経営学部

企業や組織を効率的に経営・管理する手法を、講義と実践を通して修得していきます。

募集定員

555名

修業年限

4年制

経営学科では、企業・組織運営に必要となる知識やスキルを多面的かつ総合的に培います。 ホスピタリティ・マネジメント学科では、「おもてなしの心」をもってサービス業界の第一線で活躍するためのスキルを養成します。さらに、新設されたデータサイエンス学科では、経営学とデータサイエンスをつなぐ学びでビジネス志向のDX人材を育成します。これらの3学科ではいずれも国際化・情報化が進む現代社会に不可欠なグローバルな視点や高度な情報リテラシーも身につけることができます。

初年度納入金

1,281,000円(入学金230,000円含む)

詳細を見る 資料を請求する 無料

[経営学部] 経営学科

主体性とビジネススキルを武器に社会を動かす人材へ

募集定員

学校推薦型選抜 25名(左記のうち商業系課程5名)/総合型選抜 25名/一般選抜 235名

修業年限

4年制

経営学科では、「ヒト」「モノ」「カネ」「情報」という4つの経営資源を管理するノウハウを学ぶことができます。そのために必要な科目群を「経営」「マーケティング」「会計・ファイナンス」の領域にわけ、基礎から応用までバランス良く配置。知識・スキルの修得だけではなく、少人数のゼミナールやアジア地域の企業・ビジネスに関する学びなどで共感力を涵養し、実社会で活躍する経営者の講義やインターンシップなどを通して、自ら人生を切り拓く力を持つ人材を育成します。

【学びの特色】
特色1:行動力と主体性を養うアクティブ・ラーニング
<基礎ゼミナール>は、経営に関する基礎知識を実際に活用することがテーマです。自ら設定した課題について、現場で調査・分析を実施。グループワーク形式で学修し、成果をプレゼンテーション形式で発表します。能動的に学ぶ姿勢が身につきます。

特色2:就業力を養う実践プログラム
経営学科では企業経営に関する多様な理論を学びます。修得した知識をビジネスの現場 に活かすことを目的に、【トップマネジメント特別講義】といった経営の実務に基づく科目や、体験型授業が設置されています。理論と体験を融合することで就業力を高めます。

特色3:国際的視野を養うカリキュラム
企業にかかわる多様かつ広範なカリキュラムの中で特徴的なのは、【アジアのビジネス環境】や【アジアの企業と経営】といった、アジアの企業・ビジネスに関する講義が充実していることです。国際的に活躍する人材に欠かせない知識・スキルを修得できます。

初年度納入金

1,281,000円(入学金:230,000円を含む)

詳細を見る 資料を請求する 無料

[経営学部] ホスピタリティ・マネジメント学科

現場で即戦力となるホスピタリティの体現者へ

募集定員

総合型選抜 71名/一般選抜 78名

修業年限

4年制

相手の立場に立ち、相手の喜びのために適切に判断・行動するためのホスピタリティ・マインドを養う学科です。現場の即戦力となり得る高度な実務スキルを備えた各業界のエキスパートを育成する6つの領域を用意。経営学科と同等の経営の基礎科目、業界の第一線で活躍する専門家の講義や企業への研修などで理論と実務の融合を図り、「やすらぎ」や「心の癒し」といった新しい社会のニーズに応える柔軟な思考力と幅広い視野を持った人材を育成します。

【学びの特色】
特色1:マネジメント的視点を持つ人材を育成
経営学科と同等の経営学、会計学、マーケティング、ITに関する科目を学修し、将来企業経営を担うことができるマネジメント的視点を修得します。知識に裏づけられたマネジメント的視点は、あらゆるサービス領域で求められる実務能力です。

特色2:ホスピタリティ・ビジネスの実務遂行能力を高める
研修を伴う科目では、ホスピタリティやスポーツビジネスの現場で必要な基礎的スキルを学習し、さらにホテルや飲食店などで行うインターンシップで、同現場での実務的応用スキルを習得していきます。充実した実践系科目が、即戦力となる実務遂行能力を高めます。

特色3:業界のグローバル化に対応できる人材に養成
実務コミュニケーションに重点を置いた英語や中国語、そして手話といった幅広い言語科目を学習することで、業界のグローバル化およびバリアフリー化に対応できる人材。さまざまな場においてホスピタリティ・マインドを発揮できる人材を育成していきます。

■理論実務融合型教育
ホテルやブライダル、フードサービスやパッセンジャーサービス、トラベルといったホスピタリティビジネスだけでなく、スポーツホスピタリティビジネスを取り巻く環境も、国際的なスポーツのイベントを前に大きく変化しています。実践的な研修やインターンシップを通して、授業で学習したホスピタリティの理論を、学生それぞれが描く将来の仕事の現場で体感し、身につけることができます。

初年度納入金

1,281,000円(入学金:230,000円を含む)

詳細を見る 資料を請求する 無料

[経営学部] データサイエンス学科

経営学とデジタル技術をつなぐビジネス志向のDX人材へ

募集定員

学校推薦型選抜 7名/総合型選抜 7名/一般選抜 62名

修業年限

4年制

データを活かし、新しい価値を創造できる人材を育成します。

オンライン学習やゲーム、ネットショッピングにスマート家電、
eスポーツなど、私たちの日常生活には
さまざまなデジタルサービスが溢れています。

こうしたデジタルサービスを商品として社会に送り出すには、
数字やデータを収集して情報化する「分析力」だけではなく、
得られた情報を形にして販売につなげる「ビジネス力」、
そして先を予測してサービスを生み出す「創造力」が不可欠です。

亜細亜大学は、約70年の教育研究実績をもつ経営学部に
データサイエンス学科を配し、経営学の知識と
デジタル技術を兼ね備えたDX人材を育成・輩出します。

【3つの特色】
①経営学を基盤とするDX人材を育成
デジタル技術でビジネスの課題を解決するDX人材には、創出した仕組みを社会に実装するためのコミュニケーションスキルも必要です。経営学部を母体とする強みを活かし、経営や組織の論理を理解したDX人材を育成します。

②知識と実践を往来できるカリキュラム
日々更新されるデータサイエンスやAIの知識を習得しながら、アプリの開発・実装など、知識を形にして社会にリリースする実践力を鍛える学修体制を整備しています。学んだことを自分のモノにし応用する力を身につけます。

③世界を舞台に活躍する専門性と英語力を涵養
データサイエンスの基盤となるプログラミング言語は、世界の共通言語です。ビジネスや世界のトピックスを題材に英語で討論・発表をする演習授業をとおして、グローバルに活躍できる専門性と語学力を身につけます。

初年度納入金

1,281,000円(入学金:230,000円を含む)

詳細を見る 資料を請求する 無料

経済学部

人間の生活を支えるモノやサービスの生産・分配・消費の仕組みを理論的に研究するのが経済学部の学びです。

募集定員

250名

修業年限

4年制

人間の生活を支えるモノやサービスの生産・分配・消費の仕組みを理論的に研究するのが経済学部の学びです。経済学は、時代の変化を反映して進化を続ける学問です。まず日本語を含む多言語や芸術、社会といった幅広い教養を下敷きとして時代を捉えます。そのうえで、個人が日々行う消費活動から社会全般の経済活動まで、多岐にわたる専門知識をバランスのとれた科目で学び、経済社会を総合的に理解できる人材を育成します。

初年度納入金

1,281,000円(入学金230,000円含む)

詳細を見る 資料を請求する 無料

[経済学部] 経済学科

経済学の基礎+専門性でグローバル&デジタル時代をリードする

募集定員

学校推薦型選抜 20名/総合型選抜 15名/一般選抜 194名

修業年限

4年制

変動する市場経済を読み解くには、膨大なデータと人間や企業・組織の思考や活動を結びつける能力が必要です。そのために必要な知識と分析スキルをグローバルな視点で身につけられる2コースを用意しています。現代経済コースでは、経済学の基礎となる理論を学び、課題に取り組むことで主体性と行動力を養成します。会計ファイナンスコースでは、税や会計に関して集中的に学び、企業の財務に必須の資格取得をめざします。

【学びの特色】
ベーシックからアドバンスへ。段階的な学びの深化を実現するカリキュラム
※2024年度からカリキュラム変更を予定しています

特色1:経済学を体系的に学ぶカリキュラム
1年次では【マクロ経済学】【ミクロ経済学】などで経済学の基礎をしっかりと身につけ、2年次からは自分の関心に沿った選択科目で発展的に学修。経済の深く広い知識を基礎から応用まで系統的に修得します。

特色2:将来の志望にあわせた専門科目を選択
会計・税務・金融の専門家、国家・地方公務員、グローバル人材など、めざす将来像にあわせて4つのコースを設定。キャリア形成に向けたコミュニケーション能力向上のための 専門科目をはじめとして、多彩な科目を自由に選択できます。

 国家公務員(総合職・一般職)・地方公務員(行政職)
 国家公務員(国税専門官)
 証券アナリスト
 税理士・公認会計士

特色3:少人数クラスで問題解決型人材に
1年次からアクティブラーニングを取り入れた専門科目で社会人基礎力の修得や向上のためのトレーニングを重ね、3・4年次には演習 などで深い専門性と多角的な見方を修得。少人数クラスにより、現実社会への応用力、問題解決能力を高めます。

初年度納入金

1,281,000円(入学金230,000円含む)

詳細を見る 資料を請求する 無料

法学部

法治国家のルールの大前提となる「法律」を学びます。

募集定員

289名

修業年限

4年制

法律とは、人の行動を制限するのではなく、それを破らない限り自由に行動できるという保障であり、その内容は国や時代、状況によってさまざまに変化します。人々の価値観が多様化し、利害が入り交じる現代社会において、法律のプロとして求められる柔軟かつ的確な判断力を持ち、常に法的秩序の維持と社会的公正を確保できる人材を育成します。

初年度納入金

1,281,000円(入学金230,000円含む)

詳細を見る 資料を請求する 無料

[法学部] 法律学科

リーガルマインドを身につけ、公平な世界の実現に貢献する人材へ

募集定員

学校推薦型選抜 20名/総合型選抜 27名/一般選抜 242名

修業年限

4年制

膨大な数の法律を覚えるだけではなく、それらの法律がなぜ必要とされているのか、より公平な社会を実現するために法律をどのように運用すべきかを学んだ先には、法律家、公務員、企業・組織の一員としての道が広がっています。それぞれの道をめざすうえで適した科目を設定した3コース、特定の進路に限定せず、バラエティーに富んだ科目を設定した1コースの計4コースで自身のキャリアやリーガルマインドだけではなく、法律の先にある人の生活を思う心もじっくりと育みます。

・公務員コース
・企業コース
・法律専門職コース
・現代法文化コース


【学びの特色】
サビない一生ものの学問を学べるのが法学部。講義に依る知識習得と演習(ゼミ)によるアクティブ・ラーニングの「W学習」で、社会のどの分野でも活躍できる人材を育てます。

特色1:将来設計に即した専門的カリキュラム
1年次は、基本六法をはじめとする基本的な科目を配置し、法学・政治学の基礎力を養います。2年次以降は4つのコースにわかれ、系統的な学修を通して各人の志望に応じた専門教育を行っています。

特色2:公務員試験にも対応する充実の科目群
公務員をめざす学生を重点的にサポートするコースを設置しています。国家・地方公務員試験に対応する科目を配置し、地方自治体などでの実践学習を重ねます。また、公務員試験で出題率の高い数学の能力を養うための【基礎数理】を必修科目として配置しています。

特色3:ゼミナールでコミュニケーション能力をアップ
1年次の【オリエンテーションゼミ】【基礎演習】に続き、専門的調査・分析を行う能力を養う【専門演習Ⅰ・Ⅱ(専門ゼミ)】では、プレゼンテーションやディベート、卒業論文の執筆などに取り組みます。グループワークを通して、コミュニケーション力を身につけることができます。

初年度納入金

1,281,000円(入学金230,000円含む)

詳細を見る 資料を請求する 無料

国際関係学部

国際関係学部では、グローバルな教育プログラムにより、国際社会を深く理解し、ネットワークを築いて活躍できる人材を育成しています。

募集定員

244名

修業年限

4年制

グローバル化が進む現代の世界は、さまざまな課題に直面しています。異なる言語や文化、政治・経済などの背景を持つ人々が、どのように共存していくかを考えるのが国際関係学部の学びです。国際関係学科では、政治的・経済的な国際協調や平和構築の促進のために一人ひとりができることを考えるための多彩な科目群を設置しています。多文化コミュニケーション学科では、文化や宗教の多様性を学び、多文化共生社会の構築に貢献するための幅広い科目群を用意しています。

初年度納入金

1,321,000円(入学金230,000円含む)

詳細を見る 資料を請求する 無料

[国際関係学部] 国際関係学科

国際協力と国際競争に強い、真のアジア・グローバル人材へ

募集定員

学校推薦型選抜 10名/総合型選抜 14名/一般選抜 98名

修業年限

4年制

国際平和のために何ができるのか。さまざまな歴史的・政治的・法的・経済的背景を持った人々が理解し合うために何が必要か。地球環境を守りながら経済発展を遂げるためには国際社会はどのように協力していくべきか。国際法、国際政治、国際経済、開発協力など、多様な科目を通して多角的な視点から国際関係についての学びを深めます。これに加えて、英語力を高めるための実践的な科目群を履修するとともに、留学や海外インターンシップに挑戦することも可能です。日本と世界のより良い未来を考え、国際協力と国際競争に強い真のアジア/グローバル人材を育成することが学科の目標です。

【学びの特色】
日本と世界のよりよい未来を考えることが、国際関係学の目標。平和のために何ができるのか、異なる政治的・経済的・歴史的背景を持った人々が理解し合うために何が必要か、地球環境を守りながら経済発展を遂げるためにどう協力すべきか。こうしたことを考えるため、国際法、国際政治、国際経済、国際協力など多様な科目を学びます。2年次秋学期の5か月間のアメリカ留学を基本として英語圏・アジア圏への長期もしくは短期の留学を在学中に少なくとも1回は体験します。国際性を身につけ、国内外で活躍できる人材を育成します。

特色1:4年を通してゼミナール履修が必須
自ら考え、発表し、少人数で議論するゼミナールに全員が所属します。例えば1年次のゼミナールでは図表や写真を素材に、読み取り・討論・文章化の訓練を行うなど、年次にあわせて身につくスキルを細かな指導で確実にレベルアップさせていきます。

特色2:留学+重層的英語教育
在学中に一度以上は海外で学修します※。5か月間のアメリカ留学を基本として、自分の関心と目的にあわせた留学の選択が可能です。留学の前後には「エクスパート英語科目」で英語力を極めます。
※ 健康上の理由、経済上の理由等から免除する場合もあります。

特色3:3コース制による系統的学修
めまぐるしく変動する国際社会を、〈国際経済ビジネス〉、〈グローバル・ガバナンス〉、〈開発協力〉の3つのコースを軸に深く学びます。混沌とした世界を理解するために必要な理論を身につけ、同時にそれを応用する力を養います。

初年度納入金

1,321,000円(入学金230,000円含む)

詳細を見る 資料を請求する 無料

[国際関係学部] 多文化コミュニケーション学科

世界の多様な文化を理解し世界市民の共存のあり方を考える

募集定員

学校推薦型選抜 10名/総合型選抜 14名/一般選抜 98名

修業年限

4年制

世界中のさまざまな文化背景を持った人々が本当の意味で共存するには、互いの文化への深い理解が必要です。多文化コミュニケーション学科では、社会学、観光学、言語学、文化人類学など、幅広い国際教養科目を学びます。言語面では英語に加え、韓国語、中国語、インドネシア語、ヒンディー語、アラビア語のうち1言語を選択。さらに3つのエリアで展開する専門研究科目で、現場体験を重視した国内外でのフィールドワークにも挑戦します。

【学びの特色】
特色1:外国語によるコミュニケーション能力の修得
英語の学習を基本としつつ(TOEIC®600点以上を目標)、韓国語、中国語、インドネシア 語、ヒンディー語、アラビア語の中から1言語を地域言語として選択し、1年次から本格的に学ぶことで、多様なコミュニケーション能力を修得していきます。

特色2:フィールドワークによる現地体験型学習
国内での現地調査(フィールドワーク)だけではなく、海外での【多文化フィールドスタディー】を通して、自分の感性で多文化に触れ、課題を発見する力を鍛えます。調査後の発表でビジネスシーンでも役立つプレゼンテーション能力を磨いていきます。

特色3:文化人類学、社会学を柱とする多文化理解
アジアの文化や観光、宗教など多彩なテーマの科目や、職場体験を行う実習科目【多文化インターンシップ】を設置。文化人類学、社会学を軸に、多文化共生社会に必要な知識と思考力を身につけます。

初年度納入金

1,321,000円(入学金230,000円含む)

詳細を見る 資料を請求する 無料

社会学部 ※2025年4月開設予定(設置構想中)

地域、企業、世界の現場で他者と協力して課題解決にあたることができる人材へ

募集定員

145名

修業年限

4年制

【社会の多様な現場で協力し合うための社会人基礎力を身につける】
▿必修のゼミナールでコミュニケーション力をUP!
社会人に必要なプレゼンテーションやディスカッションを行うスキルを磨きます。

▿PCスキルとプログラミングスキルを修得!
【ゼロから学ぶPCスキル】【ゼロから学ぶプログラミング】を開講します。

▿キャリア形成関連科目で自分らしい未来へ!
自分を知ることから、業界研究、選考対策まで、就職活動のサポートが充実しています。

▿留学でグローバルな視野を身につける!
多様性を尊重し、協力し合う姿勢を身につけるために、留学を推奨しています。

【社会学に基づいた課題解決能力を身につける】
▿社会学を基礎から修得!
社会学の概要と社会調査の基礎を1年次に学修。3年次のゼミナールなどで実践力を磨きます。

▿視野を広げる多様な関連科目!
【経営学概論】【ビジネス経済概論】【社会心理学概論】といった社会学に隣接する関連科目も多数開講します。

▿専門性を高める独自の3コース!
エンターテインメントと文化、コミュニティとネットワーク、都市とビジネスの3つのコースから専門知識を深められます。

▿「PBL( 課題解決型学習)」で課題解決力をUP!
自治体や企業と協働した授業で、実際の生活やビジネスの現場で課題解決に挑みます。

初年度納入金

1,355,000円(入学金230,000円含む)

詳細を見る 資料を請求する 無料

[社会学部] 現代社会学科※2025年4月開設予定(設置構想中)

学生それぞれがイメージする将来像を形にできるように、4年一貫で一人ひとりに寄り添う支援をしていきます。

募集定員

145名

修業年限

4年制

【亜細亜大学だから学べる!学びのポイント】
▿あらゆる現象を研究対象とし、より良い社会を模索する学問
社会は、人と人とがかかわり形成されるもの。身の回りの人間関係から社会現象になったコンテンツ、地球レベルの紛争まで、あらゆる事象が社会学の研究対象になります。社会学や社会調査法の知識は、より良い社会のあり方を模索するための力です。好奇心の赴くままに探究したい、多角的な視野を身につけたいなどと考える学生におすすめです。

▿現場志向・課題解決型の教育で実践力を身につけるカリキュラム
基礎から順に社会学を修得し、関心のあるテーマについて専門知識と探究を進められる3コースを設定しています。学んだ知識を活用して、自分なりに課題解決をめざす授業では、実践力が身につきます。また、近隣の武蔵野市や三鷹市と連携した授業など、キャンパスを飛び出して社会のリアルを学ぶ科目も多数開講されます。

▿亜細亜大学ならではの「エンターテインメントと文化」コース
3コースの中でも、アニメやアート、テーマパークなど、エンターテインメントと文化を真正面から捉え、社会との関連性を探究するコースは、亜細亜大学ならでは。ゲーム制作会社などのエンターテインメント関連企業で活躍していた教員が在籍しており、学生の学びを支えます。

【めざせる進路・資格】
▿卒業後の進路
❚幅広い業界の企業へ
一般企業[メーカー、流通、商社、交通・運輸、不動産、金融、IT関連、メディア・出版など]

❚日本を支える公務員へ
官公庁[国家公務員、地方公務員など]

❚自分らしい進路へ
起業、大学院進学など

▿取得できる資格
・図書館司書
・社会教育主事(任用資格)
・社会教育士
・社会調査士
・社会福祉主事(任用資格)

初年度納入金

1,355,000円(入学金230,000円含む)

専攻・コース一覧

  • エンターテインメントと文化

    カルチャーや消費社会を考える!

    ゲーム、テーマパーク、アートなど、世間で人気なコンテンツは「社会の鏡」です。エンターテインメントと文化を通して社会のあり方を読み解き、より良い世界をつくるためにどのようなアプローチができるかを考察します。

    【開講予定科目】
    消費社会論/遊びの社会学/サブカルチャー論Ⅰ・Ⅱ/ゲーム産業論/クリエイティブ産業論/テーマパークの社会学/消費者行動論/コンテンツ産業論/アートと社会

    募集定員

  • コミュニティとネットワーク

    つながりや地域社会を考える!

    地域や社会における人と人との「つながり」が薄れゆく現代社会。コミュニティや家族のあり方を問い直し、年齢や国籍の異なる人々と共生できる空間や組織のデザインを学び、つながりを再創造する力を養います。

    【開講予定科目】
    ソーシャルネットワーク論/街づくり論/異文化コミュニケーション論/家族社会論/NPO・NGO論/地域コミュニティ論/福祉社会論/少子高齢化社会論/都市空間論/共生社会論/組織と社会

    募集定員

  • 都市とビジネス

    都市計画や産業・金融を考える!

    ビジネス、金融、都市開発、スマートシティといったキーワードから「都市」の魅力や課題を検討し、活気や心地よさを高める新たなビジネスを、経営学的な観点から創造するスキルを培います。

    【開講予定科目】
    都市計画論/都市文化論/建築デザインと社会/グローバル市場戦略論/会計情報基礎/会計情報概論/アジアの都市と社会/マーケティング論/リスクマネジメント/現代国際金融論/PPP/PFIと都市開発/産業政策と産業構造/イノベーション論/空間デザイン演習/メガシティ論/ファイナンス論/地域産業振興論/都市計画論

    募集定員

詳細を見る 資料を請求する 無料

資料請求で充実情報を入手!
まずは見て学校を知ろう!