデザイン)をはじめとした各領域の理解を深めていきます。本コースはWeb制作に必要な知識とスキルを体系的に身に付け、Webコンテンツ制作のスキルアップを目指す方にお勧めのカリキュラムです。

    募集定員

  • 【選択】Webグラフィック実践コース

    現在、Webサイト制作は高度化し分業化が進んでおり、Webデザイナーにはより高い「デザインの実践力」が求められています。このような業界動向を踏まえ、本コースでは、Webデザイナーの2大標準グラフィックソフト「Photoshop」「Illustrator」を基礎から実践レベルまで集中的に学びます。また、Webサイト制作の様々な場面で要求されるデジタルデバイス対応のグラフィックスキルについても学び、実践的なWebグラフィック力を養成します。未経験からWebデザイナーを目指す方には必須プログラムとなっております。

    募集定員

  • 【必修】WEBインタラクションデザイン総合コース

    現在、Webクリエイティブワークは、Webデザインや、UI/UX設計、Webマーケティング、コンテンツ制作、Webプロデュース、IT(プログラミング/ネットワーク/システム…)など、様々な分野のスペシャリスト達が協働しています。このような現状を踏まえ、「WEBインタラクションデザイン総合コース」では、Webクリエイティブワークの各セクションに精通したWebクリエイターの育成を目指し、Webクリエイティブ教育を中心に置きながらも、「DESIGN」「UI/UX」「ENGINEERING」「BUSINESS」の分野から多角的にアプローチするプログラムを編成。その他、デザインの真髄を学ぶ「プレックスプログラム®」や、就活で重要となる「ポートフォリオ制作実習」「デザイナー就活の実践テクニック」などの独自プログラムも注目です。講師は分野ごとに業界の第一線で活躍するスペシャリスト達が集結しており、1年間(授業680時間+制作実習)でWebクリエイティブワークの次世代リーダーとなり得る、WebデザイナーやUIデザイナー、Webディレクターを養成します。

    募集定員

詳細を見る 資料を請求する 無料

クリエイティブデザイン専攻

クライアントニーズをデザインで表現できるスキルを習得

卒業後の主な進路
・グラフィックデザイナー ・パッケージデザイナー
・プロダクトデザイナー
・Webデザイナー
・CGデザイナー・CGクリエイター

デザイナーに求められる「表現力」を学び、クライアントニーズをデザインで表現する実践スキルを身に付けます。

◆カリキュラムの特徴

1 基礎・専門知識の講義~課題制作~プレゼンテーション~講評を繰り返し、視覚で伝える表現力を習得する!
2 実務で役立つ配色テクニックや表現・発想の幅を広げるラフスケッチを学ぶ「カラー/ラフイメージ」の実践授業!
3 写真の基礎知識からアングル・構図、照明・光、カメラ機材、表現技術、デジタルフォト撮影まで実践形式で学ぶ!
4 グラフィックデザイナーやWebデザイナーのデザインクオリティを高める「タイポグラフィ/レイアウト」を学ぶ!
5 クライアントニーズをデザインで表現するために、情報の視覚化やコミュニケーションデザインを実践形式で学ぶ!
6 各業界のトップクリエイターからデザインの真髄を学ぶ「プレックスプログラム」(200時間)を2年間受講できる!

初年度納入金

専攻・コース一覧

  • 【必修】クリエイティブデザイン総合コース

    本コースは、デザイナーの必須スキルである「デザイン表現力」を養成します。授業では、「カラーイメージ表現」「フォトイメージ表現」「ラフイメージ表現」を基礎から実践レベルまで効率的に学び、クライアントニーズをデザインで表現する力を身に付けます。また、デザイン品質を高める上で重要な「タイポグラフィ」「レイアウト」についても実践形式で学んでいきます。さらに、「プレックスプログラム」(80プログラム/200時間/2年間)を無料受講できる特典付きです。

    募集定員

  • 【必修】コミュニケーションデザイン総合コース

    デザインの感覚的創造力と論理的思考力を違うアプローチから学んでいきます。授業では、クライアントニーズを柔軟にデザインで表現できるように「カラー」「写真」「ラフイメージ」「タイポグラフィ」「レイアウト」の表現方法を学びます。また、「デザインストラテジー」を基礎(デザインシステムやデザインプロセスなど)から実践レベル(ブランド戦略やデザイン戦略)まで体系的に学びます。さらに、「プレックスプログラム(80プログラム/200時間)」を無料で受講できる点も魅力です。

    募集定員

  • 【選択】クリエイティブデザイン実践コース

    本コースは、デザイナーやアートディレクターなどの制作現場で求められる「クリエイティブデザイン」に特化したプログラムとなっており、実際の現場で役立つ「カラーイメージ表現」「フォトイメージ表現」「ラフイメージ表現」を基礎から実践レベルまで効率的に学びます。授業では「クライアントニーズをデザインでいかに表現するか?」というプロフェッショナルデザイナーにとって最も重要となる「表現力」をワークショップ形式で養成します。

    募集定員

  • 【選択】タイポグラフィ&レイアウト実践コース

    本コースでは、デザイナーやアートディレクターにとって重要となる「タイポグラフィ」と「レイアウト」について学びます。タイポグラフィの授業では、文字を美しく見せるための基礎知識から実際の制作の際に役立つ実践スキルまで習得します。また、レイアウトの授業では、数多くの基本的なレイアウト法則はもとより、実践テクニックを多彩な具体例を用いて学んでいきます。タイポグラフィもレイアウトも非常に奥が深く、スキルを習得することで、制作クオリティが飛躍的に高まります。

    募集定員

詳細を見る 資料を請求する 無料

商空間デザイン専攻

業界屈指の商空間デザイン会社プロデュースの超実践授業

卒業後の主な進路
・食空間コーディネーター ・ディスプレイデザイナー
・照明デザイナー
・店舗デザイナー
・エクステリアデザイナー
・空間デザイナー

商空間デザインの基礎から店舗計画・施設計画・建築計画・企画・設計・デザインまで学び、最先端の「空間CAD(Vectorworks)2D&3D」「空間グラフィック(Photoshop / Illustrator)」「空間ビジュアライゼーション(Twinmotion)」のスキルを習得できます。

◆カリキュラムの特徴

1 業界屈指の実績を誇る空間&照明デザイン会社が企画・プロデュースする「実践プログラム」を設置!
2 企画設計から基本設計、実施設計、各種詳細設備図まで学び、現場に即応できる「設計力」を育成!
3 照明(基礎〜計画)、電気、給排水、衛生、防災、空調換気など国内初の「設備/照明プランニング」プログラム!
4 最先端の「空間CAD(Vectorworks)2D・3D」「空間グラフィック(Photoshop/Illustrator)」「照明シミュレーション(DIALux)」を習得!
5 建築、店舗、設計、デザイン、設備、照明、CAD、カラー、環境、法規など、商空間デザインのスキルを網羅!
6 空間ビジュアライゼーションツール「Twinmotion」を実践的に学び、高品質の画像やパノラマを制作して
  高度なプレゼンテーションを実現!
7 「商業施設士資格試験」「Vectorworks操作技能認定試験」対応カリキュラム!
8 各業界のトップクリエイターからデザインの真髄を学ぶ「プレックスプログラム」(200時間)を2年間受講できる!

初年度納入金

専攻・コース一覧

  • 【必修】商空間ビジネススタンダードコース

    商空間デザインの基礎から製図/建築計画/機能計画/施設計画/企画・設計/デザインまで学びます。授業後半では実際にオリジナルのプレゼンボード制作を通して、実践力を養成します。また、「商業施設士試験」対応で資格取得も可能です。さらに、本コースは「プレックスプログラム」(80プログラム/200時間/2年間)を無料受講できる特典付きです。最終的には、短期間で即戦力となる「商空間デザイナー」「商業施設士」を養成していきます。

    募集定員

  • 【必修】商空間デザインプロフェッショナルコース

    商空間デザインプロフェッショナルコース
    業界屈指の実績を誇る商空間デザイン会社が、企画・プロデュースを手掛け、講師として授業も行う超実践プログラムが設置されています。また、修了生作品は4年制建築・美術系大学を超える高いレベルとなっており、空間デザイン関連の人気企業への就・転職を可能にします。さらに、本コースは「プレックスプログラム」(80プログラム/200時間/2年間)を無料受講できる特典付きです。最終的には、短期間で即戦力となる「商空間デザイナー」を養成していきます。

    募集定員

  • 【必修】商空間デジタルプランニング総合コース

    商空間デザインの基礎から製図/建築計画/機能計画/施設計画/企画・設計/デザイン/空間CAD(VectorWorks)2D・3Dまで学びます。授業後半では実際にオリジナルのプレゼンボード制作を通して、実践力を養成していきます。また、「商業施設士試験」「Vectorworks操作技能マスター認定試験」対応で資格取得も可能です。さらに、本コースは「プレックスプログラム」(80プログラム/200時間/2年間)を無料受講できる特典付きです。最終的には、短期間で即戦力となる「商空間デザイナー」を養成していきます。

    募集定員

  • 【必修】商空間デジタルデザイン総合コース

    商空間デザインの基礎から製図/建築計画/機能計画/施設計画/企画・設計/デザインまで学びます。また、商空間デザイナー求人の応募条件となるデジタルスキル(Vectorworks2D&3D/Illustrator/Photoshop)も習得できます。授業後半では実際にオリジナルのプレゼンボード制作を通して、実践力を養成します。また、「商業施設士試験」「Vectorworks操作技能マスター認定試験」対応です。さらに、本コースは「プレックスプログラム」(80プログラム/200時間/2年間)を無料受講できる特典付きです。

    募集定員

  • 【必修】商空間デザインプロフェッショナル総合コース

    業界屈指の実績を誇る商空間デザイン会社が、企画・プロデュースする空間デザイン業界直結プログラムです。コース前半では、必須スキルである製図やデジタルスキル(Vectorworks2D&3D/Illustrator/Photoshop)を基礎から実践レベルまで学びます。コース後半では、現場ニーズをダイレクトに反映した超実践プログラム(商空間デザイン/設備プランニング/照明デザイン)を展開。また、本コースは「プレックスプログラム」(80プログラム/200時間/2年間)を無料受講できる特典付きです。

    募集定員

  • 【必修】商空間ビジネス&プロフェッショナル総合コース

    商空間デザイン基礎/製図/建築計画/機能計画/施設計画/企画・設計/デザイン/空間CAD(Vectorworks)2D・3D/Illustrator/Photoshopを学びます。コース後半は業界屈指の実績を誇る商空間デザイン会社が、企画・プロデュースし、実際に授業も行う超実践プログラムを学びます。また、「商業施設士試験」「Vectorworks操作技能マスター認定試験」対応で資格取得も可能です。さらに、本コースは「プレックスプログラム」(80プログラム/200時間/2年間)を無料受講できる特典付きです。

    募集定員

  • 【必修】空間コンテンポラリーデザイン総合コース

    本コースは空間デザイン業界が本当に望む技術を完全網羅したプログラムで、次世代の「空間デザイナー」を育成します。授業では「設計・デザイン力」の養成に注力しており、企画設計や基本設計はもとより、「詳細な各種設備図」の作成にまで踏み込んだ国内最高レベルのプログラムとなっています。また、「商空間デザイン」「住空間デザイン」の両分野に対応しており、「商業施設士資格」や「インテリアコーディネーター資格」も取得できます。デジタルデザインの分野では最先端の空間CAD&空間グラフィックに対応しており、難易度の高いデジタルプログラムには個別スキルアップ復習の授業が用意されています。さらに、各業界からトップクリエイターを講師に迎え、デザイン業界注目の独自プログラム「プレックスプログラム」を展開しています。その他、就活で重要となる「オリジナル作品制作」「キャリアデザイン」などの授業もカリキュラムに編成されているので安心です。充実の全680時間の本コースは、空間デザイン業界に最も近いプロフェッショナルプログラムとなっています。

    募集定員

  • 【選択】空間CADデザインコース

    「商空間デザイナー」に求められる最先端の「空間CAD(Vectorworks)2D・3Dデザイン」スキルを基礎から実践レベルまで学びます。授業は「Vectorworks操作技能マスター認定試験」対応となっていますので資格取得も可能です。コース後半ではVectorworksでの作図演習を繰り返し行い実践力を養成します。最終的には、講師ディレクションのもと、実際に「デジタルプレゼンテーションボード」を制作し、企画やコンセプト、イメージをプレゼンテーションします。

    募集定員

  • 【選択】空間グラフィック実践コース

    現場でのプレゼンテーションの際に重要となるグラフィックデザインを学びます。授業ではグラフィックソフト(Photoshop / Illustrator)を使用して、プレゼンボードやプレゼン資料の作成テクニックを習得します。Photoshop / Illustratorは、商空間デザイナーとしてデザインを重視する空間・インテリア関連企業(デザイン事務所、設計事務所、リフォーム会社など)に就・転職する場合、Vectorworksと並ぶ重要ソフトウェアとなっています。

    募集定員

  • 【選択】Twinmotionビジュアルプレゼンテーション実践コース

    「Twinmotion」は3D表現において現在最も注目されているレンダリングソフトです。3D表現の分野ではテクノロジーの進化が急速に進み、「リアルタイムレンダリング」が主流になりつつあります。その中でも「Twinmotion」は使いやすさやレンダリングスピードを特長としており、世界中の先端的なデザイン事務所、建設会社などにおいても使用され始めています。本コースでは、VRゴーグルを用いたデザイン空間の体験を交え、「Twinmotion」を活用した高度なプレゼンテーションの表現方法を習得します。

    募集定員

  • 【選択】空間&インテリア製図コース

    空間デザイナーやインテリアコーディネーターに求められる「製図知識」の基礎を学びます。授業では、製図道具の知識から図面記号・材料構造記号などを学び、空間デザインやインテリアコーディネートなど様々な業種に対応できるスキルを身に付けます。また、図面の読み方や製図の規則、縮尺、着彩演習、寸法表示も効率的に学んでいきます。最終的には、平面図・断面図・展開図などを実際に描きながら製図の基本を習得します。

    募集定員

  • 【選択】デザインシステム基礎コース

    本コースでは、デザインとは何か、という定義を明確に捉え、それを基盤とするデザインのしくみ=デザインシステムを学びます。この授業では、デザインは「なんとなく」という感覚で制作するものではなく、自分の感性を活かすために、デザインを扱えるようになるための基礎を固めます。デザインアウトプット力を高めるために必要なデザインワークフローの概念、デザイン言語などの基礎知識を整理し、グループワークによるブランディングを通じてデザイン企画のスキルを習得していきます。

    募集定員

  • 【選択】ブランドデザイン実践コース

    本コースでは、ブランド構築をテーマに設定し、現場で活用される実際のブランド戦略のプロセスを学びます。1ステップずつ、実践しながらブランド戦略とデザイン表現を一貫して組み立てられる力を高めます。「デザイン思考」とブランド構築の関連性にも触れながら、フィールドワークやグループワークを通じ、コンセプトメイキングやブランドアイデンティティの構築、ブランド要素やブランド体験の設計などを習得していきます。

    募集定員

詳細を見る 資料を請求する 無料

インテリアデザイン専攻

リノベデザイン対応!住空間の企画・設計・演出力を養成

卒業後の主な進路
・店舗デザイナー ・インテリアプランナー
・インテリアコーディネーター
・インテリアデザイナー
・インテリアデコレーター
・照明デザイナー
・空間デザイナー
・住宅関係

短期間で即戦力のインテリアデザイナー/リノベーションデザイナー/インテリアコーディネーターを養成します。

◆カリキュラムの特徴

1 未経験者を対象に「インテリアデザイン+製図+リノベーションデザイン+デジタル技術」を基礎から学ぶ!
2 最先端の「空間CAD(Vectorworks)2D・3D」「空間グラフィック(Photoshop/Illustrator)」を習得できる!
3 照明基礎から、光源、器具、光の種類と要素、照明手法、照明計画、DIALux操作まで体系的に学ぶ!
4 企画・コンセプトワークから制作・プレゼンまで、現役プロの講師によるビジネス即応の現場・実践授業!
5 空間ビジュアライゼーションツール「Twinmotion」を実践的に学び、高品質の画像やパノラマを制作して
  高度なプレゼンテーションを実現!
6 「インテリアコーディネーター試験」「Vectorworks操作技能認定試験」「サーティファイ検定」対応カリキュラム!
7 各業界のトップクリエイターからデザインの真髄を学ぶ「プレックスプログラム」(200 時間)を2年間受講できる!

初年度納入金

専攻・コース一覧

  • 【必修】インテリア&空間CADデザイン総合コース

    インテリアデザインやコーディネート技術の基本を学び、企画・設計・デザイン・リノベーションなどの実践力を養成する内容となっています。また、「空間CAD(Vectorworks)2D・3Dデザイン」の基本操作からプレゼンテーションボードの制作スキルまで習得します。さらに、本コースは「プレックスプログラム」(80プログラム/200時間/2年間)を無料受講できる特典付きです。最終的には短期間で即戦力のインテリアデザイナー/リノベーションデザイナー/インテリアコーディネーターを育成します。

    募集定員

  • 【必修】インテリア&照明デザイン総合コース

    インテリアデザインやコーディネート技術の基本を学び、企画・設計・デザイン・リノベーションなどの実践力を養成する内容となっています。また、「空間CAD(Vectorworks)2D・3Dデザイン」「照明プランニング」を実践レベルまで習得します。さらに、本コースは「プレックスプログラム」(80プログラム/200時間/2年間)を無料受講できる特典付きです。最終的には短期間で即戦力のインテリアデザイナー/リノベーションデザイナー/インテリアコーディネーターを育成します。

    募集定員

  • 【必修】デジタルインテリア総合コース

    「空間CAD(Vectorworks)2D・3Dデザイン」「空間グラフィック(Illustrator/Photoshop)」を基礎から実践レベルまで習得します。また、インテリアデザインやコーディネート技術の基本を学び、企画・設計・デザイン・リノベーションなどの実践力を養成し、即戦力のインテリアデザイナー/リノベーションデザイナー/インテリアコーディネーターを育成します。さらに、本コースは「プレックスプログラム」(80プログラム/200時間/2年間)を無料受講できる特典付きです。

    募集定員

  • 【必修】インテリアデザイン総合コース

    インテリアデザインやコーディネート技術の基本を学び、企画・設計・デザイン・リノベーションなどの実践力を養成します。また、「空間CAD(Vectorworks)2D・3Dデザイン」「照明プランニング」「空間グラフィック(Illustrator/Photoshop)」を実践レベルまで習得し、即戦力のインテリアデザイナー/リノベーションデザイナー/インテリアコーディネーターを育成します。さらに、本コースは「プレックスプログラム」(80プログラム/200時間/2年間)を無料受講できる特典付きです。

    募集定員

  • 【必修】空間コンテンポラリーデザイン総合コース

    本コースは空間デザイン業界が本当に望む技術を完全網羅したプログラムで、次世代の「空間デザイナー」を育成します。授業では「設計・デザイン力」の養成に注力しており、企画設計や基本設計はもとより、「詳細な各種設備図」の作成にまで踏み込んだ国内最高レベルのプログラムとなっています。また、「商空間デザイン」「住空間デザイン」の両分野に対応しており、「商業施設士資格」や「インテリアコーディネーター資格」も取得できます。デジタルデザインの分野では最先端の空間CAD&空間グラフィックに対応しており、難易度の高いデジタルプログラムには個別スキルアップ復習の授業が用意されています。さらに、各業界からトップクリエイターを講師に迎え、デザイン業界注目の独自プログラム「プレックスプログラム」を展開しています。その他、就活で重要となる「オリジナル作品制作」「キャリアデザイン」などの授業もカリキュラムに編成されているので安心です。充実の全680時間の本コースは、空間デザイン業界に最も近いプロフェッショナルプログラムとなっています。

    募集定員

  • 【選択】インテリアデザインコース

    インテリアデザイナーやリノベーションデザイナーに求められる実践力を効率的に習得します。授業では、インテリアデザインの基礎(建築構造・法規/環境・人間工学/インテリア計画/構造・材料/住宅設備など)から、インテリアデザインの実践(プランニング/構法/各種材料/詳細設備/照明/予算・見積/図面表現/イメージパース/プレゼンなど)までを学びます。また、現在需要が急増するマンションや住宅のリノベーションデザインについても基礎から実践レベルまで学びます。

    募集定員

  • 【選択】空間CADデザインコース

    インテリアデザイナーに求められる最先端の「空間CAD(Vectorworks)2D・3Dデザイン」スキルを基礎から実践レベルまで学びます。授業は「Vectorworks操作技能マスター認定試験」対応となっていますので資格取得も可能です。コース後半ではVectorworksでの作図演習を繰り返し行い実践力を養成します。最終的には、講師ディレクションのもと、実際に「デジタルプレゼンテーションボード」を制作し、企画やコンセプト、イメージをプレゼンテーションします。
    コース内

    募集定員

  • 【選択】照明デザイン実践コース

    インテリアデザイナーに求められる「照明デザイン」の実践スキルを習得します。授業では、照明理論から実際のライティング技術までを学び、様々な空間での照明デザインに対応できるスキルを身につけます。また、省エネやエコ関連で注目を集めるLEDやELなど最新知識も効率的に学んでいきます。最終的には、空間の特徴や目的に合わせた照明のプランニングや演出ができる照明デザインスキルを習得します。

    募集定員

  • 【選択】空間グラフィック実践コース

    現場でのプレゼンテーションの際に重要となるグラフィックデザインを学びます。授業ではグラフィックソフト(Photoshop / Illustrator)を使用して、プレゼンボードやプレゼン資料の作成テクニックを習得します。Photoshop / Illustratorは、デザインを重視する空間・インテリア関連企業(デザイン事務所、設計事務所、リフォーム会社など)に就・転職する場合、Vectorworksと並ぶ重要ソフトウェアとなっています。

    募集定員

  • 【選択】Twinmotionビジュアルプレゼンテーション実践コース

    「Twinmotion」は3D表現において現在最も注目されているレンダリングソフトです。3D表現の分野ではテクノロジーの進化が急速に進み、「リアルタイムレンダリング」が主流になりつつあります。その中でも「Twinmotion」は使いやすさやレンダリングスピードを特長としており、世界中の先端的なデザイン事務所、建設会社などにおいても使用され始めています。本コースでは、VRゴーグルを用いたデザイン空間の体験を交え、「Twinmotion」を活用した高度なプレゼンテーションの表現方法を習得します。

    募集定員

  • 【選択】空間&インテリア製図コース

    空間デザイナーやインテリアデザイナーに求められる「製図知識」の基礎を学びます。授業では、製図道具の知識から図面記号・材料構造記号などを学び、空間デザインやインテリアデザイナーなど様々な業種に対応できるスキルを身に付けます。また、図面の読み方や製図の規則、縮尺、着彩演習、寸法表示も効率的に学んでいきます。最終的には、平面図・断面図・展開図などを実際に描きながら製図の基本を習得します。

    募集定員

  • 【選択】インテリアコーディネーター1次試験対策コース

    インテリアコーディネーター、及び、インテリアコーディネーター1次試験に必要な知識を効率的に学びます。現役プロの講師の指導の下、インテリアの歴史、インテリア計画、リフォーム計画、家具、照明、インテリアエレメント、建築構造、インテリア構法、環境(野外・室内)、住宅設備機器、インテリアコーディネート、表現技法、インテリア関連法規・規格・制度などの知識を確実に習得します。また、受験直前には、過去問題演習や模擬試験演習などもカリキュラムに組まれています。

    募集定員

  • 【選択】インテリアコーディネーター2次試験対策コース

    インテリアコーディネーター2次試験の対策コースです。論文試験対策では、試験傾向に基づいた課題演習に取り組みながら、思考を文章化するプロセスを習得し、居住環境、コンサルティング、インテリア計画に関する課題についての問題点の捉え方、理解力、判断力、表現力を養成します。プレゼン試験対策では、製図の知識・技術の復習や、様々な図面を描く演習を繰り返し、設問に対し的確に表現する技術を身につけ、インテリアコーディネーターとしての実務能力を養成します。

    募集定員

詳細を見る 資料を請求する 無料

CAD/3DCG専攻

業界最先端3ds MAX+建築CAD+製図+空間グラフィック

卒業後の主な進路
・店舗デザイナー ・インテリアプランナー
・インテリアコーディネーター
・インテリアデザイナー
・ディスプレイデザイナー
・照明デザイナー
・空間デザイナー
・住宅関係

「空間CAD(Vectorworks)2D&3D」「空間グラフィック(Photoshop / Illustrator)」「空間ビジュアライゼーション(Twinmotion)」を基礎から実践レベルまで学びます。
また、業界ニーズ急増の最先端3DCGソフト「3ds MAX」を集中的に学べるプログラムも特長です。
※「A&A.Vectorworks公認」「Autodesk公認」のプログラムです。

◆カリキュラムの特徴

1 空間・インテリア業界の必須ソフト「空間 CAD(Vectorworks)2D・3D」を基礎から実践レベルまで習得!
2 建築(空間)のプレゼンテーションで必須となる「空間グラフィック(Photoshop / Illustrator)」を習得する!
3 空間ビジュアライゼーションツール「Twinmotion」を実践的に学び、高品質の画像やパノラマを制作して
  高度なプレゼンテーションを実現!
4 高機能3DCGソフト「3ds MAX」を実践的に学び、デジタルパースで内装やオブジェクトの魅力を最大限に表現する!
5 講師は現役プロの一級建築士やCGクリエイターで構成され、ビジネス即応の現場・実践授業を実施!
6 「A&A.Vectorworks公認」「Autodesk公認」プログラム。「Vectorworks操作技能認定試験」にも対応!
7 各業界のトップクリエイターからデザインの真髄を学ぶ「プレックスプログラム」(200時間)を2年間受講できる!

初年度納入金

専攻・コース一覧

  • 【必修】空間CADプロフェッショナルコース

    本コースは「A&A.Vectorworks公認プログラム」。授業は「空間CAD(Vectorworks)2D&3D」「グラフィックソフト(Illustrator&Photoshop)」を基礎から学び、課題演習やプレゼンボード制作を通してCAD&グラフィックの実践力を養成します。また、「Vectorworks操作技能マスター認定試験」にも対応したプログラムとなっています。さらに、「プレックスプログラム」(80プログラム/200時間/2年間)を無料受講できる特典付きです。最終的には、短期間で即戦力となる「CADデザイナー」を育成していきます。

    募集定員

  • 【必修】3ds MAXデザインコース

    本コースは「Autodesk公認プログラム」。現在、建築・空間・インテリアの業界では、3ds MAXを使用できる「3DCGパースデザイナー」のニーズが急増中。授業では、3ds MAXを用いて、モデリングやマテリアル、ライティング、アニメーション、レンダリングなどを基礎から実践レベルまで習得します。コース後半では、実務で役立つ様々な「パース演習」を行い、最終的にはオリジナルの建築3DCGパース作品を創り上げます。さらに、「プレックスプログラム」(80プログラム/200時間/2年間)を無料受講できる特典付きです。

    募集定員

  • 【必修】空間ビジュアライゼーション総合コース

    授業では「空間CAD(Vectorworks)2D・3D)」「空間グラフィック(Photoshop / Illustrator)」を基礎から実践レベルまで学びます。Vectorworksでの作図演習を行い、企画やコンセプト、イメージを伝える「デジタルプレゼンテーションボード」制作を通して実践力を養成。さらに、3D表現の分野において注目を集める最先端のレンダリングソフト「Twinmotion」を使用し、VRゴーグルと連携したデザイン空間の体験を交え、高度なプレゼンテーションの表現方法を習得します。また、本コースは2年間「プレックスプログラム」を無料受講できる特典付きです。

    募集定員

  • 【必修】建築3DCGパースデザイン総合コース

    本コースは「Autodesk公認プログラム」「A&A.Vectorworks公認プログラム」。業界ニーズが高い世界標準ソフト「3ds MAX」を基礎から実践レベルまで習得します。また、「Vectorworks操作技能マスター認定試験」対応で、「空間CAD(Vectorworks)2D&3D」「グラフィックソフト(Illustrator&Photoshop)」を実践レベルまで習得します。さらに、「プレックスプログラム」(80プログラム/200時間/2年間)を無料受講できる特典付きです。最終的には、即戦力となる「建築3DCGパースデザイナー」「CADデザイナー」を育成します。

    募集定員

  • 【必修】空間コンテンポラリーデザイン総合コース

    本コースは空間デザイン業界が本当に望む技術を完全網羅したプログラムで、次世代の「空間デザイナー」を育成します。授業では「設計・デザイン力」の養成に注力しており、企画設計や基本設計はもとより、「詳細な各種設備図」の作成にまで踏み込んだ国内最高レベルのプログラムとなっています。また、「商空間デザイン」「住空間デザイン」の両分野に対応しており、「商業施設士資格」や「インテリアコーディネーター資格」も取得できます。デジタルデザインの分野では最先端の空間CAD&空間グラフィックに対応しており、難易度の高いデジタルプログラムには個別スキルアップ復習の授業が用意されています。さらに、各業界からトップクリエイターを講師に迎え、デザイン業界注目の独自プログラム「プレックスプログラム」を展開しています。その他、就活で重要となる「オリジナル作品制作」「キャリアデザイン」などの授業もカリキュラムに編成されているので安心です。充実の全680時間の本コースは、空間デザイン業界に最も近いプロフェッショナルプログラムとなっています。

    募集定員

  • 【必修】Twinmotionビジュアルプレゼンテーション実践コース

    「Twinmotion」は3D表現において現在最も注目されているレンダリングソフトです。3D表現の分野ではテクノロジーの進化が急速に進み、「リアルタイムレンダリング」が主流になりつつあります。その中でも「Twinmotion」は使いやすさやレンダリングスピードを特長としており、世界中の先端的なデザイン事務所、建設会社などにおいても使用され始めています。本コースでは、VRゴーグルを用いたデザイン空間の体験を交え、「Twinmotion」を活用した高度なプレゼンテーションの表現方法を習得します。

    募集定員

  • 【選択】空間&インテリア製図コース

    建築3DCGパースデザイナーやCADデザイナーに求められる「製図知識」の基礎を学びます。授業では、製図道具の知識から図面記号・材料構造記号などを学び、建築3DCGパースデザイナーやCADデザイナーなど、様々な業種に対応できるスキルを身に付けます。また、図面の読み方や製図の規則・縮尺・着彩演習・寸法表示も効率的に学んでいきます。最終的には、平面図・断面図・展開図などを実際に描きながら製図の基本を習得します。

    募集定員

詳細を見る 資料を請求する 無料

デザインストラテジー専攻

ブランド戦略・デザイン戦略を体系的・実践的に学ぶ

卒業後の主な進路
・クリエイティブディレクター ・アートディレクター
・広告会社営業・企画

次世代のデザイナーに求められるデザインストラテジーを基礎(デザインシステムやデザインプロセスなど)から実践レベル(ブランド戦略やデザイン戦略など)まで体系的に学びます。

◆カリキュラムの特徴

1 ブランド構築のためのプロセスを、1ステップずつ「フレームワーク」を利用して体系的・論理的に学ぶ!!
2 国内外の様々な事例からデザインやブランディングとビジネスの関係性を考察する!
3 一貫性と継続性を持ち続けるブランド構築とデザイン戦略を学び、企業内外にブランドを浸透させる!
4 デザイン思考とブランド構築を、フィールドワークやグループワークを通じて体験的に学ぶ!
5 ブランドストーリーを設計し、ブランド戦略やデザイン戦略を用いながら実際にデザイン制作を行う!
6 各業界のトップクリエイターからデザインの真髄を学ぶ「プレックスプログラム」(200 時間)を2年間受講できる!

初年度納入金

専攻・コース一覧

  • 【必修】ブランドデザイン戦略コース

    本コースでは、デザイン業界で活躍するために必要な「目に見えないこと」を組み立てる力を養い、「目に見えるもの」に繋げる力を習得します。授業では、デザインが本来持っているビジネス性について学び、誰もが納得するブランドストーリーを設計し、ブランド戦略やデザイン戦略を用いながら実際にデザイン制作を行なっていきます。グループワークなど実践形式で、ブランド構築の具体的な組み立て方を学び、デザイナーとして活躍するための一貫した思考法を習得します。さらに2年間「プレックスプログラム」を無料受講できる特典付きです。

    募集定員

  • 【必修】コミュニケーションデザイン総合コース

    デザインの感覚的創造力と論理的思考力を違うアプローチから学んでいきます。授業では、クライアントニーズを柔軟にデザインで表現できるように「カラー」「写真」「ラフイメージ」「タイポグラフィ」「レイアウト」の表現方法を学びます。また、「デザインストラテジー」を基礎(デザインシステムやデザインプロセスなど)から実践レベル(ブランド戦略やデザイン戦略)まで体系的に学びます。さらに、「プレックスプログラム(80プログラム/200時間)」を無料で受講できる点も魅力です。

    募集定員

  • 【必修】UI / UX総合+ブランドデザイン戦略コース

    国内最先端のUI / UX設計とデザインストラテジーを基礎から実務レベルまで学ぶプログラムです。授業ではUXリサーチ、プロダクトの要件定義、UI/ UX設計、プロトタイピングの基礎・応用を軸に、「人間中心設計(HCD)」「行動経済学」「人間工学」「感性工学」の視点を取り入れ、ユーザー体験を最適化する学習に注力します。さらに、UI / UX設計と関連性のあるデザインストラテジーを学ぶ事でコンサルティング要素も理解した即戦力のUI / UXデザイナーを目指します。本コースは2年間「プレックスプログラム」を無料受講できる特典が付きます。

    募集定員

  • 【選択】デザインシステム基礎コース

    本コースでは、デザインとは何か、という定義を明確に捉え、それを基盤とするデザインのしくみ=デザインシステムを学びます。この授業では、デザインは「なんとなく」という感覚で制作するものではなく、自分の感性を活かすために、デザインを扱えるようになるための基礎を固めます。デザインアウトプット力を高めるために必要なデザインワークフローの概念、デザイン言語などの基礎知識を整理し、グループワークによるブランディングを通じてデザイン企画のスキルを習得していきます。

    募集定員

  • 【選択】ブランドデザイン実践コース

    本コースでは、ブランド構築をテーマに設定し、現場で活用される実際のブランド戦略のプロセスを学びます。1ステップずつ、実践しながらブランド戦略とデザイン表現を一貫して組み立てられる力を高めます。「デザイン思考」とブランド構築の関連性にも触れながら、フィールドワークやグループワークを通じ、コンセプトメイキングやブランドアイデンティティの構築、ブランド要素やブランド体験の設計などを習得していきます。

    募集定員

詳細を見る 資料を請求する 無料

UX / UI 専攻

UX / UI を人間中心設計、行動経済学、人間工学、感性工学の視点から学ぶ

卒業後の主な進路
・プロダクトデザイナー ・Webデザイナー
・Webディレクター
・Webプログラマー
・IT業界勤務
・コンピュータメーカーで働く
・商品企画・開発(ソフトウェア)

国内最先端のUX / UI 設計を未経験から学習できるプログラム編成となっています。

◆カリキュラムの特徴

1 人間中心設計(HCD)/行動経済学/人間工学/感性工学の視点を取り入れた国内初の本格的UI/UXプログラム!
2 ユーザー体験を最大化するプロダクト設計(Web/iOS/Androidアプリケーション)を体系的に学ぶ!
3 UI/UX設計のInteractionDesign/InformationArchitecture/InterfaceDesign/NavigationDesignを学ぶ!
4 モバイルプロダクト設計を基礎から学習し、大手IT企業が求めるUI/UXポジションの実務レベルまでを指導する!
5 Googleが採用している「Design Sprint」「Design Doc」を実施し、プロダクトの品質向上、課題解決を体系的に学ぶ!
6 UI/UX 設計に関連する「Webマーケティング」「プログラミング」「データ分析」などプロダクト開発全般の知識を習得!
7 UXリサーチのDeskResearch/ResearchPlanning/UXResearch/UserModelingを網羅的に学ぶ!
8 各業界のトップクリエイターからデザインの真髄を学ぶ「プレックスプログラム」(200時間)を2年間受講できる!

初年度納入金

専攻・コース一覧

  • 【必修】UX / UI設計コース

    国内最先端のUX / UI設計を基礎から実務レベルまで学び、即戦力となるUX / UIデザイナーを育成します。授業では、プロダクトの要件定義、ワイヤーフレーム作成、プロトタイピング、デザインレビュー(形成的評価)を通して、実務レベルを想定したUX / UI設計を学習します。また、「人間中心設計(HCD)」「行動経済学」「人間工学」「感性工学」に対する深い理解も得ることができます。合わせて、OS principles(Human Interface Guidelines、Material Design Guidelines)に準拠したUX / UI設計手法も学習します。本コースは2年間「プレックスプログラム」を無料受講できる特典が付きます。

    募集定員

  • 【必修】サービスデザインDXコース

    DX推進において重要な人材である「サービスデザイナー」の養成プログラムです。国内最先端のUX/UI設計スキル(調査・要件定義・情報設計・検証など)を実務レベルで網羅。また、「人間中心設計・行動経済学・人間工学・感性工学・インナーブランディング」について理解を深めます。さらに、プロダクト開発事業をビジネス視点で検証するために「製品・サービスの方針(コンセプト)を継続的に実現するための仕組み」「一貫性と継続性を持ち続けるブランド戦略とデザイン戦略のプロセス」「課題特定・価値定義やビジネスモデル・ビジネスプロセスのデザイン」などを学びます。さらに2年間「プレックスプログラム」を無料受講できる特典が付きます。

    募集定員

  • 【必修】UX / UI 総合コース

    国内最先端のUX / UI設計を基礎から実務レベルまで学び、ユーザー体験最適化を目的としたUXデザイン、要件定義、情報設計、UIデザインの各スキルを習得します。また、授業では「人間中心設計(HCD)」「行動経済学」「人間工学」「感性工学」について深い理解を得ることができます。UXデザインでは、プロダクト開発のリサーチ/要件/デザインの工程だけでなく、組織のミッション・ビジョン・バリューを言語化/可視化して浸透させていく「インナーブランディング」の理解を深めます。本コースは「プレックスプログラム(200時間/2年間)」を無料受講できる特典が付きます。

    募集定員

  • 【必修】UX / UI総合+Webサイト制作コース

    UX / UI設計とWebサイト制作を基礎から実務レベルまで学ぶプログラムです。授業では国内最先端のUX / UI設計スキル(調査・要件定義・情報設計・検証など)を実務レベルまで網羅。「人間中心設計・行動経済学・人間工学・感性工学」についても理解を深めます。Webサイト制作の授業では、Web標準「HTML Living Standard・CSS3」やWeb制作ソフト「Visual Studio Code / Figma/ Photoshop / Illustrator」のほか、レスポンシブWebデザインやCMS、Webプログラミングにも対応。将来的には、UX / UIデザイナーとしてクリエイティブ部門の中核を担う人材を育成します。本コースは2年間「プレックスプログラム」を無料受講できる特典が付きます。

    募集定員

  • UXリサーチ実践コース

    本コースでは、UXリサーチの計画/準備/実査/分析の各工程について体系的に学習します。リサーチプランの設計、リサーチクエッション/質問設計、実査テクニック、複数分析手法、モデリングについてワーク(実践)を通して理解を深めます。Contextual Inquiry、エスノグラフィ、観察法などの調査手法と合わせて、定性調査・定量調査(アンケート設計)の深い理解も目指します。仮説検証型調査/仮説生成型調査、総括的評価/形成的評価についても学習します。

    募集定員

  • デザインシステム基礎コース

    本コースでは、デザインとは何か、という定義を明確に捉え、それを基盤とするデザインのしくみ=デザインシステムを学びます。この授業では、デザインは「なんとなく」という感覚で制作するものではなく、自分の感性を活かすために、デザインを扱えるようになるための基礎を固めます。デザインアウトプット力を高めるために必要なデザインワークフローの概念やデザイン言語などの基礎知識を整理し、グループワークによるブランディングを通じてデザイン企画のスキルを習得していきます。

    募集定員

  • 【必修】WEBインタラクションデザイン総合コース

    現在、Webクリエイティブワークは、Webデザインや、UI/UX設計、Webマーケティング、コンテンツ制作、Webプロデュース、IT(プログラミング/ネットワーク/システム…)など、様々な分野のスペシャリスト達が協働しています。このような現状を踏まえ、「WEBインタラクションデザイン総合コース」では、Webクリエイティブワークの各セクションに精通したWebクリエイターの育成を目指し、Webクリエイティブ教育を中心に置きながらも、「DESIGN」「UI/UX」「ENGINEERING」「BUSINESS」の分野から多角的にアプローチするプログラムを編成。その他、デザインの真髄を学ぶ「プレックスプログラム®」や、就活で重要となる「ポートフォリオ制作実習」「デザイナー就活の実践テクニック」などの独自プログラムも注目です。講師は分野ごとに業界の第一線で活躍するスペシャリスト達が集結しており、1年間(授業680時間+制作実習)でWebクリエイティブワークの次世代リーダーとなり得る、WebデザイナーやUIデザイナー、Webディレクターを養成します。

    募集定員

詳細を見る 資料を請求する 無料

資料請求で充実情報を入手!
まずは見て学校を知ろう!